老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

非行少年少女、不良だったという方

タイトル通りですが、たとえば
万引き、未成年飲酒タバコ、ケンカ
援交、その他……
昔こういう非行等をしていた方いますか?

どうやって立ち直りましたか?
立ち直った今、親に対して
【苦労かけたな。心配かけたな。】
などの後悔はありますか?

一人でも多くの方から回答いただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2018-10-12 18:19:44

QNo.9546953

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

こんにちは。

私は、恥ずかしながら中学時代は非行少年でした。

非行に走った切っ掛けは父親から過大な期待を掛けられ重荷になってたことや学業成績優秀だった姉と比較する中学校の教師達に対する反抗心からでした。

ですから、親や教師に反抗的だったせいか怖いもの知らずの状態でしたので、喧嘩は日常茶飯事でしたが、当時の中学校は番長グループがあって番長は末端組織の暴力団組長の息子でしたので、暴力団の組事務所に出入りするような筋金入りの不良少年になってしまいました。

また、当時の番長グループは自校の生徒が他校の生徒から脅かされたり暴行されると報復をしてましたので、他校の不良生徒とは頻繁に殴り合いの喧嘩をしてましたから警察騒ぎにもなったこともあります。

しかし、弱い者イジメのような陰湿な真似はしませんでしたし、恐喝や万引きのようなチンケな悪さもしませんでした。

非行少年から立ち直った切っ掛けは、番長グループの連中は高校進学なんて考えてなかったせいか授業中に抜け出したり勉強はしませんでしたから、私も学業成績はがた落ちで中学3年になった時に担任教師から「今の状態では高校進学は難しい」と言われたことで、偏差値の高い進学校は無理でも偏差値の低い工業高校くらいには行きたいと思ってましたので、番長グループから抜けたいと思うようになりました。

しかし、番長グループのリーダーは暴力団組長の息子で無傷では抜けられないと思ってましたので、大して反抗してなかった母親に相談したところ母親の兄(伯父)が末端暴力団組織になる上部組織の暴力団幹部に知り合いがいるということで、暴力団組長の兄貴分になる上部組織の組幹部がリーダーの父親になる暴力団組長に話を付けてくれたせいか番長グループからの私刑(リンチ)は受けずに番長グループから抜けることが出来ました。

これに懲りて、不良や暴力団などに対する憧れも無くなり真面目になろうという気持ちが強くなりました。

ただ、高校生になってからも父親に対する反抗心は依然として強く殆んど会話がなかったことについては父親が早死にしたせいか今でも反省してますし後悔もしてます。

投稿日時 - 2018-10-12 19:31:17