老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

不動産オーナーチェンジの際の入居者情報

オーナーチェンジでマンションの購入を考えているのですが、賃貸で入っている入居者との賃貸契約書を事前に閲覧することはできないのでしょうか?相手方の仲介業者さんが渋ってなかなか見せてくれないんです。どなたかご教示お願いいたします。

投稿日時 - 2018-10-11 22:34:20

QNo.9546706

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

 オーナーチェンジでマンションの購入をしています。

 『賃貸で入っている入居者との賃貸契約書を事前に閲覧する』や、現住借主さんの家賃支払い状況を知るのは、基本の“キ”の字です。それが無ければ考慮にも当たらない物件でしょう。

 おそらく『個人情報』がどうのこうのと渋るのでしょうが、もしかするとヤ●ザ屋さんに住み着かれているのかもしれないし、長期滞納者がいるのかも知れない。正直、独居老人等々大家が避けたい契約相手もおられます。こういう人達だって一度契約してしまえば、今の法制下では“大家の負け”です。

 私なら、個人的には、『渋ってなかなか見せてくれない』理由を上記のようなことだと判断して、どんなに魅力的な物件でも『焼石は触る前に手を引っ込めろ』を実践します。火傷をするのは目に見えてますから。(笑)

投稿日時 - 2018-10-13 09:47:07