老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

生き別れの父を探すため、戸籍を取り寄せました。戸籍

生き別れの父を探すため、戸籍を取り寄せました。戸籍には11年前に居住した住所のみ書かれてあり、尋ねてみましたが表札の名前は全く異なる人の名前でした。この場合どのようなことが考えられるのか、どうすれば父の場所がわかるのか教えていただけないでしょうか。

投稿日時 - 2018-10-09 21:14:43

QNo.9545946

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

その取り寄せた戸籍の附票の最後のページには、これは戸籍の附票である と記載されていますか?
これは戸籍の除附票である とは記載されていませんか?

もしも、除附票の記載がなければ、その戸籍の附票は生きている附票ですので、その附票の最後に記載されている住所が、父親の現住所ということになります。

先ずは、そこに住んでいる人に直接、尋ねてみてはいかがでしょうか!
住んではいるが、表札だけを変えたのかもしれません。

万一、住んでいなかった時は、何らかの事情で住所はそのままにして、別の所に住んでいるということになります。

現実的には、同一市町村内、例えばすぐ近くに住んでいれば生活するのにそれほど支障はありませんが、それ以外では住民票を長いこと移さないで生活をすることは難しいと思います。

投稿日時 - 2018-10-14 12:14:15

ANo.6

ええっ 表札を見ただけで帰ってこられたのですか。
結婚して女性の苗字になることもあるのに。
あるいは養子も

投稿日時 - 2018-10-10 16:38:03

補足

その家から出てこられたのは別の家族のようでしたので、そう判断しました。

投稿日時 - 2018-10-10 17:00:35

ANo.5

戸籍附票は、過去から現在(そこに籍を置いていた時まで)の
ものしか履歴として残らないから、
転籍以降はそれらの書類ではもうどうしようもありません。

おそらく転籍されたんでしょうね。
住所がいくら変わろうが、転籍さえしていなければ附票で
確認することは可能だろうとは思いますが、
そこに記載されている最終の住所地へ行って別人が住んでいたん
ですよね。

戸籍附票では過去(履歴)を遡って調べることは簡単ですが、
どこの市区町村に転籍したかも分からないとなると、
転籍以降の足取りを探るのはかなり困難です。

とはいえ、あなたは生き別れとはいえ父の実子ですから、
それが戸籍上で証明されれば、実父の転籍後情報も
おそらく取得することは可能だろうと思いますよ。

もう一度役所に相談してみてください。
あるいは無料相談の弁護士にでも。
探す段取りとか方法は無料の範囲で教えてくれると思いますよ。

投稿日時 - 2018-10-10 09:23:16

ANo.4

住所確定の仕事をしています。

生きているのかどうなのかがわからないと探せませんね。

実は戸籍には住所は載っていないのです。

戸籍ではなく戸籍の附票というものががありますので、それを確認していただければ今の住所が載っていることはあります。

それでもわからない場合には、少し難しくなりますね・・・
できなくはないのでもしどうしても連絡を取りたいというのであればご連絡いただければと思います。

投稿日時 - 2018-10-10 02:40:45

補足

回答ありがとうございます。

取り寄せたのは附票でした。今回訪ねた場所も附票の住所日に書かれていたところなのですが、表札表記が異なる人のものでした。この場合、父は転移届けを出さずに別の場所に住んでいるということでしょうか、、?
それとも新しい戸籍を作っているということでしょうか、、

投稿日時 - 2018-10-10 08:10:26

ANo.3

取り寄せられたのは戸籍の附票だけでしょうか。
戸籍そのものもお手元にありますか。父上は除籍にはなっていないでしょうか。

可能性としては、だれかと婚姻して新たな戸籍を新たな住所で作成した、あるいは別の住所地に本籍地を移したなどが考えられます。そうすると、以前の本籍地の附票には今の住所は記載されていないことになります。まずは、戸籍の記載内容を確認なさってみてください。もし戸籍を移していれば、その住所も載っているはずですので、その住所地の戸籍と附票を取り寄せてみてください。

別の可能性としては、海外に移住されて、日本の戸籍はその時点の状態で留まっている(何も申告していない)こともあり得ます。その場合は、追うのが難しいと思います。

投稿日時 - 2018-10-09 22:16:03

補足

回ありがとうございます。

戸籍そのものは手元にありませんでした。戸籍附表には本籍地、母と離婚した後に父が定めた住所が書かれていました。約11年前でした。

投稿日時 - 2018-10-09 22:22:55

ANo.2

『戸籍附票』を閲覧する

戸籍附票とは、“今までの移転履歴が掲載されたもの”で、住民票にはこのような移転履歴は掲載されないため、 特に居住地をたびたび変えながら行方をくらましている人を探したい時には有効な方法です

戸籍附票は、探したい人の本籍地の役所の戸籍課に行き、申請書に記載して提出をして数百円程度の手数料を支払えば取得が可能になります

本籍地が遠い場合は郵送で取り寄せることもできます

・各市区町村のホームページからダウンロードした請求用紙
・80円切手を貼り返送先である自分の住所と宛名を書いた返信用封筒
・請求者の免許証または健康保険証のコピー
・請求者の住所、氏名、生年月日、電話番号、請求理由、使用目的を記載して署名捺印したもの

手続きの方法は役所によって異なりますので、詳しくは本籍地の役所に問い合わせてみましょう

投稿日時 - 2018-10-09 21:48:17

補足

すみません、よく分かっていなかったのですが取り寄せたのは戸籍附表だったようです。なので訪れたのも恐らく父が住んでいるはずの住所だと思います。
表札の苗字が全く異なる人で勝手にここには住んでいないと判断したのですが、、

投稿日時 - 2018-10-09 22:00:33

ANo.1

おそらく転居されたのでしょう。その居住住所の役場に住民登録の転出先をお聞きになったら如何ですか。もしそこにもおられなかったらそのまた先の転出先を。まだ生きておられるなら、そうやって辿れば現住所が分かるはずです。

投稿日時 - 2018-10-09 21:29:30