老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

前妻との子供に対する考え方について

相談させてください。
バツイチ前妻との間に1人子供がいる男性と結婚し、最近私の妊娠が分かりました。
妊娠は主人もとても喜んでくれましたが、前妻のと子供の存在を生まれてくる子にいつ言うのかという点について、大げんかをしました。
主人は前妻との子供に離婚してから一度もあっておらず、離婚も一歳くらいのときにしています。あまり話題にも出ないので、関心がそれほどないのかと思っていました。
しかし、今回の妊娠の出来事が、第一子に対する愛情を再認識させたようで、前妻との子供の存在をなかったことには出来ない、今後向こうが会う会わないに関わらず、これから生まれくる子供には姉がいると伝える、姉の言うことには従えと、教えるそうです。私自身会っていないとはいえ、今後会う可能性があることや、こちらで引き取る可能性が今後出てくるかもしれないことは理解して結婚したつもりです。
今もその気持ちは変わりないですが、これから生まれてくる子供に話すことに関しては、話す年齢や状況をよく考えてから話してほしいんです。会うこともないのに、兄弟がいると話すことは、逆に混乱を招くと思うからです。
また、前妻との子供が今後主人と一緒に住みたいと来たときに、今後生まれてくる子供が拒否した場合は、主人はこの家を出るそうです。理由は、愛情は平等に子供にかけるべきで、前妻との子供に愛情を今までかけてこなかったのだから、そういう場面となった場合は前妻との子供が優先されるのだそうです。また遺産相続も、第一子の方を多くすると言っていました。
私としては全くこの考えが理解できませんし、そんな日が来たらどうしようと、不安な気持ちでいっぱいです。そもそも、養育費の支払い以外前妻との子供と一切関わりをもっていない現状で、さらに仮定の話なのに、怒鳴りつけられるほど怒られる意味が分からないですし、これから生まれてくる子供が生まれる前からこんな話をされて、可哀想でたまりません。
主人の考え方は、子あり再婚者としては普通なのですか?ご意見を頂けたらありがたいです。

投稿日時 - 2018-09-25 11:00:50

QNo.9540925

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは、離婚歴のある60代です。

お腹にお子さんが居るのにご主人もすこしデリカシーに欠けますね。
いずれは生まれてくるお子さんにも伝えなければいけない事ですが、生まれる前から、その事で夫婦喧嘩はお二人にとっても生まれてくるお子さんにとっても好ましいものではありませんね。

まだお二人とも若いと思われますので、焦ってその事を話題にする必要はないと思います。
ご主人にお子さんが生まれて、可愛い赤ちゃんの顔見れば、考えも変わるし愛情も今以上に生まれてきます。

そして今から遺産相続の話をしても始まらないです。
確かに前妻との間のお子さんにも相続権はありますが、今の法律では奥さんに1/2残りを子どもたちで等分に相続することになっていますが、この先相続に関する法律が変わる事も有りますし、仮に遺言状を書いても遺留分があります。
ともあれ、今から心配する事ではないと思います。

ご主人が離婚されてどくらいたっているのかはわからないのですが、養育の支払い以外関わりがないとすれば、そのお子さんの方がご主人を拒否することも考えられるし、仮定の話で悩むことは無いですよ。

ご主人が怒鳴り付けるほど怒ったのは、多分、分かれたお子さんに罪悪感が有り、その反動ではないかと思われます。
あるいは自分の考えが貴女に受け入れられなかった事への怒りではないかと思います。

私は離婚し子ども3人は全て引き取り育てましたが、分れた相手に子どもたちが会う事を何の制限をしてきませんでしたが、子どもたちが大人になって分別が付くと、母親とは一緒に暮らしたくないと言っています。

育った環境と愛情の注ぎ方で、子どもの親に対する考えも大きく変わります。
今から心配するより、生まれてくるお子さんと親子3人で仲良く暮らすことに意識する方が良いですよ。

投稿日時 - 2018-09-25 12:18:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

離婚についての相談を受けています。

必ずしもそうでないかと思いますがしばしば聞くことがあります。
急に思い立って、それが継続する場合とそうでない場合もあります。

その不安な気持ちは相手にしっかりと伝えていただければと思います。
わからない人も多いですが、根気よくしていけばわかってくれることもあるかと思います。
何が大切かを聞いてみてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2018-10-06 10:30:41

ANo.8

Q、ご意見を頂けたらありがたいです。
A、単なる、売り言葉に買い言葉が飛び交ったに過ぎません。

 質問者は、将来的に1%に確率で起きるかどうかという案件で異常に神経質になっています。で、そういう気持ちを相手にぶつければ、当然に、同じように異常な反応が返ってきます。まあ、質問者の性格が、不必要な対立を惹起したということです。

>生まれてくる子供が可哀想でたまりません。

 とにかく、物事を大袈裟に考えて悲観する性格と戦われることが課題。でないと、離婚まっしぐらですよ。ついでに言えば、「生まれてくる子供が可哀想」などという思いは、いずれ言葉の端々に出てきます。そうすれば、「何が可哀想なんだ!俺が、俺の子を大事に思うのが何が悪いんだ!」と(気持ちが作り出した)対立は深まるばかり。物事を大袈裟に考えて悲観する性格の妻と毎日同じ屋根の下で暮らして楽しいと思う男は皆無。

>物事を悲観的で大袈裟に考えると不幸を招く!

ですよ。

投稿日時 - 2018-09-25 13:14:41

ANo.7

せっかく妊娠けど堕胎して離婚、かな。
若しくは離婚して一人で育てるか。
今ある命ですが生まれた後の事を考えると決して幸せではないと質問を読んで感じました。

ご主人の主張は支離滅裂で“今”しか見ていない。
全てにおいて前妻との子供を優先順位しています。
それこそ不平等で、ご主人の主張しているところの《愛情は平等に子供にかけるべき》ではない。
《前妻との子供が今後主人と一緒に住みたいと来たときに、今後生まれてくる子供が拒否した場合は、主人はこの家を出る》や《遺産相続も、第一子の方を多くする》は《前妻との子供に愛情を今までかけてこなかったのだから、そういう場面となった場合は前妻との子供が優先される》と言う理由には当てはまらない。
単に言い訳であり屁理屈を捏ね回しているだけに過ぎない。
第一に質問者さんの事が一切ない。

それでは、これから一緒に生活をしても幸せにはなれませんよ。

ちなみに。
私は後妻(娘一人です)。
前妻との間に子供は有りませんでしたが私の後に結婚した女性との間には何人か居る様ですが、一切の関わりを絶ちました。
私と娘が亡くなり、相続人が居ない場合は後々妻の子供に相続権が有るそうです。

投稿日時 - 2018-09-25 12:30:24

ANo.6

話が拗れてこうなったのではないですか?
最初からご主人はそう言っていたのでしょうか。
何となくの話からあなたの反対意見なども出て段々と話が具体的になり結果こうなった、
では無いでしょうか。
要は喧嘩の果てに意固地になってしまった。
そんな感じがするのですがどうですか?
ちょっと馬鹿みたいに父親面をして夢のような話をしただけだったのかもしれません。
あなたがそれに過敏に反応したことによって取り返しがつかない状態なのかな、と感じます。
で、ご主人は前妻の今を全て把握していますか?
養育費は手渡しで何かしら子どもの成長や状況なども把握しているのでしょうか。
それとも前妻とも一切連絡は取っていなくて銀行振込などで養育費を支払っているだけなのでしょうか。
もし前妻とも会っていないのなら何一つあちらの状況は知らないわけでご主人の勝手な夢物語に過ぎませんよね。
再婚している
内縁の夫がいる
前妻との子には兄弟がいる
などあるかもしれません。
そういった話は前妻ともやり取りが無ければ話にならない事です。
父親面しているのかもしれませんが自己満足な自己中心的な考え方ですよね。
全てタラレバですし。
なんとなくこのまま行くとあなた達の結婚生活も不安な部分が出てくるような気がします。
生まれてもいないのに生まれた頃にはあなたのお腹の中のお子さんに愛情を感じなくなるかもしれません。
実際前妻とのお子さんが一歳で離婚されたんですもんね。
そして今まで会うこともなかったわけで。
この話はご主人が言ってきた時だけはいはいと聞いていた方が良いのかもしれません。
そしてあなたはご自分のお子さんの成長をご主人に話してあげたら良いと思います。

申し訳ないですけどこのご主人は「ハズレ」ですね。
でも結婚生活を続けていくつもりなら意固地にさせない方が良いのかなと思います。

離婚もあるかもしれないことは頭の片隅に置いておいた方が良いかもしれません。

投稿日時 - 2018-09-25 12:23:48

ANo.4

どこかで言う必要は有るとは思うけど、いつ言うかは状況を
見てで良いと思いますが・・・
ただ、御主人、どちらも自分の子供なのに、何でそんな偏った
考え方を?
あまりにも理不尽で話し合っても変わらないようなら妊娠中の
あなたに言うのは酷かもしれませんが、離婚は視野に入れ
準備は、しておくのが無難かもしれません。
あくまで準備なので離婚をしなければならないということでは
無いですよ。

性格も解らない姉の言うことは聞けなんで横暴にも程が有ります。
とりあえず心穏やかに過ごされて元気な、お子さんをご出産なさることを
最優先に。

投稿日時 - 2018-09-25 12:11:22

ANo.3

貴女は 前妻との子供を引き取ることも考えての ご結婚だったのですね。そこまで思っていたのに 御主人は随分と感情的になっているようです。

貴女との間に子供が生まれたら御主人も
姉の言う事に従わせる、、、
などと言わなくなります。先ずは生まれてから冷静に話し合う方が良いと思います。

すっかり大人になってから母親ちがいの兄弟がいると知らされるのは とてもショックを受けます。早めに伝えて分かってもらう方が楽ですね。母親が違っても兄弟は面倒を見あったりして仲良く付き合えるので ご心配はなさらないでくださいね。

お子様が生まれてからでないと御主人は冷静な判断が出来ないと思います。自分の分身である赤ちゃんを可愛く思わない父親なんていませんから 結論を出すのはそれからです。

お子様を案じるのはわかりますが
貴女も あまり悩まないでくださいね。
胎教は大切です。

投稿日時 - 2018-09-25 12:09:45

ANo.2

考え方が、最悪です。
これから、ためるお金は、あなたと旦那さんの共有財産です。
そのお金は、二人の老後のために使わないといけないお金です。
仮に、旦那さんが先に亡くなった場合、どんな分配をするのでしょうか。

馬鹿な男と結婚してしまいましたね。

投稿日時 - 2018-09-25 11:55:48

ANo.1

 
前妻との間の子・・・ご主人の子供である事実は絶対に消えません。
その子はご主人が亡くなった時の正当な(貴方の子と同等の)相続権を有してます。
相続をするときには過去に遡って戸籍謄本を調べ上げて相続権を持つ人を明確にしなければならいので隠す事はできません。

つまり、どこかで前妻の子がいることは知らさなければならないのです、物心つかない時に話しておく方が素直に受け入れられるのではいかと思います。

投稿日時 - 2018-09-25 11:09:59