老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

裸足教育どの段階まで

裸足教育はどの段階までできますか。小学校、中学校、高等学校、大学

投稿日時 - 2018-07-13 12:35:54

QNo.9517838

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

裸足教育。一時期よく見ました。
幼稚園、保育園などでは今でもやっているところがありますね。

ただ、小学校以上ではほぼ見ません。一部の私立くらいでしょうか。
やんちゃな小学生男子などはメンドくさがって靴下はいていかなかったりするんですが、むしろこちらは指導の対象にする先生もいるようです。

阪神大震災以来、むしろ緊急時災害時に割れたガラスなどで余計な怪我などしないように普段から上履きを履くよう推奨してるようなんです。
私が子供の頃などは、上履きを忘れると「一日靴下で過ごしなさい!」なんて担任もいたんですが、イマドキは学校の方で予備の上履きを貸してくれるのが多いのは、そういう時に備えてなんだそうです。ただ、うちの子は足のサイズが大きくて予備の上履きではサイズが足りなくてスリッパを借りていたこともあったようでした。

情操教育などでは有効と思いますが、公園の水遊び・砂遊びなどで実際に行いたいならご家庭で、親御さんの見守りの下での方がよさそうですね。小中学生以上なら、剣道とか柔道とか、裸足で行なうスポーツなどを通しても可能かなと思います。

投稿日時 - 2018-07-17 09:00:38

ANo.2

それは規模の問題が一番でしょう。
保育園の園庭の面積はほんの少しです。
裸足で過ごすには 安全性が重要です。安全性を保つことが可能な面積はその辺までだろうということです。

投稿日時 - 2018-07-14 11:58:16

ANo.1

できるかどうかなら,小学校でも中学校でも高等学校でも可能だと思いますよ。
しかし,大学では実施は無理でしょう。
ただ,実際に実施している中学校や高等学校は聞いたことがありません。小学生程度まででないと,はだし教育のメリットがないと判断しているのでしょう。

投稿日時 - 2018-07-13 14:13:18