老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

彼を追い詰めてしまいました

付き合って3年くらいになる彼がいます。付き合う頃から結婚したいということを言われていて、私もこの人と結婚したいと思っていました。付き合った頃から遠距離恋愛だったため、結婚して一緒に住んでからは3年くらいは子供をつくらず2人の生活を過ごしたいと言われ、高齢出産とされる30歳前には初産ができるよう考え、彼が昇進してから仕事が軌道に乗り、私が社会人4年目となりキャリアを積むため転職したいと思っていたタイミングで、今まで働いた職場を退職し、結婚予定でした。
これまで何度も結婚のことを相談し、彼の両親、私の両親に挨拶に行ったり、段取りを進めてきましたが、その度に彼は「自信がない」「幸せにできるか不安」と言っていました。でも私は「大丈夫だよ」「私も仕事をしていくしお金のことも心配ないよ」と言って、ちゃんと向き合うことをせず、転職のことや引っ越し、結婚の準備や段取りに焦っていました。次第に彼は結婚に関することを相談すると無言になってしまい、忙しい中会う時間を作ってもまともに話し合いができず、結婚のことなのにちゃんと話せない状況に私は耐えられず、その時抱えていた仕事や転職活動のストレスからも八つ当たりをして怒ったり、私も無言になったりしてしまい、お互いにそれぞれの家に帰ってからLINEで謝りあうということが多くなっていきました。
仕事も辞め、転職先の内定が決まり、引っ越し業者も予約し、地方のため車も購入したくらいの時、彼から、「感情がなくなり、本当の気持ちを押さえ込んでいた分がはじけてしまって今辛い」、「私と会うことが怖い」「一緒に暮らすのが怖い」「連絡することが怖い」と言われました。その時はショックで、その日から毎日毎日泣いて過ごし、彼をそんなふうにしてしまった自分が嫌で嫌で、死んでいなくなったほうがいいと考えたこともありました。両親がこの状況を知り、相談に乗ってくれて、このまま2人の生活を始めることも、新しい職場で仕事もできる状況ではないので、入職日を一ヶ月ずらすことにしました。荷物は彼の家にありますが、一ヶ月間私は実家に帰っています。連絡は私はLINEを毎日しますが、「無理に返さなくていい」「既読だけつけてほしい」と言っています。実際彼からは既読と、たまに問いかけに対して「うん」とだけ返ってくる状況です。彼は仕事は行っているようで、友達と一緒にご飯に行ったりはできているようですが、私と直接会ったときには目を合わせることもあまりできない様子でした。
彼の家に引っ越す日の少し前に手紙をもらって、そこには、「怖い」ということと、「今は感情が少なくなっている」ということ、「時間が解決するかはわからないけど時間が欲しい」「生活を全て変えてこっちにきてくれるのにごめん」という内容が書いてありました。
その手紙に対して、自分のせいで彼の感情に蓋をさせてしまったことや、私は待つ、焦らなくていいということを返事をしました。

自分のことばかりを考えて、勝手にいっぱいいっぱいになって、大切な人をそこまで追い込んでしまった自分が許せなくてなりません。優しくて、穏やかで、愛の溢れていた彼が、自分のせいで別人になってしまって、もうあの彼は居なくなってしまったのかなと悲しくて苦しくて、自分がどんどん嫌にもなります。
私は彼にとって「怖い」という存在になってしまったのなら、別れた方が良いのでしょうか。
彼に感情がもどるためには、私にできることは別れることしかできないのでしょうか。
待つよと言ったからには彼の感情が戻ってくるのを待ちたいと思いますが、どうやって待ったらいいのか、一緒には住まないで距離をとって待ってあげたほうがいいのか、もうなにをしたらいいのかわかりません。

わかりにくい文ですみません。

投稿日時 - 2018-07-12 23:59:11

QNo.9517701

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

 文面を拝読しました。80数年生きて来て、その間の60数年夫婦をしてきた男です。ここでは、人生100年という長いスパンで、あなたのことを考えることにします。

 昔は、“手鍋下げても”といって、誰でも好きな人と所帯を持っていました。しかし、近年では、“物やお金が無いと幸せになれない“、という考えが蔓延り、結婚時期にある男女が結婚のリスクを深く考えるようになり、結婚したいけど結婚に踏み込めないという人たちが非常に多いようです。残念だと思っています。

 確かに、長い結婚生活を仲良くやっていくには、途中色々な困難事に遭遇します。それを乗り越えていかねばなりません。乗り越えていくには、難事を冷静に分析する心の余裕と能力、難事に立ち向かう勇気が必要です。

 あなたは、優しい方ですね。あなたに悪い点はありません。自信をもってください。

 彼も誠実な男性のようですね。誠実なことは、特に夫婦の間では、大変大事なことです。

 しかし、いざ結婚の段取りをする段階になって、“結婚が怖くなった”との彼のことは大変心配ですね。あなたにとっては、もっとも心弾む時であるのに、心情が痛いほど分かります。青天の霹靂とは、こういう時にいうのでしょうね。

さて、結論にいきましょう。

 前述しましたように、長い結婚生活を仲良くやっていくには、途中色々な困難事に遭遇します。誠実さだけでは、難事を解決できない場合が沢山あります。結婚についての、わたしの信念は次の文章の通りです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
結婚は、男レンガと女レンガの二種類のレンガだ。
 結婚は、それぞれ大きさや形や性質の異なる男レンガと女レンガの二種類のレンガで新しい二人の家を作るようなものだ。大きさや形や性質も異なるので、余程考えながら築いていかないとダメだ。それぞれのレンガの特徴をよく理解してそのレンガのいい所を生かす。そのようにして作られた家は強靭だ。
 男レンガだけで家をつくろうとすると、その建築は破綻する。女レンガだけの場合も同様だ。よく「性格が違うから・・・」などと子どもみたいなことを言って離婚の理由を合理化しようとするヤカラがいるが、そんな人間に結婚する資格などない。
兄弟姉妹の間でも、性格の違うのがたくさんいる。結婚とは、二つの文化が衝突して火花を出して、新しい優れた文化を創出する男と女の一生を賭けた事業だ。
 永続できる結婚は、高級な男と高級な女にしかできない芸術なのだ。結婚して、「性格が違うから」といって、相手を幸せに出来ない人間は、どんな理由があろうと、人間として欠陥品なのだ。
 自分が欠陥品だということの認識がないから、離婚して相手を不幸にする。
 離婚した後に幸せになったというのも、強がりで詭弁だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 結婚の日が迫ると、“早く結婚して、妻になる人と初夜を迎えたい”、と多くの男たちはこう思うものです。
 いざ結婚、という段階に来て、彼が彼の手紙にあるように、弱気になったことは、本当に心配でしょうね。

 こんな弱気では、結婚生活に入るのは、あなた幸せにしそして長年その幸せを守っていくのは、無理でしょうね。

 大変残念ですが、これが100年間幸せに生きていくための必要な条件なのです。

 しかし、結婚する前のことで良かったですね。
こんなことは、あなたが100年生きて行くこれからの生老病死の人生では、いくらでもあります。

 これを好機として、もっともっと、ご自分を高めつつ生きておられれば、いつか、素晴らしい男性があなたの前に現れるでしょう。

 厳しいことを書いて済みません。

投稿日時 - 2018-07-13 17:29:20

お礼

ありがとうございます。
今すぐには難しそうですが、いくらかの時間が経って、精神が落ち着いた頃には、長い人生の中の好機として考えられるようになるのでしょうか。

投稿日時 - 2018-07-13 23:54:46

ANo.6

質問者さんが見えている世界と彼が見ている世界は全く別物です。
質問者さんは、質問文にあるような理由をあげておられます。
確かに当事者で優しい質問者さんならそう思うでしょう。
こうなった理由は、寧ろ全く触れていない行間の部分にあると感じました。
そもそも遠距離スタートでした。
ではなぜ遠距離スタートだったのか。
つきあってから遠距離になったのならともかく、近場で見つければいいじゃないですか。
でもそうじゃなかった。
恋人もいなかった。
二人が二人とも、相手としっかり向き合うのに慣れていなかったのでは?
だから実際にことが動いて向き合わなければならないとなれば、歯車がずれる。
勘違いしないでね?
このケース、あなたは悪くない。
寧ろあなたが悪いとすれば、彼を気遣ったことにあります。
かなり聞くケースなんですよね。
もしかして彼は30代じゃないの?
年上の男が年下の女性に手を出す。こういう男にろくなのがいません。
今のところ一人もまともな人はいませんでした。
女の子は相手を気遣って気遣って、我慢ばかりしてしまう。
そうするように誘導されたのです。
不満があってもこれが交際だからと無理矢理納得する。
良いように利用されたとしても「普段は優しい人」「愛されてる」と言い訳で蓋をする。
こういう相手は責任感がない。
あなたが購入した車の費用を出すと言ってますか。
口だけじゃなく出しましたか。
自分の身勝手で婚約破棄を申し出ているのだから、慰謝料を払うのは当然です。
しかし彼の中にはそんな責任の取り方は微塵もないでしょう。
そもそも、あなたを大切に思ってない。彼が大切なのは自分です。
さらに質問者さんも恋愛経験が少ないから、合う男性をわかっていません。
メンタル弱い同士は必ず共倒れになります。
性格は真逆でないと結婚しても破綻します。

最初から彼とはダメだったんです。
今あなたは彼が好きですね。
では次の彼が好きな時、今の彼を好きでしょうか。
勿論違いますね。
他人に何を言われても「知らないくせに」としか思えないかもしれません。あなたが気付くのは恋愛を重ねたあとです。
勿論、書いた内容に合わない部分もあるかもしれない。
でももし真ん中に突き刺さったなら。
あなたの10年後の幸せを一番に考えて下さい。
その為にできることは、なんでしょうか。

投稿日時 - 2018-07-13 15:16:03

お礼

ありがとうございます。
考えてみます。

投稿日時 - 2018-07-13 23:49:21

ANo.5

彼も苦しいし、貴方も苦しい状態。
彼「だけ」を考えてあげるなら・・・
貴方が必死に組み立て背負ってきた青写真、
それ自体を一旦解消する事。
そうすれば、
彼が今にじり寄られるように感じ、
扱い切れずにやり過ごし続けている不安や圧。
そこから救い出してあげる事が出来る。
でも・・・
それを滅私で選ぶ事は、
貴方の人生の青写真を大きく変える事になる。
彼との間に期待していた諸々、
それをすっかり手放す事の反動。
また直ぐに、
同じ夢や目標を別の相手に求められるか?
彼だから、
彼との未来だから考えていた貴方。
彼との未来が叶わないという現実、
それを受け止める事の難しさ。
そして、
彼が一番苦しいのは・・・
実は元を辿ると源流は自分にある、という部分。
貴方もハッキリそれを指摘している。
⇒付き合う頃から、
彼に結婚したいと言われていたんですよ!と。
その部分を拠り所にしている。
彼に言われて、
それに応じる形で貴方は未来を考えてきた。
これで付き合い当初から、
一方的に貴方の方が押せ押せで彼ににじり寄り、
そんな貴方の圧に圧される形で、
彼が貴方との未来を背負っていたのなら・・・
貴方からの圧が苦しかった、
本当は無理をしていたんだ。
そういう理由で「済んで」しまう。
ところが・・・
当初は彼の方が結婚に触れていた。
彼の方が先に、且つ具体的に言及していた。
それに応じるように、
貴方も熱を入れて彼との未来、
彼と人生がクロスするような未来を考えてきた。
言いだしっぺは自分。
貴方を焚き付けたのもおそらく自分。
言い出しておいて、
焚き付けておいてからの予定変更(変化)
その現実が彼を一番苦しめている。
貴方がイライラするのも分かるから。
自分(彼)が求めておきながら、
貴方と反比例するように将来が見えなくなっていた彼。
以前求めていた青写真と、
今自分が求めたい(求めたくない)部分。
それがハッキリと変わってきてしまった。
変更を上手く言い出せず、
自分が蒔いた種故に飲まざるを得ず、
そんな騙し騙しをやっていた結果・・・
彼は彼で個人的に追い込まれ、
貴方も貴方で彼側の煮え切らない態度、
それに苛立ちどんどんエスカレート。
貴方がモンスターになった原因は、
自分(彼)の態度や不誠実な内部変更にある。
それをハッキリ伝え切れない結果、
どんどん「それぞれ」になってしまった。
貴方を怖いと感じたのは事実だけれど。
怖い状態に「育てた」のも自分である事。
彼はそれを分かっている。
だから苦しい。
しかも、
両家(親たち)を既に巻き込み、
しかも貴方の人生(転職云々)まで含まれている。
その分、
簡単な予定変更も出来ない(し難い)
かと言って、
遠足のような雨天決行では済まない。
無理は無理だから。
今の彼は、
とりあえず貴方からの圧が掛からない、
待たれているプレッシャーを脇に置いた状態、
そういう形で過ごす事しか選べていない。
白は勿論、黒も付け難い。
黒を選んだら、
それは実質貴方への加害(否定)になるから。
少し間を空けると何かが変わるか?
おそらく変わらないと彼は感じている。
ただ・・・
少なくとも今の「まま」では進めない。
それもハッキリしている。
それを変えるには、
お互いに離れた状態で過ごすしかない。
一旦未来問題は脇に置いて過ごすしかない。
それが出来る時間も限られてはいる。
でも今は、
少しプレッシャーから離れたい。
何かを背負う状態から離れたい。
彼が考えている部分。
言われてみてどう?
恐らく年内には、
彼の方から何かしらの意志表示はある筈。
言い難さも覚悟の上で、
一旦貴方が考えていた未来(予想図)
それを白紙にして貰う事も考える筈。
それをショックや不誠実と感じても最も。
それで別れを選ばれても仕方が無い、という形で。
付き合い自体は、
未来予想図を畳んだ後でも続けてはいける。
でも、
その状態で貴方の精神衛生は大丈夫か?
もし未来は白紙(でも交際は継続)
そういう形を選ぶなら・・・
彼は貴方と別々の住まい(拠点)を求める筈。
そういう形で、
未来が分からない状態で、
一度怖いと思わせた彼氏と付き合い続ける大変さ。
付き合いは出来るけれど、未来は無い(分からない)
少なくとも、
机上で計算したり逆算では測れない。
そういう関係でも、
貴方は彼との交際をプラス扱いできるか?
曖昧さを許せる自分に戻れるか?
以前の彼は、
具体的な未来像を提示してきた。
これからの彼は、
以前のようなはっきりした事は言わない(言えない)
ハッキリしないこれからの彼に、
以前との比較を持ち込まずに向き合えるか?
どうしても、
以前の彼のイメージが強くなっている。
優しく会いにあふれていた部分も含めてね?
変化は既に起きている。
今後彼と関わり続けていくとしても、
今の、変化後の彼も受け入れて進んでいけてこそ。
以前の彼が善で、今の彼が悪では無い。
以前の彼も彼なら、今の彼も彼。彼のそのもの。
そう思える貴方として、
どこまで個人的な整理整頓が出来るか?
今後の具体的などうしたら?の前に、
まずは落ち着いて自分自身を整える事。
大切にしてみて☆

投稿日時 - 2018-07-13 15:07:17

お礼

ありがとうございます。
正直未来のことというか、明日の自分もわからない状況にいました。
変わってしまった彼のことも含めて私は向き合っていけるのか、今の私にはわかりません。
「まずは落ち着いて自分自身を整えること」を大事にしたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-13 23:47:29

ANo.4

貴女の彼に対する優しさや思いやりは理解できますが、貴女のせいではないですよ。

時に貴女が彼に対して八つ当たりや無言で対応したとしても、普通の男であれば、「ほー」といって、横を向いてテレビを見ながらゲラゲラ笑っているものです。

それに、真剣な話ならば兎も角、どうでもいいことや他愛のないくだらない話など、耳にも入らないし、半分も聞こえない。

彼は、確かに優しい人だとは思いますが、もし、繊細という言葉が当てはまるならば、それは男にとっては、生きる上での重大な欠点でしかありません。

貴女の言動に左右されたことが、今回の原因であったにせよ、断じて貴女に責任はないと思いますよ。

責任や原因があるとすれば、それは彼の性格の弱さであり脆弱な精神にしかありません。

くれぐれも、ご自分を責めることなく、前を向いて欲しいですね。

投稿日時 - 2018-07-13 08:23:50

お礼

ありがとうございます。
彼を支えることはできないのかなとも思っているのですが、無理なのかなとも思ってしまって。私も心が弱いということがこの経験でよくわかりました。
でも少しずつ前を向く勇気が出てきました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-13 08:40:51

ANo.3

辛いですね。

でも、彼の言葉である「怖い」というのは、貴女のことではないですね。

貴女との今後、結婚生活、家族としての将来、そうしたものに対する彼の自信のなさが全ての原因です。

とくに「本当の気持ちを押さえ込んでいた分がはじけてしまって」という件には、彼の痛々しいほどの優しさ、大人しさ故に、本音をさらけ出すことができないままに、ズルズルと交際から結婚話へと進展していったことに対するジレンマが滲み出ているように感じます。

彼と本音でぶつかり歩もうとしていた貴女とは対照的に、彼は本音で人と向き合えない程にまで、自分自身に自信が持てない人なのだと思います。

今以降も、彼と寄り添うものとするならば、何をするにも彼は貴女の言い分に従い、自分自身を曝け出すことをする前に、自ら貴女の前から消えてしまうように思います。

つまり、彼が弱過ぎるということです。

文章の何処を読み取っても、貴女にはどの様な責任も感じられませんし、落ち度もない。

全ては、彼自身の心の問題、心の弱さだと思います。

別れるしかないというよりも、別れたほうが貴女のためだと思います。

どこをどう切り取っても、結局は自滅するタイプの彼ですから。

投稿日時 - 2018-07-13 07:48:12

お礼

ありがとうございます。
私の中にある弱い心も、八つ当たりや無言という形で彼を傷つけ、追い込んでしまったので、一概に彼だけが弱いということはできない気がして...

でもみなさんのコメントで少し気持ちが落ち着きます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-13 08:11:20

ANo.2

あくまで個人的意見ですが・・・
彼、どんだけ時間を掛けても難しい気がします。あなたでなくても
しっかり、はっきりと自分の意思を持った女性だと、そんな感じになるような
気がします。

あなたは、すぐ素敵な方と出逢える気がしますが・・・
何年、掛かるか解らない。しかも、元の状態に戻るか解らないでしょ?
勿論、一生、そのままの状態でも、彼でないと・・・っていう
覚悟が、おありなら、それは、それで良いのかもしれませんが。

御両親や先方の御両親(彼抜きで)と話し合ってみたら?
勿論、彼の気持ちも大切だけど、今、彼に何かの結論を求めるのは
無理で酷だと。

投稿日時 - 2018-07-13 01:10:16

お礼

ありがとうございます。
彼の両親とは仲良くさせていただいていたので、相談しようかとも思いましたが、彼のことを本人抜きで家族に相談するのには、なかなか勇気が必要で、できませんでした。でもやっぱり、一人で悩んでも、時間が解決するようにも思えなくて、相談した方がいいですよね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-13 05:39:35

ANo.1

あなたにとっては,とっても辛い時間を過ごしていますね。心中お察しいたします。あなたは,自分で彼の心を壊してしまったかのようなことを書いていますが,もし本気でそう思っているので有れば,それは間違いだと思います。

もちろん言葉のやりとりの中で,追い詰めないでくれとか,そういった言葉を相手が言ったのかも知れませんが,基本的にはこれは外堀を埋められて逃げられなくなった彼の「演技」だと私は感じました。

断片的な情報なので断言はできませんが,
あなたのことを「怖い」と言ってのけたり,仕事には行っている
友達とは遊びに行ける。
「本当の気持ちを押さえ込んでいた分がはじけて」と言ってみたり,
あなたと目を合わさない。感情が「少なく」なってきている。

このような言葉を何かの弾みで心が壊れた人がしたり言ったりしない気がします。あなたを遠回しに悪者にして,あなたに反省させ,あなたが彼のことをかわいそうだと思うように仕向け,最終的には別れるとあなたから言わせたい。
そういった意図が強く感じられる様子です。

要するに,あなたが彼の元に行くことが具体的になり始めた当たりから,彼は露骨に「冷めてきた」ように思えますよね。あなたは恐らくそれを本能的に察知して,強引に推し進めようとした印象があります。当然お互いに不本意なのでちょっとした無言や言葉尻で喧嘩をします。
が,この時点ではこれまでの思い出や感情や離れている寂しさからやり直そうと彼も思っていますが,仕事の疲れか,または他のキャンディデイトが表れたか,彼のあなたへの気持ちが急激に冷めてしまいました。

さて,ここまでは遠距離恋愛では凄く良くあることなのですが,
悪いことに,あなたも彼も両親も加わっての具体的な結婚の話しになり,さらにあなたは仕事をやめて彼の所に再就職して来るというとても高いハードルを越えて準備をすすめています。
つまり彼は,簡単に「なんか,冷めてきた。」「もう好きじゃ無いかも知れない」と決して言えない状況になってきている。つまり外堀を埋められて逃げられなくなった状態だということです。このような頑張り屋さんで優秀な彼女をもってしまうと彼は選択肢が二択になってしまいます。
あきらめて結婚するか,病気になって結婚を諦めて貰うか。
彼は弱虫なので,自分で 気持ちがない さめた,すきではない。結婚できない。と言えなくなってしまっています。
それを正当化するためには,心神喪失を装ってあなたに同情して諦めてもらうしかなくなっていると,私は推察します。

実際あなたの文面にもある,

「本当の気持ちを押さえ込んでいた分がはじけて」
とか感情が「少なく」なってきている。

が彼の本音ではないでしょうか。これは追い詰めたからそうなったわけではなく,そうだから追い詰められて演技を(もしかすれば本当にそうかもしれませんが)しなくてはならなくなった。

つまり,あなたは私が悪いと言っていますが,そもそも気持ちが冷めたのは彼の方で,そこからあなたは逃げられないように,あなたの努力で現状を勝ち取り,更に彼は逃げるために今度は病気っぽくなっている。
小学生が嫌な習い事を休むための幼稚な演技に思えて仕方がありません。

その証拠としては,大好きな彼女に「怖い」と言えるのは,正直異常です。意図的な感情を持たずにメンタルが崩れたのであれば,勇気を持って言うような言葉は言えなくなるはずです。一方愛している人に「怖い」と言えるのは,それを言うことで自分の目的が達成される場合には言いやすいですが,それ以外だととても攻撃的で目を見て話せない彼があなたに言う言葉ではないと思いますよ。

ながくなりましたが,彼の心が離れているのはあなたもご存じの通り。
で,それは確かにあなたと彼との問題ですが,彼が怖いといったり逃げ回っているのは,私は彼のずるいところで演技だと思います。そこまで壊れている人は仕事など絶対にいけないです。友人にも会えないです。
彼は壊れてないしメンタルも大丈夫ですよたぶん。
ただ逃げられないから,振りをしてなんとかあなたから別れると言わせたい。

辛いですが,「私から別れたい」といったら?と聞いてみてはどうでしょうか。
彼の和らぐ様子が見えたら,あなたも決心がつくかも知れません。

彼はずるい人に私は思いました。

投稿日時 - 2018-07-13 00:32:02

お礼

ありがとうございます。
私との結婚生活は"嫌な習い事"になってしまったことがとても悲しいですが、完全に心が崩壊してしまったのではないのなら、少し安心します。もう少し自分の心を落ち着けて、彼に聞いてみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-13 05:27:38