老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本のカジノに参入しようとしているアメリカのシーザ

日本のカジノに参入しようとしているアメリカのシーザーズはキャプチャー11の米連邦破産法11条の適用を受けている破産寸前の赤字企業なのですか?


大赤字で破産寸前なのに日本のカジノ参入に2兆円のキャッシュが用意できると会長が豪語していましたがあれは口からのでまかせで大嘘だったのですか?

こんな破産寸前のシーザーズがシンガポールのマリーナベイサンズを越えるリゾートカジノを作れるのでしょうか?

シーザーズは大資本のカジノグループだと思っていたのですが倒産しかけの会社に日本のカジノ運営を自民党議員は委託するつもりだったのですか?

投稿日時 - 2018-07-12 20:54:04

QNo.9517643

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どうせ建設費用は日本が出させられるかもしれませんから、参入するかもしれません。
ですが、カジノ参入はトランプの知り合いになるでしょうね。
すでに安倍とは顔合わせしてますから。

日本のカジノは参入したいでしょうね。
運営は日本はできないし、売り上げの7割が運営に持っていかれるのですから、ぼろ儲けです。
日本人の雇用も安くこき使われるのでしょうから、景気回復にはならない代物なのですけどねぇ。

投稿日時 - 2018-07-12 22:05:55

お礼

皆さん有り難うございます

投稿日時 - 2018-07-13 19:19:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

そんな事実はありません

投稿日時 - 2018-07-12 21:10:41