老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

平成と昭和の旦那の違い

平成の旦那さん(現在20~40代前半)と昭和の旦那さん(現在50~70代)の代表的な例をあげますけども、以下であってるとおもいますか?

みなさんもお父さんや旦那さんもあてはまってるでしょうか?
昭和の旦那さんの例はうちの父が以下のような感じだったので皆そうかなって思って書いてみました。

:平成の旦那さんは家事を積極的に手伝ってくれるが、
昭和の旦那さんは仕事をするだけが自分の務めの全てだと思っているので家事は基本的にゴミ出しか風呂洗い以外はしない。

:平成の旦那さんは日曜などの休日は家族と買い物にいったり外食したりあちこち連れていってあげるなどの家族サービスに積極的だが、昭和の旦那さんの日曜の休日はパチンコをしにいくか家でプロ野球をみたりゴルフ中継や競馬を見ながらお酒飲みアタリメや柿ピーを食べて過ごすことが多い。

投稿日時 - 2018-07-11 15:25:19

QNo.9517281

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

人それぞれでしょうから
一概に言えませんし
昭和も長かったから一括りにはできませんが

育児に関しては典型的ですよね。
昭和の時代はせいぜい赤ちゃん抱っこぐらいでしたが
今は堂々とおむつを替えたり
ベビ-カ-を押したり荷物を持ったり
イクメンが当たり前になっていますね。
又出産立ち合いなんて当たり前
産婦人科にご夫婦で行く方もほとんどです


昭和の男性は産婦人科に行くなんて
男の沽券に係わるぐらいに思っていたり
まして出産立ち合いなんて
想像もしませんでしたでしょう
男は関係ないからとそれこそパチンコに行ったり
家や病院でうろうろしたりしてましたし

又ご主人に赤ちゃんを負んぶさせたりしたら
近所の人に奥さんが白い目で見られましたからね
あの奥さんはご主人に赤ちゃんを負んぶさせているわよ なんて

休日の家庭サ-ビスなどは昭和も終わりの頃の人は
やっていましたよ。

投稿日時 - 2018-07-11 17:16:25

お礼

purimuro-zuさんお晩でございます。

>>昭和の男性は産婦人科に行くなんて
>>男の沽券に係わるぐらいに思っていたり

確かに出産に立ち会うことが多くなったのって
大昔はなかったですもね。立ち会ってもたいしたことできないでしょうし。

>>男は関係ないからとそれこそパチンコに行ったり
>>家や病院でうろうろしたりしてましたし

ドラマでも病院の1階のロビーでウロウロしてる
場面とかありましたもね^^


>>又ご主人に赤ちゃんを負んぶさせたりしたら
>>近所の人に奥さんが白い目で見られましたからね
あの奥さんはご主人に赤ちゃんを負んぶさせているわよ なんて

旦那さんがオンブしただけで白い目で見られていた時代だったとは。。
今なら逆に子煩悩だと思われて高く評価される時代ですもねえ^-^

投稿日時 - 2018-07-11 19:13:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

女性の社会進出と関係があるのでは?

昭和は、男だけ就職、お金を稼いでもらわないと生活できないので、男が偉い顔が出来た。

平成は男女共働き、家事も協力すべしって事でしょう。

そして、女が強くなった結果、結婚だけが全てじゃない、平成の独り暮らしが増えたのかもね。

投稿日時 - 2018-07-11 21:37:16

お礼

oya_zicoさんお晩でございます。

>>女性の社会進出と関係があるのでは?
>>昭和は、男だけ就職、お金を稼いでもらわないと生活できないので、男が偉い顔が出来た。

なるほど。男女雇用機会均等法などもできましたからね。
女性の社会進出が進んだからってのもたしかに平成のお父さんも家事に参加するようになった理由なんですね。

昭和のお父さんの時代はたしかに今ほどは女性の社会進出がなくて基本的に結婚したら主婦になるというパターンが多かったですからね。

>>女が強くなった結果、結婚だけが全てじゃない、平成の独り暮らしが増えたのかもね。

今は自分の意思で結婚しない男性がかなりふえましたよね。
今度まだまだ増えていくのではないでしょうか。

投稿日時 - 2018-07-11 23:00:53

ANo.6

昭和のお父さんで思い出すのは、阪神タイガースの史上最強助っ人ともいわれたランディ・バースさんの件です。

バースさんの息子さんが水頭症という重い病気にかかったんですね。で、彼は息子さんのために一緒にアメリカに帰国することを決意したのです。なにしろ当時は日本人は契約というものへの認識が足りなかったので、契約書にそうやっちゃいけないという言葉が一言もなかったので、当然バースさんは家族のために一緒に帰国しました。

これに日本中が驚きましてね。当時の市井の声をまとめれば、要は「こんなときこそお父さんが仕事に頑張るべきだろう」と。当時小学生だった私もそう思いました。息子が病気だから仕事を辞めて一緒にいるって考えられないって。
バースさんの穴があまりに大きくて、当時のタイガースのフロントの偉い人が自殺しちゃったくらいだったんですよね。
昭和の頃はよく外国人選手が「奥さんが出産するために一時帰国」とかあったときに「外国人選手だからなあ」って思ったものでした。昭和の頃の日本の会社は「課長、妊娠中の妻が産気づいて病院に向かったそうです」「それでどうした」「あの、僕も病院に向かいたいのですが」「なに。奥さんか赤ちゃんに問題でも発生したのか」「いえ、特にそういうことは聞いていないですが」「母子ともに健康なのに、なぜ仕事をほったらかして行くんだ」なんてものでしたからね。

でも平成が終わろうとしている今、外国人選手がバースさんと同じ選択をしても怒る日本人は誰もいないと思います。日本人選手が子供の病気に付き添うためにチームを離れるといっても文句をいう人はいないと思います。
どっちが健全かというと、全くもって今のほうがあるべき姿だと思います。

自らを「保守派」と称する人たちは「妻は家を守り、夫は外で働く」のが本来の日本のあるべき姿だと主張していますが、あんなのは戦後の一時代だけの話で、少なくとも江戸時代は父親たちは積極的に子育てに関わっていたんですよね。幕末に日本を訪れた西洋人が「日本人の父親が子供の世話をする姿を見るのは決して珍しい光景ではない」と驚くほどでした。

投稿日時 - 2018-07-11 19:52:52

お礼

えろえろさんお晩でございます。

バースと息子さんの件は私も記憶してますけども、
バースのころはまだじゃあ外人が家族の出産とか病気の試合を休んで帰国することって良い言われ方をされてなかったんですね。

今ではたしかに、外人選手の場合は文化の違いということもあるんで、
全然OKになってますよね。

>>「母子ともに健康なのに、なぜ仕事をほったらかして行くんだ」なんてものでしたからね。

昔はたしかにそうでしたよね。今なら逆にいくべきってかんじで押されるかんじで病院に向かう方がおおそうですよね。


>>少なくとも江戸時代は父親たちは積極的に子育てに関わっていたんです>>よね。幕末に日本を訪れた西洋人が「日本人の父親が子供の世話をする姿を見るのは決して珍しい光景ではない」と驚くほどでした。


へえ~それは知りませんでした。それに意外です。
そうだったんですね。
よく考えてみたら子連れ狼なる時代劇があったけども、
あれはまあ奥さんいなかったとおもいますがしっかりと子供を守って育ててましたもね。

江戸時代が終わったあたりから、じゃあ長く長くその「妻は家を守り、夫は外で働く」になっていったんでしょうか。どういうきっかけでそうなったのか興味ありますね。

投稿日時 - 2018-07-11 21:20:38

寒寒ちゃんお晩でございます

ウチのおとんは変則勤務でしたが、時間の許す限りはいろんな所へ連れて行ってくれました

フライパンが重いので焼き飯を作るのもおとんの仕事

>パチンコをしにいくか家でプロ野球をみたりゴルフ中継や競馬を見ながらお酒飲みアタリメや柿ピーを食べて過ごすことが多い。

下戸だしギャンブルは一切しません

現在70代前半です

投稿日時 - 2018-07-11 18:11:46

お礼

みちよさんお晩でございます。

>>ウチのおとんは変則勤務でしたが、時間の許す限りはいろんな所へ連れて行ってくれました

素敵なお父様なんですね^-^すばらしい!

うちなんてパチンコばかりでたまにしか遊んでくれませんでした。

>>下戸だしギャンブルは一切しません
>>現在70代前半です

ギャンブルもお酒もしないとは!
みちよさんのお父様は70代前半なんですねえ。

お父様のことこれからも大事になさってくださいね^-^

投稿日時 - 2018-07-11 19:15:10

ANo.3

大まかな傾向としては

家事能力は
平成の旦那さん>昭和の旦那さん
となり、質問者さんの意向に賛同です。家事出来ないと暮らしていけませんからね。

休日の過ごし方については、こちらは人それぞれで甲乙(?)付け難いイメージです。
平成の旦那さんでも家族そっちのけで家でゲーム三昧の人も多そうですし、逆に昭和の旦那さんでもいざ休みとなるとアウトドアに張り切る人もいそうです。

投稿日時 - 2018-07-11 15:58:02

お礼

回答ありがとうござます。

>>平成の旦那さん>昭和の旦那さん
>>となり、質問者さんの意向に賛同です。家事出来ないと暮らしていけませんからね。


やはりこのあたりは圧倒的にそうなんでしょうね。
うちの父みたいなのがやはり昭和の旦那さんは多いわけですね。


>>平成の旦那さんでも家族そっちのけで家でゲーム三昧の人も多そうですし、逆に昭和の旦那さんでもいざ休みとなるとアウトドアに張り切る人もいそうです。

たしかに今はスマホがあるんでゲームだけでなく
スマホを1日中触ってそうですよね~平成の旦那さんは。

投稿日時 - 2018-07-11 16:34:46

ANo.2

ん~あなたの分類、少なくとも、うちの夫は当てはまらないです。
(昭和の夫)きっと、家事は下手な主婦なんて足元にも、及ばない(特に
料理)何でも、するし。
うちの弟も何でも、しますね。

かといってパチンコ、プロ野球、ゴルフ、競馬も、アタリメ・柿ピーも
ないですね。暇なときは本を読むか映画、見てます。
家族サービスというより、子供は社会人で出ているので
デートですね。
夕飯を食べながらの晩酌なので、そういうのでは飲まないです。
弟は、あなた分類の昭和夫ですが、あなた分類の平成夫のパチンコ
プロ野球。そしてアルコールは飲まないです。
家族サービスは、すごいです。

若い世代でも家事の出来ない人は多いし、逆に定年になってから
家事に目覚める人も、結構いるみたいですよ。
うちは独身時代から、ちゃんとしてますが。

投稿日時 - 2018-07-11 15:53:52

お礼

回答ありがとうございます

>>(昭和の夫)きっと、家事は下手な主婦なんて足元にも、及ばない(特に
料理)何でも、するし。

すごいですね!昭和の旦那さんの中ではかなりめずらしいタイプなのかも^^

>>暇なときは本を読むか映画、見てます。

ゴルフや競馬をみたりするよりもとても
良い過ごし方だとおもいます。すばらしい!

投稿日時 - 2018-07-11 16:32:47

ANo.1

あなたは化粧をどこで覚えましたか?
お店に行って必要なものを揃えられましたか?
化粧の順などはどこで知りましたか?

昭和の男性は料理を習っていませんので、料理はできません。
お母さんが教えていればいいのですが昭和のお母さんですので。。。

「せよ」というなら「やりかた」くらいは教えるべきでは?

昭和の奥さんは家にいて家事をし、旦那さんは務めに出るといった形態です。
旦那さんは定年まで働けば家でやることはないので
(できないので)終わりです。
奥さんは旦那さんが死ぬまで料理は必要ですね。

投稿日時 - 2018-07-11 15:33:21

お礼

まいこさんこんにちわ

>>昭和の男性は料理を習っていませんので、料理はできません。
お母さんが教えていればいいのですが昭和のお母さんですので。。。

なるほど。たしかに昭和のお父さんの若い時代とかはまず料理教室とかもありませんもね。

>>昭和の奥さんは家にいて家事をし、旦那さんは務めに出るといった形態です

今と違って昔は専業主婦は当たり前でしたんでたしかに夫は何もすることがなかったのかもしれませんねえ。昔は。

うちの父はほんと家のことは殆どいない人でしたし家族サービスは年に1回程度の祖父母の家に遊びにいくときに連れていってくれるときくらいでしたんで

投稿日時 - 2018-07-11 15:38:34