老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

死ぬと預金口座が凍結されるって本当?

先日テレビでFPが「死ぬと預金口座が凍結されるので遺族は故人の預金を引き出せなくなる」と言っていましたが本当ですか? 死亡届を市役所に出すと、市役所から全金融機関にその情報が流れるのですか? 私は父から「おれが死んだらこれを使え」と言ってキャッシュカードと暗証番号を預かっていますが使えなくなるのでしょうか? 相続税とか法律の話ではなくて現実問題として引き出せなくなりますか? よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-06-30 11:02:39

QNo.9513693

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(22)

ANo.22

キャッシュカードと暗証番号がわかれば自分から申告をしなければ凍結はされません。
なぜ凍結されるのかは相続人が複数いるのに、例えば1人が勝手に降ろせないようにするためです。相続人を明らかにし(死んだ人の戸籍をたどる)誰がいくらもらうかを話あった結果(遺産分割協議書等)を書類で提出すると凍結が解かれ分けられます。貯金が複数の銀行にあると厄介です。銀行によって必要な書類もまちまちです。郵便局が厄介でした。3か所でも厄介だったので、死ぬ前に一つにしておいてくれればって思いました。死んだ後に一人が勝手に降ろせば、使い道によっては他の相続人に分けなければなりません。親が痴呆で自分の意志で降ろせない事がばれても(名前が書けないとか)降ろせなくなるそうですよ。

投稿日時 - 2018-07-11 19:34:46

ANo.21

預金名義人の死亡を知らなければ凍結されません。

>市役所から全金融機関にその情報が流れるのですか?
流れません。

新聞に載るような有名人や名士なら、
死亡記事でわかりますが、
そうでない場合、
現在ではまずわかりません。
(私の母親が亡くなったさい、
引き落としなどの変更するのに、
馬鹿な妹が銀行に問い合わせをして凍結されました、
亡くなってからこの間3ヶ月くらい経っていました、
一般人で預貯金額が少なければこんなものです)

信用金庫等では、
町内会の掲示板で記載されているのを見てと言うのもありましたが、
最近では掲示板に死亡者掲載するところも少なくなったので、
葬儀に出くわしたくらいじゃなければわかりません。

投稿日時 - 2018-07-11 14:21:50

ANo.20

現実問題として引き出せなくなります。
もちろん金融機関が知りえるタイミングで口座は凍結されますが、市役所から情報が流れることは無いと思いますが、驚くほどの情報収集能力で確実に口座は凍結されます。

余談にはなりますが、亡くなる前に引き出したお金も相続財産に入れなくてはならないこともあります。
相続手続きの際は今までのお金の出し入れも全てチェックされます。
あなたがお父様が亡くなる以前に引き出したとして、それは相続手続き時にはわかってしまうことになります。

投稿日時 - 2018-07-11 11:09:22

ANo.19

市役所から金融機関に流れるのではありません。
原則は遺族が銀行に連絡すると思います。

預金口座が凍結されると、相続人の実印・印鑑証明、死亡者の出生から死亡までの戸籍謄本全部事項証明/除籍謄本などを揃えて、相続手続依頼書を銀行に提出することで凍結解除となるようです。
※銀行により、条件により少々の違いはあります

投稿日時 - 2018-07-11 10:29:18

金融機関が知れば相続問題発生の前提で払い戻しはできなくなります。窓口もATMもダメです。相続人を確定し、全員の念書があれば可能です。

投稿日時 - 2018-07-03 21:52:28

ANo.17

永久に凍結されるわけではありません。
凍結される前に引き出すことは可能です。
相続が決定すれば凍結は解除されます。

投稿日時 - 2018-07-03 12:17:15

ANo.16

銀行がなくなったことを知れば凍結されます
銀行が知りえる情報は新聞などの死亡告知から
また葬儀場の情報です。
役所から銀行への死亡の連絡等は一切ありません。
なぜ凍結するかといううと
預金は相続財産です、引き出す本人が相続人なのかわからないので一時凍結します。
凍結中の預金残高は、遺産分割が確定するまでの間についてはすべての法定相続人の共有財産という扱いになっていますので、たとえ自分が法定相続人だからといって一人で銀行に行っても払い出しをしてもらえるわけではありません。
まずはこれらの必要書類をすべて集めなければ、原則1円たりともお金は下ろせないのです。

投稿日時 - 2018-07-02 12:21:37

ANo.15

>「死ぬと預金口座が凍結されるので遺族は故人の預金を引き出せなくなる」と言っていましたが本当ですか?

本当でもあり、嘘でもあり・・・。
金融機関は「口座預金者の死亡を知ってから口座凍結」を行います。
死亡を知らない間は、口座凍結はありません。
また、口座凍結をされても「葬式で使う」事を証明できれば出金が可能です。

>市役所から全金融機関にその情報が流れるのですか?

情報は、金融機関に流れません。

>キャッシュカードと暗証番号を預かっていますが使えなくなるのでしょうか?

父親が亡くなった事実を金融機関が確認すれば、キャッシュカードは利用出来なくなります。

投稿日時 - 2018-06-30 21:58:13

ANo.14

役所から情報が流れることはないです。
最近は葬儀屋が立看板で葬式の告知を行うケースが多いです。こんなのがあれば銀行は簡単に察知できますね。

ところで銀行によって扱いに差がありますが高齢者の口座で過去にATM利用の頻度が少ない場合にはATM払い出しに制限をするケースが増えています。
制限の内容はゼロであったり上限が10万円であったりします。万一の場合にはこの制限は大きな障害になります。

私は万一の場合を考えて自分のキャッシュカードとは別に家族カードを作成して家族に使わせています。この家族カードは生体認証付きで高額の払い出しが出来るようになっています。口座凍結されるまでは相当の金額を払い出せると思います。

投稿日時 - 2018-06-30 20:56:30

ANo.13

名士や有名人でない限り、銀行は感知できません。そういう人たちはテレビや新聞にも掲載されます。
そうでない人は、遺族が届け出ない限りわかりません。黙って引き出せばいい。後から問題が起きても遺族間で協議して解決します。銀行は凍結だけ。

投稿日時 - 2018-06-30 18:44:36

ANo.12

Q、現実問題として引き出せなくなりますか? 
A、現実問題としては引き出せましたよ。

>父が死んだので預金口座の移し替えをお願いします。
>はい、わかりました。
>全ての預金は、相続されるあなた様の口座に移し替えます。

 それ以後、移し替えが終了する迄は、父のキャッシュカードで引き出し続けました。

投稿日時 - 2018-06-30 17:45:17

ANo.11

銀行が事実を知った時点です。
役所が連絡する訳では有りません。

極端な話訃報が掲載されなければ
通常通り引き出す事は可能です。
但し普段来店しない人では取引停止されます。

解除は法定相続人を選定して申請すると可能。
テレビは予め脚本に記載してある事を報道するだけです。

投稿日時 - 2018-06-30 13:11:57

ANo.10

金融機関が知れば実子でもおろせなくなります。
判らない内はいいのですが
何故か判るのですね。
ですからすぐATMで降ろせる場合はおろしておいた
方がいいですが
額が大きくなると本人が行かないとだめですから

そして原戸籍までさかのぼり全員の謄本が必要となり
私の場合 海外で市民権を得ている兄弟がいましたので
その人の書類も必要で非常に大変でした。

又確かにあるけれどどこの金融機関にあるかも判らないお金を
調べるのも大変でした。

又戸籍上に生きている親族で行方が分からない人の分は
代理人を立てその代理人が受け取るという事で
実際もらえなかった分もありました。
全員の印鑑が必要なのです。

それからご主人が先に亡くなって財産が奥さんになっているケースは
よくあると思いますが
その奥さんが亡くなった場合 財産はご主人の兄弟、親族にはいかず
(たとえ兄弟で築き上げた財産でも)
全部奥さん関係の親族にいってしまうので
それも気を付けないと困る事もあります。

何度もいろいろ経験していますので
少しわかったのですが
判った時は遅いという事もありますから
 

投稿日時 - 2018-06-30 12:44:19

ANo.9

>市役所から全金融機関にその情報が流れるのですか?

流れません

銀行員が営業に回った時に近所の人から聞いたとか、新聞のお悔やみ欄に載っていたとか銀行側が口座名義人の死亡を知った時です

私の父が亡くなった時は銀行に3000万円ほどの預金が有ったのと新聞お悔やみ欄に載せたので、呼んでもないのに通夜に銀行の支店長が来ましたね

こうなると銀行側が知っている事は確実ですね

>相続税とか法律の話ではなくて現実問題として引き出せなくなりますか?

銀行側が名義人の死亡を知らなければATMで引き出す事は出来ます

ただ、銀行側が名義人の死亡を知らなくても、纏まった金額を引き出そうとすれば窓口で本人確認の必要が有りますからムリでしょう

投稿日時 - 2018-06-30 12:07:26

ANo.8

地域で違いが有るのかどうかは解りませんが、死亡届を出す前に
もう、おろせませんでした。
祖父、祖母、父の時もそうでした。

投稿日時 - 2018-06-30 12:00:17

ANo.7

死ぬとではなく、死亡者名義の預金口座などの存在が、その口座のある銀行などの金融機関に知れたならば、ということです。

そして、一旦、知られたならば、たとえ、実子であることが明白であろうが、窓口に兄弟が全員訪れようが、戸籍に関連する文書が全部揃わない限りは、凍結口座が開かれることはありません。

逆にいうと、知らないうちは預金が引き出せるということになりますね。

人の死亡に関しては、それこそ、個人情報中の個人情報ですから、金融機関といえども関連機関、銀行間での拡散は無いですね。

ただ、一旦、口座名義人の死亡が金融機関に明らかになったときは、預金者(死亡者)の誕生から死亡に至る全ての戸籍情報が必要になりますから、複雑な家庭環境や海外渡航歴などを含めて、個人では負いきれないような面倒な手続きになります。

また、預金者の生誕から死亡に至る戸籍情報が必要なのは、全相続人の確認を要するからであり、変な話、被相続人である子供たち以外にも、彼女や他所の女性に産ませた子供があることも想定しているからです。

私の伯母が死亡した際は、戦前に樺太(現ロシア)在住であったために、外務省を通じた文書が必要でしたが、その文書が意味するものは、当時のソ連在住時の記録が空白であったという事実の証明。

したがって、現実問題として、金融機関が知った時点で口座凍結となり、実際の家族と、それ以外に現在過去を問わず関係があった可能性のある人達を含めた全相続人の存在、不存在、死亡を証明する戸籍関連文書が必要ということですね。

投稿日時 - 2018-06-30 11:52:00

ANo.6

報道もあがなち、間違っていませんけど
正確には

当人が亡くなる

遺族が銀行に連絡して凍結をする

市役所で死亡届を出し証明書をもらう

度々、書類と個人の通帳とハンコを持って銀行へ

銀行で本人の代理人と言う名目で
凍結していたお金を動かせるようになる

たぶん、報道が言いたかったのは
「遺産騒動とかがあって、単に遺族だから銀行が多額の金額を
おろすような事はできにくくある」
と言う意味ではないでしょうか
それに今の時代はオレオレ詐欺とかもからみ
多額な現金が不正に使われる事を
銀行も監視をしているので
手続きしないでキャッシュカードとかで
多額の現金をおろすと逆に銀行員から
かなり怪しまれますよ。(まじで)

それと質問者さんは
「マイナンバー」で市役所から銀行まで
情報が筒抜けになっていると思い込んでいますけど
マイナンバーは市町村しか管理してませんし
逆に市の情報が民間に流れ出すと大事ですから
死亡したからと言ってその当人の払い込みや受け取りなどが
いきなりはストップしませんし
基本的には市は市、銀行は銀行と別々になっており
それぞれの機関に行って手続きは普通ですけどね。

現実問題の回答としては
「小額の金額ならカードによる引き落としは怪しまれない
ただし、たまった金額もしくは全額を引き下ろす場合には
一度、凍結する手続きを行い回答者さんが
銀行で代理人になる手続きを行わなければおろせない。」

投稿日時 - 2018-06-30 11:43:54

ANo.5

個人の財産はその人しか引き出すことは出来ません。
ただ、病院の支払いなどの死亡届けを出す前の少額の引き出しは許されますが、死亡届けを出した後の出金は法的にも駄目です。
相続の時に問題にされますよ。

投稿日時 - 2018-06-30 11:23:08

ANo.4

名義人が亡くなると、自動的に口座が凍結されるわけでもないし、市役所から連絡が行くわけでもありません。
基本は家族からの申請ですが、それ以外に銀行の営業などが巡回中に情報を知ることなどで、凍結となります。
したがって、そういうことがなかったら名義人が亡くなっても引き出すことは可能です。

投稿日時 - 2018-06-30 11:22:01

ANo.3

ホントです。凍結されて、相続人全員の同意書や遺言状がないと引き出しができません。

ただ、死亡届けを出してすぐに金融機関に通知がいくわけではないと思うので、速やかに銀行にいけば引きだせると思います。

他の相続人との揉め事にならないようにしてください。

投稿日時 - 2018-06-30 11:18:47

ANo.2

僕の爺さん死んだ時は、銀行が死んだことを
知らなかったので、普通に使えた。
その間に全額引き出し。
ホントはコレ、ダメなやつなんです。

ただ

死んで間もなく凍結されると、当然に引き出せなくなります。
相続人が自ら凍結を指示することも、あると思うんです。

投稿日時 - 2018-06-30 11:12:38

ANo.1

 
そうです、引き出せなくなります。
これは相続問題が解決するまでの処置です。
遺産相続の協議書を作り銀行に見せれば普通に引き出せますよ
 

投稿日時 - 2018-06-30 11:05:33