老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

駐車場事故双方の認識違い

駐車場事故で、相手は駐車スペースにとめるつもりだったといっていますが、当方は右側からいきなりバックできた相手の車に気付いたのがぶつかる直前で、運転席ドアがあかなくなるほどのスピードでバックしてきたので避けることもできませんでした。
当方からみて左右どちらにも駐車スペースがあり、右側から通路側から来たので、左側のスペースに止めようとしている車がいるなんて気づきようもないのですが、この場合過失割合はどうなるのでしょうか。保険は最初相手8の私2で進んできましたが、相手がいきなり逆の認識だといってきました。雑ですが簡単な現場状況添付しています。どうかご回答お願い致します。

投稿日時 - 2018-06-27 13:30:46

QNo.9512724

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

相手の保険会社は何処ですか?
性根の腐ったJA(農協)、ヤクザまがいのあいおい日生同和、安さが売りのネット保険?

状況から観ると過失の割合は1:9か2;8が妥当だと思います。
相手の保険会社がまともな保険会社なら強く押し通せば9:1で収まる可能性もあります、

しかし相手の保険会社が悪質な保険会社のようですので、こちらは8:2を貫き通して最後の最後の落としどころが7:3位じゃないかと思います。

でもせっかく高い保険料を払っているのに弁護士特約を付帯していないとは驚きです。
万が一の為の保険なのですからイザという時に効力を発揮しないのでは高いお金を払っている意味がありません。

自動車保険に加入する時に必ず付帯すべき特約が弁護士特約であり、絶対に省いてはいけないのが弁護士特約なのです。

特約料は月々わずか100円前後ですので、格安で今回のような時に安心をもたらしてくれるのが弁護士特約です。

今回は仕方ありませんが、今後のためにも、自動車保険とは必ず弁護士特約とセットで加入するものだという事を覚えておいて下さい。

弁護士特約が無いんじゃ今回は厳しくなるかも知れませんが頑張ってください。

投稿日時 - 2018-06-27 21:57:23

お礼

回答ありがとうございます。相手保険は三井住友海上でした。あくまで、駐車場に入れるための切り返し中と主張しているようです。こちらも折れずに主張していきたいとおもいます。客観的に見ていただいて相手の過失が大きいといっていただけて少し安心しました。弁護士特約今後はつけたいと思います。

投稿日時 - 2018-06-28 06:11:07

ANo.5

相手が逆の認識?ってどういう意味ですか?
8:2じゃなく2:8(あなた)ってことですかね?
いくら何でもそれはない(笑)。

8:2どころか9:1でもいいんじゃないか?と思うような事故ですね。
相手はバックしながら、バックだから当然(バックで進む方向の)
確認は厳しい状態。しかも相当な速度。

相手の落ち度を突くならここでしょうね。
「バックでよく見えてないのに、そんな速度で走ってくるから
オレに当たったんだ」と。

第三者機関っていうのはおそらく事故アジャスター(家の火災保険で
いうところの鑑定人みたいな人)じゃないでしょうかね。
現場を一緒に見て、ひたすら「かなりの速度だったでした。
しかもバックで。。”アッ”と思ったら当てられて・・避け様がなかったです」
「自分は駐車場内だから10Km/hも出てませんでしたよ」
とか言うんです。競技の審判のように、アジャスターを自分の味方に
することです。

私も信号のない交差点で出合い頭衝突した際に、相手が若干ゴネて
その時にアジャスターさんが来ましたよ。その時に「一時停止していない」
とか「運転席まで黒いフィルム貼っていた」とかいろいろ言いました。
それで9:1(私)です。最初7:3とか相手側が言っていたと思います。
強気でいってください。

投稿日時 - 2018-06-27 19:03:42

お礼

回答ありがとうございます。そうです、相手2対当方8の過失割合とかんがえているようです。判例タイムズの駐車場にとめようとする車優先の過失割合を当ててるみたいで。目の前の通路上にいたのならまだしも、駐車場しようとしていたと言っている位置から離れた右側駐車スペース方向の通路からきたので、駐車しようとしているなんて予想できないですよね?相手はあくまで、切り返しの為だといっているようですが、当方は相手が突然右から出てきたという認識しかありません。

投稿日時 - 2018-06-28 02:31:00

ANo.4

自分の加入している保険会社に過失割合を自分2で相手8が最低ラインだと伝えて保険会社に交渉を任すのが得策です。
保険の契約内容に特約でも弁護士依頼可能なら迷わず弁護士に依頼します。
特に相手がゴネたら、自分で解決しようとせず保険会社を上手に使いましょう。

投稿日時 - 2018-06-27 14:24:35

お礼

回答ありがとうございます。場合によっては第三者機関が入るかもと保険会社にいわれました。こちらは過失がないとは考えていませんが、こちらに過失が大きくあるという状況だとも考えてないので、交渉していきたいと思います。

投稿日時 - 2018-06-27 15:20:37

ANo.3

この絵の状況が,相手が舗道のような所から道路にでるのであれば,停止義務も怠っているのではないでしょうか?弁護士特約に入っていれば躊躇なくお願いして進めるのがいいと思いますよ。相手がごねた時点ですぐに依頼です。

投稿日時 - 2018-06-27 14:14:03

補足

絵はショッピングセンター駐車場の一部です。弁護士特約ははいってないので、保険会社に交渉してもらうだけです…警察の検証でも、相手の後方確認不足といわれていたのですが…

投稿日時 - 2018-06-27 14:27:51

ANo.2

 
相手が走ってた所は車が走る場所ですよね、どこに行く目的だったかは全く関係ない。
あなたとすれば右の駐車スペースから車が来ることは想定できるのだから注意義務があります(後退か前進かも意味がない)
相手も車を動かすのに周囲を注意する義務がある。
双方が義務を怠った結果が衝突になったのだから50:50、相手が後退という周囲を認識しにくい方法だったのでより注意深くなければならないと考えると40:60でしょうね
 

投稿日時 - 2018-06-27 14:10:20

お礼

当方にも過失がないとは考えていないので、保険会社と交渉していきます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-27 14:41:02

ANo.1

両者が動いている場合、普通2:8となります。そして駐車場内をあなたが前進し、そこにバックで突っ込んだので、基本的には貴方が2で相手が8なのだと思います。あなたの車の側面に、相手がバックぶつかったのですよね。そうであれば、他に不利な条件がなければ、あなたが2で間違いないと思います。
私の時は、バックでは無く頭から、私の側面に突っ込んで来ました。相手が認めなかったので、保険会社のすすめで、保険についていた弁護士特約で弁護士に入って貰ったら、さらに相手の不利な点を探してくれ、1:9になりました。
自動車事故は、もう大体のモデルケースは出尽くしていますので、そうひっくり返らないと思いますよ。

投稿日時 - 2018-06-27 14:07:45

お礼

ありがとうございます。判例タイムズだと、入庫しようとする車と直進する車だと、入庫する方が優先みたいなこともあったのですが、今回は入庫しようとしているかも確認できない状況だったので、わけがわからなくなっていました。

投稿日時 - 2018-06-27 14:33:42