老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

此処までやっても何故別居なのか?

同居の嫁には気を使い、掃除洗濯を極限まで手伝い裏に回って気配りして来たのに、何故別居したいとなりますか?
実家にいるような気で暮らすよう気配りし本当の親でも此処までしないよと言うくらい家事を助け力になるように助けて来たのに
これ以上何が不満か理由がありません。
本当の娘のように思い接してるのにこれ以上何を努力していいか見つかりません。そのくらいの気を使って来ました。

これ以上の気配理ができる人はいない自信もありました。
私の何が気に食わないのですか?
洗濯に関しても手伝ってるから、嫌味など言いません。でも、何か言ったと言います。意味がわからないのです。

投稿日時 - 2018-06-14 21:36:54

QNo.9508380

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

アナタ様のメッセージは、言葉の内容よりも、
眼差し・表情・態度・姿・声のトーンなどからの
方が多く伝わってしまうのですが…家事に
関しては《やってあげている》感が存在して、
お嫁さんには重圧感があるのかも
しれませんな。

それにしても、何故、
別居を嫌悪するのでしょうか。
その辺のところを、自身のインナーと
話してみませんか。
独り暮らしになって、多種の趣味や
社会貢献で、充実した日々を過ごすのは
宜しくないのでしょうか。

公立図書館で、
『田園発 港行き自転車』
『ミッドナイト・バス』
『コーヒーが冷めないうちに』
『どうしやうもない私――わが山頭火伝』
などを読んでみませんか。

アナタ様の、
これまでの人生を題材にした
短篇小説を大量に書いて、お孫さんや
曾孫さん達に、捧げることを
検討してみませんか。

お嫁さん依存のスパイラルから、
早期に、脱却しませんか。
Good Luck!
Ciao.

投稿日時 - 2018-06-15 17:46:37

ANo.10

確かに意味がわかりませんね。

貴方は「20代男性」とプロフにあります。
まるで同居嫁を攻撃する義母や義父のような立場での「わからない」
どの立場での同居嫁に対しての別居したいに対しての不満なのですか?

投稿日時 - 2018-06-15 10:22:13

ANo.9

何度質問しても同じです。特に洗濯物は触られたくない物もありますから、手伝うなら他のことに何故しないのですか?下着など義父に触られたくないですよ。草むしりとか掃除機をかけるとか。他に手伝えることは沢山あるのに、何故そこまで洗濯にこだわったのかが、分からない。実の親子だって同居は難しくなることもあるのですから、いい加減諦めて、反省して、自分の生活と人生を歩んで下さい。

投稿日時 - 2018-06-15 08:31:17

ANo.8

気を遣うことはとても大事なことだと思いますが、気を遣われすぎると疲れてしまいます。
娘のように、とありますが、気を遣うことが娘のように接することになりますか?
お嫁さんに、自由がないのではないかと想像しました。

これだけやってるんだから、とやってあげてるアピールはしてませんか?
1度ちゃんと、お嫁さんの話を聞いてみたらいいと思います。

投稿日時 - 2018-06-15 07:41:57

ANo.7

こんにちは。

私達夫婦は、長男である私の実母と41年間に亘り二世帯住宅で仲良く同居しています。

なお、私達夫婦は夫の私が26歳で妻が25歳の時に結婚しましたが、結婚の条件として長男の私が20歳の時に父親を亡くしてるので未亡人になってる母親(当時56歳)を経済的に養うという話し合いを結婚する前から妻には言い聞かせてましたから、妻は最初から同居することを覚悟してました。

また、妻は実家が農家で生まれた時から父方祖母と実母の嫁と姑の関係を見ながら育ってますから、お姑さんを敬って立てることをすれば上手くいくという信念を持ってましたので、新婚当時から姑になる私の母親を敬ってました。

ですが、結婚3年目に私達夫婦の第2子になる次女が誕生日すると社会人になって4年目で独身の弟(当時26歳)が「俺まで同居してたのでは家が手狭になる」と気を利かせて借家を借りて出ていきましたが、この弟を不憫に思ったのか「お前達が邪険にするから出ていったのだ」と私の母親が言いようになり、私も妻を庇うため母親と口論になってしまいましたが、母親から「この家は私の名義なのだから嫌ならお前達も出ていけ!」と怒鳴られてしまい出ていくことを考えました。

しかし、妻の両親にも出ていくことを了解してもらうため妻の両親に事情を話したところ、妻の母親は涙を流しながら「親を見捨てて出ていくような情けない男に娘を嫁がせた覚えはない」と説教されてしまい、私(妻の母親)がお母さん(私の母親)に謝るから考え直しなさいと言われ、その日の内に私の母親に土下座し謝ってくれたので、私達夫婦も出ていくことを考え直しました。

この件があったせいか、私の妻は広々した二世帯住宅を建てたいと言うようになり、夫の私も給料が稼げる会社に転職を考えるようになり30歳の時に転職しました。

私も、転職してからは死に物狂いで毎日のような深夜残業と毎週のような休日出勤を買って出てまで働きましたから面白いように預金が貯まり、結婚10年目には3千万円の住宅資金が貯まりました。

この、3千万円と住宅金融公庫から2千万円を借入して建築費総額5千万円で延べ坪240平米の二世帯住宅に建て直しましたが、間取りは妻と私の母親に任せましたから、私の母親も恐縮するようになり「出ていけ!」という暴言は吐かなくなり、妻も満足してるのか我が家は姑と嫁の関係は極めて良好です。

投稿日時 - 2018-06-15 01:01:20

ANo.6

あなたにとっては完璧かもしれませんが、他の人から見たら完璧からは
程遠いとか、気遣いしてるつもりでも、実は、それが大きな、お世話、
しないで貰いたいことだったかもしれません。

いきなり別居は、ないと思いますので、何度も伝えられてたと
思います。
それを自分は正しいと思い込んで見直しをしなかった結果だと思います。

それに、ここで何が気に食わないと聞かれても本人ではないので
全く解りません。

意味が解らないなら、とことん、本人と話し合いましょう。
あなたが誰が見ても正しいなら、おそらく別居ということには
ならないと思うので、それを頭の隅に置いて、どこが、どう価値観のずれが
有るのかチェックしないと、解らないと思います。

例えば、あなたは良かれと思って洗濯をして干したとしましょう。
ところがです、その中には形を整えて干さなければならない物や
直射日光に当てては、ならないものが有りました。
にもかかわらず、そのまま、干されてました。
こういうのは、されると迷惑なことです。
おそらく、こういうことの積み重ねだと思いますよ。

後は「ここまで、してやってるんだから、嫁は助かるだろう。」とか
「嫁は楽だろう。」とか(嫁が怠けてるアピール)じゃないでしょうか?

触って欲しくない物まで、洗濯してたとかも考えられませんか?
そういう場合はデリカシーが無いと思われます。

投稿日時 - 2018-06-15 00:37:41

ANo.5

私は姑と10年一緒に暮らしました。

小さな団地で身の置き所もないくらいでした。
姑はきれい好きな人でしたが
家の事は私がやるからと言ってせっせと
家事をやっていました。

人が来ても今お風呂掃除をしていますからとか
夕飯の後片付けをすぐにしたりしていました。

私は姑に家事をされるのが嫌で
ご飯を食べ終わると、その場で台所に立つのですが
「私がやるからいいわ」とか
「あなたは洗剤をけちるからコップが光らないのよ」と
言われ、息の付ける時はトイレの中だけでした。

少しでもいいから姑に外出してほしいと思っても
外出もせず友達を呼んでおしゃべりをしていました。

何もしないでもらいたい 外出してもらいたいと思いながら
10年 亡くなるまで一諸の生活でした。
姑は何もしないでもらいたいのが嫁の本音です。
そしてなるべく出かけてもらいたい

そうでなければ嫁は別居したいと思うのです。

嫁はお義母様には何一つやってもらいたくないのです。

子供の世話も夫の世話も全部嫁はやりたいのです。

お義母様は好きに出かけていただきたいのです。

失礼いたしました。

これが本音ですね。
 

投稿日時 - 2018-06-14 23:29:36

ANo.4

 そんなに色々と手伝われてしまったら、お嫁さんには居場所がないですね。あなたは”手伝っている”というつもりでも、お嫁さんにしてみたら、”何もできないから任せておけない”と言われているように感じ、常に無能だと思われていると、相当に追い詰められていたんじゃないですか。嫌味を言っていないのに、言われたというのは、幻聴が聞えるくらい追い詰められていたのかもしれません。

 幼稚園や小学生の子供だって、家の中で決まったお手伝いを任されて、自分が必要とされていると感じてそこを居場所だと思えるんです。実家の親以上に何でも家事をされてしまったら、お嫁さんのいる意味がないじゃないですか。少なくとも旦那さま(あなたの息子さん)には、家事を頑張っているところを見せて、結婚して良かったと言われたかったでしょうね。でも、いつもたくさん手伝ってもらっている様子を見たら、旦那さまだってお嫁さんを褒められないし、いつまでも自分の親に頼るなとか、お客様気分でいるなとか、小言も言ったかもしれない、そうなったらお嫁さんの立場は全くないです。

 お嫁さんに気遣いするのなら、手伝いをするのではなく、お任せをして、お嫁さんに役目や居場所を与えてあげなくてはいけなかったんです。本当の娘のようにと書かれていますが、本当の娘ではないのですから、何もしなくても居場所が確保されているわけではありません。嫁がやるべきとお嫁さんが思っている家事を、お手伝いという名目で取り上げてしまったら、お嫁さんはやることがなくなって、仲間外れにされていると感じます。


 あなたが気に食わないのではなく、居場所のない家にはいられないということです。別居して暮らせば、家事はお嫁さんが自分でやることになりますが、やるべきことがあるということは、居場所があるということです。働かざるもの食うべからずという言葉がありますが、働かせてもらえないのに食べ物だけはもらえるという状態は、まともな大人だったら居心地が悪くて耐えられないですよ。あなたは本当に何も言っていないのに言ったと言われるのなら、それは幻聴で、お嫁さんの精神状態がそれだけ悪いということです。気配りに自信のあるあなたなら、お嫁さんの精神状態を気遣って、ストレスになっているらしいあなたとの同居を解消してあげることこそ思い遣りであるとわかるでしょうから、快く別居を認めてあげられると信じています。

投稿日時 - 2018-06-14 23:01:24

ANo.3

良かれと思ってされていたことは独りよがりというか優しさの押し付けになっていたのかもしれません
どんなに良い姑さんでもやはり気は使います
テキパキ動かれ完璧で隙がないとそれがプレッシャーとなり逆に安らげません

お嫁さんがどんな性格なのかを知り、それに合う距離感も必要です
干渉しすぎないよう良い意味で放ったらかす、そんなに気を回してしてあげなくて良いと思います、彼女のペースに任せられてはどうでしょう
もちろん片方だけ努力していても解決にはならないので、不満を話し合われてはどうですか?

投稿日時 - 2018-06-14 22:35:36

ANo.2

 
他人行儀なんですね
家に他人が居たら疲れます
 

投稿日時 - 2018-06-14 21:55:10

ANo.1

実家に暮らしているというなら貴女も普通でなきゃ駄目なんです。
実家で暮らしていたら気配りなんかしないで言いたいことを言い合っているんじゃないですか。
お嫁さんは貴女の異常なまでの気配りが重かったんだと思います。
私ももうすぐ結婚して彼氏の実家で暮らしますが、今でも義父母とは何でも気兼ねなく話してますよ。気配りがなんて不要です。
なにもしなくても分かり合える関係が良いのです。
もし貴女が私の義母であれば、私自身も重く感じると思います。
自分の娘と思って生活するなら細かい気配りなんて不要やわ。
言いたいことが言えなかったら親子関係も破綻だと私は思いますよ。
もっと気軽な関係になって下さい。

投稿日時 - 2018-06-14 21:50:28