老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

下顎後退

私は以前矯正をしていて、そこで下顎後退と診断されました。矯正の先生からはこれ以上矯正やっても進まないから終わり、と言われ矯正が終了しました。しかし下顎は矯正前よりも下がった感じがするしそこに関しては、これ以上できないというように言われました。

しかしその後自分でいろいろ調べられるようになりネットなどを見ていると下顎後退を外科手術で治療している人がいました。これなら私も治療できるのでは?と思ったのですが、どうなんでしょうか...

これは病院を変えて見てもらったほうがいいのでしょうか。それとも以前矯正で行ってたとこのように、できないと言われて終わってしまうのでしょうか。また断られたらと思うとなかなか行けません。少しでもアドバイスお願いします。

ちなみに下顎後退の度合いも軽くはなく難しいと言われてきました。角度が結構急になってしまっているようです。

投稿日時 - 2018-06-14 11:52:33

QNo.9508212

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

まちがって美容整形のほうに行って 高額な手術代を要求される人もいますが
形成外科のほうです。
形成外科と保険診療
http://www.jsprs.or.jp/general/health_insurance/insurance.html

投稿日時 - 2018-06-15 20:10:51

ANo.2

下あごを外科的に前に出すことは可能です。
が、一般的な歯科医院では対応出来ません。
大学病院などに、一度御相談されてはいかがですか?
ちなみに、手術を伴う矯正治療は、保険適用になると思われます。

投稿日時 - 2018-06-15 14:19:50

お礼

可能なんですね、ちょっと安心しました。これが保険でできるんですね?それでも高いかもしれませんが、保険適用だと助かりますね。
大学病院行ってみようと思います。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-15 17:22:08

こんにちは、高輪クリニックの会田です。

矯正治療の中には歯を動かすだけの治療もあれば骨格的な不正でうまく噛み合わない問題を外科処置と歯の矯正の合わせ技で治す方法があります。

外科矯正に関しましては、矯正医と外科医の連携が必要になり、手術自体も入院などが必要になるためかかりつけの矯正医と外科のできる大きな病院の連携、もしくわ大学病院内で両方を完結させることが必要になります。

前の先生にこれ以上は無理と言われてしまったのであれば、別の矯正医に相談し、現状からどんな状態になりたいのかをよく相談されるのがよいと思います。ゴールの設定によって治療方法などは変わってきます。たとえ相談された医院での治療が難しくても心ある医師であれば治療可能な医院を紹介して頂けると思いますよ。

参考URL:https://www.takanawa-clinic.com/

投稿日時 - 2018-06-14 15:33:35

お礼

矯正医と外科医の連携が必要なんですね。
前の矯正歯科は先生があまり良くなくて行きたくないというのもあるので、別の大学病院に行ってみようかなと思います。それか別の矯正医かですかね。
自分がどうして行きたいかちゃんと伝えることも大事ですね...頑張ります。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-15 17:20:15