老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

田舎暮らしやカフェを経営

定年後に田舎暮らしとかカフェを経営したいという人
たまにいますよね。何がいいんでしょうか。健康寿命には
限りがあるからいずれは、生活は難儀になるでしょう。
カフェだって絶対に儲からないはず。まあ趣味で散財するようですよ。

どうせやるならいつでも戻ってこられるように、賃貸で
借りるべきでしょうね。サービス業に従事するのだって
近所のすき家でもいいんでしょうし。何が楽しくて、折角
滅私奉公で稼いだ退職金を散財するですか。

https://www.news-postseven.com/archives/20180613_695185.html

投稿日時 - 2018-06-14 00:02:43

QNo.9508112

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

これは現実感がなくて夢見ているだけなんです。

その夢が、今暮らしている状況と大して変わらないのなら、やる気になんかなりません。

すき家なんて、単にパートで働くならおもしろくもない単純作業で盗人が怖い仕事ですから、まだ若い、体力だけはある時代ならともかく定年後にやりたいとは誰も思いません。やるとすればフランチャイジーに登録すればいいんですが、そうすると権利金や毎月の上納金が発生しますし、フィールドワーカーが売れていないとごたごた指示してきますから、なんのために引退してからこんな目に合わなければならないんだという話になります。

で、田舎ぐらし、とおもっただけで、都会の空気ではないゆったりとしたログハウスみたいなものを想像し、そこで食べていくなら別に複雑な料理ができる腕なんてなくていいコーヒーハウスみたいなものだろうな、と思うのは、それをやったことがないサラリーマンだったら簡単に想像できることです。

その物件がいくらで買えるとかいう話はどうにかなるんです。退職金なんかがあるのであれば、都会でマンションをローンで買うみたいな金額じゃありませんから、かなりの額を自己負担で、わずかだけローンにすればいいのです。まだ60代はじめなら短期ローンは大丈夫です。で、手に入ります。
物件が手にはいりそうだとなったら、なんかできた気になるのが人間の愚かなところです。

問題は運営で、たかがコーヒー店だからコーヒーメーカーでも調達しておいて逐次豆を買ってきて淹れて出せばいいだろう、サンドイッチだとかトーストなら簡単にできる、と言う風に想像する。そこには毎日の試算が無く、仕入れ、販売、廃棄処分というサイクルが考えられていないことがある。調理師の資格はなくてもいいいけど衛生管理の資格が必要だなんて考えてもいない。

たいがい、最初は持ち出しで利益なんかでなくて平気でやってますから1年は持つんです。ところが思うように回らないので、広告を出したり新商品開発みたいなことに発想を広げると、そこで売り上げではない経費がそこそこに圧迫をかけてきます。現役時代にショップの運営なんかをしてきた人なら問題ないですが、事務一筋で定年まで来たようなひとがここで挫折を始めるんですね。

たいがい商売というのは風が吹いてその向きに左右されますので、うまく回る場合もあります。しかし、なにかをするとその方向で事故がでたり困難が発生したりして問題点がだるまになっていくという場合がときどきあります。これは物件自体の転売か廃業しかありえません。

会社の売却と同じで、そこそこ話題になっていてある程度儲かっているような店だったらだれかが買ってくれますけど、つぶれかけていて常連もいないような場所なら廃業以外はないのです。

そういう方向にいくひとはいます。もちろん全部ではないけど。

そういうひとは、だんだん人生の夕暮れがちかづきますから、こういうことを人生のひとつの思い出として持ち続けるだけです。

つまり、生活のために仕事をするのではなく、すでに現役でなくなった人が残っている時間を過ごすためにそういう場面を選んだだけです。あとを継ぐ人間がいないのなら、成功も失敗もありません。

現役感覚の人からみるとバカげた計画に見えるかもしれませんが、そうではないんですよ。

投稿日時 - 2018-06-14 09:50:21

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)