老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

至急 ステロイドについて

先日買った市販の医薬品で(あまり詳しくはわからないですけど)ステロイドを使っていると書いてあります。

ただスポーツをやっている自分としてはステロイドと聞くと悪いイメージしかなくて…それで自分も疑われる可能性とかあるのでしょうか?(プロを目指してるわけではないのですけどステロイドと聞くとどうしても…)

ステロイド注射?とかをしない限り大丈夫でしょうか?
※普通に市販で買える薬です

投稿日時 - 2018-06-10 21:21:42

QNo.9507066

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

まず副作用とドーピングは全く違う物です。副作用は効果以外に出現した健康被害。ドーピングは結果的にずるをしているということ。ステロイドには5段階の強さ(臨床効果対比)があります。Iが強くVが最も弱いのです。実は市販品に入っているステロイドはVに属するプレドニゾロンです。実際処方箋のいるステロイド外用剤ではおそらく効果が少ないため現在はありません。効果はかなり低いが安全性が高いので市販の医薬品でも許されているのです。その上含有ステロイドの量は著しく規制されています。決められた量を守る限りまず心配はありません。(ただし漫然と使用しない様にと但し書きがあるように、市販薬=弱い=安全というのではなく、市販薬=自己責任ということです。市販外用ステロイド剤はかなり弱く、量も少ないといえど他の方の言われるように長期にわたって大量に使っていると皮膚の萎縮が起こります。市販薬といえど使い方次第です。またドーピングに使われるステロイドと、薬に使われるステロイドは違う物です。

投稿日時 - 2018-06-11 20:51:01

ANo.5

ステロイドの入った皮膚薬?
長期使用すると副作用で皮膚がひどい事になります
皮膚科で処方された方が良いですが、皮膚科でも5日間位の使用にする様指導されます

投稿日時 - 2018-06-11 12:04:59

ANo.4

ドーピング検査に引っかかるのを心配するほどのレベル?ですか?
スポーツをやってる・・・、そのレベルの問題です。

別に、一人でシコシコと、ジムで毎日のように頑張って、
ステロイド使おうが、本人がいずれどうにかなるかもしれない?
なら問題ないでしょう?

ステロイド=悪いイメージとして、ドーピング検査でというのでなければ、
まして、OTC(薬局で購入できる)なら、何のために、ステロイドが必要で入っているのかを、購入先の専門家にちゃんと、不都合はないか?と
聞いてみればいいのです。

【ステロイド注射?とかをしない限り大丈夫でしょうか?】
ご質問の意図が読めない。
素人考えで飲むステロイドはドーピング検査に引っかからないとでも勝手に思い込んで、注射だとすぐわかるとか、だから、飲んじゃうステロイド?

更に、3流アスリート以下(ドーピング検査とは関係ないレベル)ではあるが、スポーツしているので、
筋肉増量デモしたいとおもって、(アナボリック)ステロイドだとおもって飲めばステロイドは皆同じとか?

【ステロイド注射?とかをしない限り大丈夫でしょうか?
※普通に市販で買える薬です】

ここね、続けて読むと、『読める』ような気がするのです。
注射ならバレるけど、市販の薬ならばれない、バレても、うっかりとか。
飲んじゃう、ステロイドは効き目は同じ・・・とね、筋肉もりもり?
ならないですよ。

ステロイドとは、ほとんどすべてのホルモンの基本骨格を意味しているだけのこと。
あの亀の甲のような構造式のことですけど。

なので、筋肉モリモリを目指すのに、女性ホルモン類似だったりすると、どうなる?

ちなみに、昔から精進料理(お寺の僧侶のためにある)が豆腐が主体になってるのには、ふかーい理由があります。
なんとなく、わかってきたんでしょうね。

なので、大豆由来の蛋白を取ると、筋肉増量目的とは、
特に、男性は裏腹になる可能性もあります。
ステロイドじゃないけど、構造が似てなくもないので、
似てなくもないような女性ホルモン作用があるから。

投稿日時 - 2018-06-11 10:41:53

ANo.3

薬に使われるステロイドとサプリ的なアナボリックステロイドとは違うものだと思います
http://www.nichiyaku.or.jp/contents/antidoping/pdf/steroid.pdf
http://ch.nicovideo.jp/kotaku/blomaga/ar850374

痒み止め軟膏を塗って筋肉が増えたなんて事になったら女性から大反発でしょう
http://www.matsukiyo.co.jp/store/online/c/0011130101?page=0

投稿日時 - 2018-06-10 23:09:00

ANo.2

>先日買った市販の医薬品で(あまり詳しくはわからないですけど)ステロイドを使っていると書いてあります。

薬局・ドラッグストアに行くと、ステロイドを含んでいる薬を販売していますね。

>スポーツをやっている自分としてはステロイドと聞くと悪いイメージしかなく

ステロイドは、確かにイメージは良くありません。
が、スポーツ界では問題ない様ですがね。
薬局・薬店・ドラッグストアで販売しているステロイド含有薬品は「極めて少量」です。
※ステロイドには強さが5段階(ストロンゲスト、ベリーストロング、ストロング、ミディアム、ウィーク)あり、市販薬ではストロング以下の強さがある。
大会後の検査でも、問題になる事はないと思いますよ。
そもそも、本来のステロイド含有薬品は「医者の指示」が必要なんです。
薬局・薬店・ドラッグストアでは、処方箋がないと購入出来ません。

>自分も疑われる可能性とかあるのでしょうか?

筋肉増強剤としてのステロイド(アナボリックステロイド)は、ドーピング剤として有名ですね。
が、質問者さまが購入したのは医療用ステロイドです。
筋肉増強効果は、ほとんどありません。
例えば、アトピー治療などで販売している皮膚科のステロイド剤はドーピングになりません。

>※普通に市販で買える薬です

これは、製品名が分からないと実は何ともいえません。
最近では「市販の風薬」使用でドーピング検査に捕まった選手がいますよね。
俗に「うっかりドーピング」と言います。
詳しくは、下記URL(公益社団法人日本学生陸上競技連合)に詳しく書いています。
http://www.iuau.jp/news/2018/anti2018.pdf

投稿日時 - 2018-06-10 22:53:01

ANo.1

 
何を心配してるのかわかりませんが...
医薬品には副作用があります、副作用と治療効果を比較して治療効果を得るために医薬品を使うのです。
 
ステロイドにも副作用はあります、それより治療したいからステロイドを使うのです
副作用が嫌なら使わなければよい
 

投稿日時 - 2018-06-10 21:53:09