老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ワイパーの位置や動き方の違い

こんにちは

車のフロントガラスについているワイパー。
車によって、取り付けられている位置や動き方に違いがありますが、これは何かの基準があって、違いが生じているのでしょうか?

投稿日時 - 2018-06-10 07:37:45

QNo.9506851

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

拭き取り面積とか決まりがあるのかな?と少し調べてみたのですが
https://www.naltec.go.jp/publication/regulation/fkoifn0000000ljx-att/fkoifn0000000mz3.pdf

視界の確保と付加機能程度で構造に決まりはないみたいですね 1本でも観音開きでも対向でも良いみたい
http://car-me.jp/articles/4048
https://www.webcartop.jp/2016/11/53987

企業としては良いものを開発できれば特許使用権で利益を得られますから いろいろ考えているでしょう

投稿日時 - 2018-06-10 13:36:34

お礼

回答ありがとうございます。

リンクありがとうございます。
たかがワイパーと馬鹿にしていましたが、色々と工夫を凝らしているのですね。

投稿日時 - 2018-06-10 15:13:04

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

窓の大きさや形状が全部違うわけで、当然にワイパーの速度や長さ等も車種によって違うわけです。
右ハンドルと左ハンドルでも逆向きになりますし。
最近はほとんど見ませんが、フロント1本だけなんて車種もあります。
上から下がってるのとか、円形でグルグル回るのとか(船だけか)

投稿日時 - 2018-06-10 09:19:50

お礼

回答ありがとうございます。
それぞれの車に適したワイパーにした結果、形状や動きが様々なワイパーが誕生したということですね。

投稿日時 - 2018-06-10 13:20:47

ANo.2

取り付けられている位置や動き方に基準は特にありません。
道路運送車両の保安基準
第45条 自動車(二輪自動車、側車付二輪自動車、カタピラ及びそりを有する軽自動車並びに被牽けん引自動車を除く。)の前面ガラスには、前面ガラスの直前の視野を確保できるものとして、視野の確保に係る性能等に関し告示で定める基準に適合する自動式の窓ふき器を備えなければならない。
2 前項の規定により窓ふき器を備えなければならない自動車(大型特殊自動車、農耕作業用小型特殊自動車及び最高速度20キロメートル毎時未満の自動車を除く。)には、前面ガラスの外側が汚染された場合又は前面ガラスに水滴等により著しい曇りが生じた場合において、前面ガラスの直前の視野を確保でき、かつ、安全な運行を妨げないものとして、視野の確保に係る性能等に関し告示で定める基準に適合する洗浄液噴射装置及びデフロスタを備えなければならない。ただし、車室と車体外とを屋根、窓ガラス等の隔壁により仕切ることのできない自動車にあっては、デフロスタは備えることを要しない。

投稿日時 - 2018-06-10 08:41:44

お礼

回答ありがとうございます。

法律の条件をクリアしていれば、位置や動き方はメーカーが自由に決められるということですね。

投稿日時 - 2018-06-10 09:08:39

ANo.1

ワイパーの長さが左右でちがうからです。
昔平らだったフロントガラスが 湾曲したものを使用すようになってからだと思います。

投稿日時 - 2018-06-10 08:36:15

お礼

回答ありがとうございます。

そうなんですか。

投稿日時 - 2018-06-10 09:06:30