老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

左開き・横書き本での図版の正しいレイアウトは?

同人で左綴じ・横書きで占いカードの紹介本を作ろうと思ってます。
その巻頭にカードを並べようと思い、最初1の形のレイアウトにしました。
すると知人が「左綴じで開いて見開きで目に入るのだから、2の形で並べたほうが良い」と言ってきました。
横書きで連番のカードを並べるとき、どう並べるのが正しいのか、混乱してしまっています。もちろんカードは4番の次もずっと続くので、また次ページを開くと、同じレイアウトになります。
版組を手がけている方、同じ形式を扱った経験のある方、回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-05-28 15:23:10

QNo.9502820

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

貴方が最初に考えていた上のレイアウトで良いと思います。

1番、2番の枠内の文字も横書きなんですよね?横書きならば、通常は見開きも左から右へ見て行くので問題ないです。

雑誌などの、縦書き、横書きが混合している物で、知人さんのパターンで見開きで紹介してる物もあるかもしれませんが、それは雑誌等の開いたページのデザイン性を重視した場合で、今回のような連続した横書きのみのレイアウトで考慮する必要はないでしょう。

普通に、横書きは左から右へ、縦書きは右から左へ流れるレイアウトで良いと思います。

投稿日時 - 2018-05-28 15:46:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

左開き・横書き本であれば視線は,左から右に移動します。従って連番のカードも左から右に並べておかないと違和感を感じます。

投稿日時 - 2018-05-28 15:38:49