老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

旅行の思い出をおひとつだけ聞かせてください。

こんばんは^^

遠足などの日帰り旅行でも結構です。
くれぐれも、おひとつだけにお願い致します。

ふと、母に連れられていった京の都をどりのことを思いだしました。
季節は春でした。
たくさんの舞妓さんの舞う姿にうっとりしましたのは私がまだ小学生のころだったと思います。

投稿日時 - 2018-05-18 19:48:26

QNo.9499692

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

今晩は。

まだ独身の20代の時、高校からの親友と彼の会社の女子社員と3人で、僕のホンダZに乗って、キャンプに行ったことが有ります。
初日は、福井の原子発電所近くの水晶が浜で泳いだ後、3人用のテントを張って、女子社員を真ん中にして寝ました。
少し寝たところで、手が触れて、どちらともなく握ったまま寝てしまいました。
反対側が、彼とつないでるのかは、分かりませんでした。

次の日は上高地に行って、散策した後、食事してテントに入りましたが、夏でも凄く寒く、有るだけ着てもまだ寒く、新聞紙やリュックなども掛けて、皆で抱き合って寝ました。

旅も人生も未熟者の、3人旅でした。
その後、親友は別な女性と結婚し、数年前に癌で亡くなりました。
女子社員は、その親友に会いに行った時に、また呼び出して一緒に飲みました。
親友は結婚してたので、家に帰り、残った二人でもう少し親睦を深めました。
その彼女は、結婚前に別な彼とドライブ中に、事故で亡くなったと聞きました。

彼が好きだった曲、学生街の喫茶店。
https://youtu.be/AbPL8KdXojg?t=18(ガロ)

投稿日時 - 2018-05-18 23:50:22

お礼

こんにちは^^

青春の1ページ。。

>少し寝たところで、手が触れて、どちらともなく握ったまま寝てしまいました。
反対側が、彼とつないでるのかは、分かりませんでした。

彼女は5mm2さまのことをどう思っていらしたのかしら?

>次の日は上高地に行って、散策した後、食事してテントに入りましたが、夏でも凄く寒く、有るだけ着てもまだ寒く、新聞紙やリュックなども掛けて、皆で抱き合って寝ました。

よい思い出ですね。
でも、もうおふたりとも旅立ってしまわれたのですね。。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 10:23:10

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(24)

ANo.24

こんばんは。
先日はお礼が大変遅くなり、申し訳ございませんでした。

一つだけとなりますと、連休明けに祖父と行った函館旅行になります。祖父とは何度か旅行してますが、2人だけで行くのは今回初めてでした。

桜の名所の五稜郭は、見事に葉桜(笑)
一週間遅かったようですが、今回の連休はお休み出来なかったので致し方ございません。
それでも、美味しい物は沢山食べられたし、歴史好きですから戊辰戦争にまつわる五稜郭もそうですが、中島親子に因んだ中島町に有る廉売市場に行ったり、土方・啄木浪漫舘内に有る土方歳三函館記念館にも寄りました。

もし○○だったらと掛け合いしたり、何だかんだと弥次喜多道中のようで楽しかったです。

今回のお店オープンで、祖父の希望とは違ってしまったのを気にしていたのですが、祖父自身は上手くいってるのを喜んでたし、何時かうどん屋やろうぜと意気盛んで、これだけ元気なら安心です。

投稿日時 - 2018-05-22 22:12:27

お礼

まあ!ユリアさん、こんばんは^^
お元気そうでなによりです。

>桜の名所の五稜郭は、見事に葉桜(笑)

私は新選組が好きなのですけれど、主人は坂本龍馬が好きなのです。
火花が散っています(笑)
土方歳三は五稜郭へ向かうときに鉄砲で撃たれて散りましたね。
見事な散り際だったと思います。

>もし○○だったらと掛け合いしたり、何だかんだと弥次喜多道中のようで楽しかったです。

ドリフターズの「もしもシリーズ」みたいですね。
「もしも、こんなお寿司屋さんがあったら」とか、いろいろあって大笑いしました^^

>今回のお店オープンで、祖父の希望とは違ってしまったのを気にしていたのですが、祖父自身は上手くいってるのを喜んでたし、何時かうどん屋やろうぜと意気盛んで、これだけ元気なら安心です。

お祖父様にはいついつまでもお元気でいてくれなければ。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-23 03:09:54

ANo.23

こんにちはmj さん

お久し振り?でもないか?
旅行の思い出?
これは私は沢山あります心中の現場に居合わせた事もありますしね
くれぐれも一つだけ?

やはり飛騨高山への旅でしょうねえ、これは話しましたか?
高山は本当に良い町でしてね少し裏通りに入りますと
今でも昔の城下町の面影が残っています
ここは後に天領になりましたが中央から遠いからでしょうね
実に静かな佇まいでしばし現在をわすれさせてくれる
あなたの場所からは少し遠いでしょうが
まだでしたら是非一度は訪れてほしい

思い出としては着いたその日は雪の欠片もなかったものが
翌朝には見渡す限り一面銀世界で私は腰を抜かした❗
道産子ですから別に雪は珍しくもありませんが
雪が降るなど想定していませんからタイヤは夏タイヤですし

そうしましたらね家内が
「白川郷まで行けるかな?」前の晩に明日は白川郷ね?予定してた
私もさすがに腹が立って
「お前は何処の国の話しをしてる❗❗状況を見てものを言え❗」
それから私は「下呂温泉」の辺りまでは本当に死ぬような思いをした

来月は札幌に行きますが家内と一緒であれば
まあ又色々な思い出も出来るでしょうしそれが楽しみでもあるのです

投稿日時 - 2018-05-21 18:00:04

お礼

Kame様、こんにちは^^

お久しぶりな気がいたします。
ゴールデンウィークは忙しくしておりましたの。
楽しい忙しさですけれど、こちらを拝見することも出来なかったのです。
それでね、『アベンジャーズインフィニティウォー』を観にゆくのが遅くなってしまって、ジーコさんから「天変地異が起こりそうです。」って(笑)

「心中の現場」(◎_◎;)そ、それは嫌です。。

>やはり飛騨高山への旅でしょうねえ、これは話しましたか?
高山は本当に良い町でしてね少し裏通りに入りますと
今でも昔の城下町の面影が残っています

城下町は良いですね。
金沢はあいにくの雨でしたけれど、兼六園へ行って散策いたしました。

>ここは後に天領になりましたが中央から遠いからでしょうね
実に静かな佇まいでしばし現在をわすれさせてくれる

検索しますと「さんまち通り」とありました。
素敵な佇まいです。

>あなたの場所からは少し遠いでしょうが
まだでしたら是非一度は訪れてほしい

岐阜県はここから何時間くらいでしょうね?
車ですとそれほど遠くないと思います。
子供のお友達の実家が岐阜県なのです。

>思い出としては着いたその日は雪の欠片もなかったものが
翌朝には見渡す限り一面銀世界で私は腰を抜かした❗
道産子ですから別に雪は珍しくもありませんが
雪が降るなど想定していませんからタイヤは夏タイヤですし

”トンネルを抜けると・・”ですね^^;
一夜にして雪というのは珍しくないでしょうけれど、ノーマルタイヤではどこにも出掛けられないです。

>そうしましたらね家内が
「白川郷まで行けるかな?」前の晩に明日は白川郷ね?予定してた
私もさすがに腹が立って
「お前は何処の国の話しをしてる❗❗状況を見てものを言え❗」

奥様は雪の怖さをご存知ないのかしら?

>それから私は「下呂温泉」の辺りまでは本当に死ぬような思いをした

お疲れ様です^^
下呂温泉には行ったことがありますよ。
温泉好きは母ゆずりです。

>来月は札幌に行きますが家内と一緒であれば
まあ又色々な思い出も出来るでしょうしそれが楽しみでもあるのです

札幌ゆき、神社にお参りしてきました。
お気をつけて行ってらっしゃいませ。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-22 14:32:45

旅行と言えるかどうか微妙ですが・・・。

大学生の頃、夜中まで仲間内で麻雀をしていたら、下宿の入浴時間が過ぎてしまい、風呂に入れなくなってしまいました。そうしたらそのうちの一人が「伊香保温泉まで風呂に入りに行こう」と言い出し、そいつの車で伊香保温泉の源泉へ行き、鉄条網を乗り越えて(笑)、入浴しました。

ところが運転してきた奴が「湯あたり」を起こして、フラフラになってしまい、彼が回復するまで(朝6時頃!)温泉の湯船の脇で裸でぼーっとしていたのを強烈に記憶しています。

下宿に帰ってきたのは朝の8時頃だったのですが、私はその日ゼミの発表があったため、そこから大慌てでレポートを作成し午後のゼミに間に合わせたのも懐かしい記憶です(笑)。

投稿日時 - 2018-05-21 12:51:20

お礼

>大学生の頃、夜中まで仲間内で麻雀をしていたら、下宿の入浴時間が過ぎてしまい、風呂に入れなくなってしまいました。そうしたらそのうちの一人が「伊香保温泉まで風呂に入りに行こう」と言い出し、そいつの車で伊香保温泉の源泉へ行き、鉄条網を乗り越えて(笑)、入浴しました。

あらまあ、いけませんね( *´艸`)
麻雀って、ついつい夢中になってしまうそうですね。主人が言っていました。

>ところが運転してきた奴が「湯あたり」を起こして、フラフラになってしまい、彼が回復するまで(朝6時頃!)温泉の湯船の脇で裸でぼーっとしていたのを強烈に記憶しています。

源泉は負担が大きいのかしら?
温泉へゆきますとね、長くて10分と書いてあります。

>下宿に帰ってきたのは朝の8時頃だったのですが、私はその日ゼミの発表があったため、そこから大慌てでレポートを作成し午後のゼミに間に合わせたのも懐かしい記憶です(笑)。

若いときは無理がききましたけれど、この年齢になりますと徹夜なんて出来ないわねと主人と話しています^^

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 16:53:45

ANo.21

そうですね~。もしかしたら、どこかで書いてたかもしれませんが

大学時代、最初の合コンで隣に座った女の子達から、「そっか・・・車持ってないのか・・・じゃあドライブ行けないね」と言われて奮起したのでしょう。
男達は目先の誘惑にわき目も振らず、汗水垂らして稼いだバイト代を全額貯めて、夏休みに入ると競うように普通自動車免許を取得したのですが、よく考えてみると、ドライブに必要な肝心の車が買えないことに気が付いた(汗)

ただ、親父が社長のボンボン息子だけは、当時、最強のデートカーと呼ばれた新車のホンダプレリュードを自慢げに見せびらかしてきた。
「ちっくしょー」そう心の中で叫びつつも、皆思うことは一つ、
所有者本人の意見は無視で「今から皆で、ドライブに行こう」ということになった。
行き先は、石川県の千里浜、車で砂浜を走ることが出来る、渚ドライブウェイという場所。
ただ、ホンダプレリュードという車、後部座席が超狭く、そこに男三人がぎゅうぎゅう詰め(涙)
夏の終わり、男臭くも暑苦しい、若き日の(甘くない)思い出の小旅行でした。

※最強のデートカー
後部座席は窮屈で狭く、二人乗りと言っても過言じゃない。かつ、助手席シートを倒すレバーがなんと右側に!!!
そう、ドライバーが助手席シートを倒せるってこと。

投稿日時 - 2018-05-21 10:08:00

お礼

>大学時代、最初の合コンで隣に座った女の子達から、「そっか・・・車持ってないのか・・・じゃあドライブ行けないね」と言われて奮起したのでしょう。
男達は目先の誘惑にわき目も振らず、汗水垂らして稼いだバイト代を全額貯めて、夏休みに入ると競うように普通自動車免許を取得したのですが、よく考えてみると、ドライブに必要な肝心の車が買えないことに気が付いた(汗)

アハハハ と、兄様みたいに笑ってみました^^
そうですか。都会はそうなのかな?こちらは車社会ですので、免許と車がないと仕事にゆけません><。
高校生で免許取得は当たり前なのです。

>ただ、親父が社長のボンボン息子だけは、当時、最強のデートカーと呼ばれた新車のホンダプレリュードを自慢げに見せびらかしてきた。
「ちっくしょー」そう心の中で叫びつつも、皆思うことは一つ、
所有者本人の意見は無視で「今から皆で、ドライブに行こう」ということになった。

あ~ライトがパカッと上にあがるのですか?

>※最強のデートカー
後部座席は窮屈で狭く、二人乗りと言っても過言じゃない。かつ、助手席シートを倒すレバーがなんと右側に!!!
そう、ドライバーが助手席シートを倒せるってこと。

そのような仕様で人気だったのかな?

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 16:37:23

ANo.20

母親が亡くなって30年になりますが、その当時父親が寂しそうにしていたので、旅行でも行こうと思い立ち、年に1,2回いろいろなところに連れて行ったことがあります。
確か亡くなってそんなに月日が経っていなかった頃に、弟と3人で車で四国一周をしたことがあります。
広島平和公園、姫路城、金刀比羅宮、道後温泉、大歩危小歩危、桂浜、土柱、はりまや橋、鳴門の渦・・・
3人で行ったのは、後にも先にもこの旅行だけでした。

投稿日時 - 2018-05-20 16:52:37

お礼

>母親が亡くなって30年になりますが、その当時父親が寂しそうにしていたので、旅行でも行こうと思い立ち、年に1,2回いろいろなところに連れて行ったことがあります。

親孝行でいらっしゃるのですね^^

>確か亡くなってそんなに月日が経っていなかった頃に、弟と3人で車で四国一周をしたことがあります。

四国はよいところだと思います。
テレビでね、『こじゃんと高知』という番組があって、福留さんが高知の各地を紹介してくださるのです。
高知といえばカツオのたたき!(≧▽≦)/うっひゃー
桂浜には行ったことがあって、そこの食堂でカツオのたたきを食べました。
ところで「こじゃんと」とはどういう意味なのでしょうね?

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 16:17:28

ANo.19

MJさま こんにちはです。雨音サーバルです(*´∀`*)


う~がぉ~~♪


旅行の思いでかぁ。
よくわかんないや。

とサーバルちゃんみたいに言ってみたのです(*v.v)。。。


ずいぶん前に、他の質問者さまのご質問でも書かせていただいたものです。


19歳のとき おつきあいしていた元カレさんが突然 『奈良にシカを見に行きたい』と言い出しまして。

おつきあいしていた彼氏さんとの1泊2日の旅行でしたので フレアのスカートとかはいてめちゃくちゃおしゃれして行ったのですけど、彼氏さんがシカにおせんべいをあげていたときに、シカの群れが私のフレアのスカートにめがけて突進してきまして。


スカートが破れてしまって大変でした(*v.v)。。。


あんまりよくない思い出です。


・・・ヘンな回答になっちゃいましてごめんなさいm(._.)m

投稿日時 - 2018-05-19 19:27:42

お礼

サーバルちゃん、こんにちは^^

>う~がぉ~~♪

今日もお元気そうでよかったです♪

>19歳のとき おつきあいしていた元カレさんが突然 『奈良にシカを見に行きたい』と言い出しまして。

こちらの小学校の遠足では奈良公園にゆきましたよ。
鹿せんべいなるものを売っていまして、カップルやファミリーでいらしている方が鹿にあげていて羨ましいなと見ていました。

>スカートが破れてしまって大変でした(*v.v)。。。

闘牛士?
フレアースカートは禁物ですね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 15:49:46

ANo.18

MJ-spyさん、こんにちは。

『屋久島』です。
 主たる目的は登山でしたので、真夏に行きました。当然海岸線は亜熱帯で、アスファルトの上でジリジリ焙られているようでした。この島はひと月35日雨が降るんだそうで(笑)山に入るとすぐに雨。森林限界を超えると、さえぎるものがなく暴風雨にやられて寒さに震えました。下りは晴れましたが、蛭が頭の上から降ってきました。
 散々だったようですが、景色はすごく良かった。
 https://www.bing.com/images/search?view=detailV2&ccid=xCFtapmm&id=1D14E71548F86FD0C6C371E7E8C18ED12E160E12&thid=OIP.xCFtapmmAag1CKuI_FXm5AHaE7&mediaurl=http%3a%2f%2flivedoor.blogimg.jp%2fgm0079%2fimgs%2f3%2f1%2f31b9802c.jpg&exph=533&expw=800&q=%e5%b1%8b%e4%b9%85%e5%b3%b6%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%80%80%e8%8a%b1%e3%81%ae%e6%b1%9f%e6%b2%b3&simid=608045703574651669&selectedIndex=0&ajaxhist=0
 https://www.bing.com/images/search?view=detailV2&ccid=iedAHP%2fu&id=9BA6468E925342AE783D8E143C2998058B5A52BD&thid=OIP.iedAHP_u2XoOLEuYhDbu2AHaD8&mediaurl=http%3a%2f%2fyamaraku.cocolog-nifty.com%2fphotos%2fkabe%2fyamakabe20.jpg&exph=266&expw=500&q=%e5%b1%8b%e4%b9%85%e5%b3%b6%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%80%80%e6%b0%b8%e7%94%b0%e5%b2%b3&simid=608032092830500322&selectedIndex=1&ajaxhist=0
 悪天候で死ぬ思いをしましたが、とってもいい思い出になりましたよ。

投稿日時 - 2018-05-19 17:16:00

お礼

31192525さま、こんにちは^^

山には雄山と雌山があるそうですね。
雌山は女人禁制だそうです。なんでも山の神様が女性ですので女性がやってくるとご機嫌がわるくなるのだとか。。

>この島はひと月35日雨が降るんだそうで(笑)山に入るとすぐに雨。

え?(◎_◎;)私、ひと月は長くて31日くらいだと思っていました。

>森林限界を超えると、さえぎるものがなく暴風雨にやられて寒さに震えました。下りは晴れましたが、蛭が頭の上から降ってきました。

夏ですのに寒いのですか?それはそれは、遭難しなくてよかったです。
カエルさんはラッキーでしたね( *´艸`)

>散々だったようですが、景色はすごく良かった。

URLありがとうございます。
雄大な景色です。
実際に体験しませんと、ほんとうの感動には至らないと思います。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 15:36:48

ANo.17

記憶する限り、初めて行った旅行先は京都です。
子どもの頃に年の離れた姉が京都の大学を受験することになり、
母共々付いていったんです。
私が高校を卒業する頃は受験というと一人で受けにいくものでしたが、
姉が受験生だった40年前は女の子を一人でやるなんて
とんでもないという考え方をする大人が多かったのかな。
泊まったホテルは子どもの目から見たら豪勢に見えました。
ホテルの朝食は洋食で、うちは和食がほとんどなので
洋食は子ども心に嬉しかったのですが、目玉焼きが毎回半熟なのと、
ケチャップがついてくるのが悲しかったです。
堅焼きで出してくれ、醤油をつけてくれとは
ついぞ言い出せませんでした。毎回全部食べてましたけどね。
初めての京都旅行の思い出が目玉焼きとか…。
Mj さまと大違いですね。何だかすみません。

投稿日時 - 2018-05-19 13:18:10

お礼

>記憶する限り、初めて行った旅行先は京都です。

京都は素敵なところですね^^
まあ!受験でですか?
お姉さまは京都を満喫するどころではない心境だったかもしれませんね。
友達の娘さんは京都の大学卒です。
ですのでね、生八ツ橋を買ってきて~と、よくお願いいたしました^^

>泊まったホテルは子どもの目から見たら豪勢に見えました。

ちょっぴり感動しますね。

>ホテルの朝食は洋食で、うちは和食がほとんどなので
洋食は子ども心に嬉しかったのですが、目玉焼きが毎回半熟なのと、
ケチャップがついてくるのが悲しかったです。

アンケートカテゴリーで質問があるくらいですので重要なところです。
サニーサイドアップかターンオーバーかも重要です。

>堅焼きで出してくれ、醤油をつけてくれとは
ついぞ言い出せませんでした。毎回全部食べてましたけどね。
初めての京都旅行の思い出が目玉焼きとか…。

言えばご希望とおりにしてくださったことでしょう^^
でも、子供のころでしたら言いだせませんね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 15:19:28

ANo.16

MJさん、おはようございます!

旅行好きに加えて旅が仕事なので旅行の思い出は数えきれないほど。

その中でも変わった思い出といえば、中学生の頃に同級生の友人と千葉は大多喜のハーブガーデンに行こうとしたときのことです。

どれくらい時間や電車賃がかかるか調べもせず、ハーブガーデンの入場料しか考えていかずに少ないお小遣いを握りしめ出発したはいいものの、まず大多喜までの電車賃が意外に高いことにびっくり。
それでもめげずに電車に乗りましたが、ローカル線を乗り継いで行くうちだんだん不安になって来ました。

結局、土気のあたりで「これじゃ帰れなくなるよ、いや営業時間内に着かないかもしれない・・・」という話になり、引き返しました。

電車賃だけが余計な出費となり、二人ともげっそりした顔で帰ってきました。

今にして思えば中学生でしたし、インターネットの乗り換えシュミレーションのようなものもなかったので、隣町に行く感覚で無計画に出かけちゃったんですよね。
ちょっと遠出するときは、気分でふらっと出かけるよりしっかり予算と計画を立ててシュミレーションしないとダメだなと教訓になったのでした。

中学生は普段の行動半径も狭いですから、そこから大きく外れたところへ行こうとしたのも無謀でした。

そんな私も今ではちょっとした旅の達人です(笑)

投稿日時 - 2018-05-19 07:26:14

お礼

fs64vvzさま、こんにちは^^

>その中でも変わった思い出といえば、中学生の頃に同級生の友人と千葉は大多喜のハーブガーデンに行こうとしたときのことです。

まあ!ハーブ?美味しそう♪
ソーセージにハーブを練り込んであるのを売っていますね。
とってもとっても美味しいのです(≧▽≦)/

>どれくらい時間や電車賃がかかるか調べもせず、ハーブガーデンの入場料しか考えていかずに少ないお小遣いを握りしめ出発したはいいものの、まず大多喜までの電車賃が意外に高いことにびっくり。
それでもめげずに電車に乗りましたが、ローカル線を乗り継いで行くうちだんだん不安になって来ました。

今ですとスマホで簡単に検索できますでしょ?便利な世の中になったわねと思います。私はずっとガラケーで良いかな?と思っていましたけれど、スマホの便利さを知ってしまいますともうガラケーには戻れません。

>ちょっと遠出するときは、気分でふらっと出かけるよりしっかり予算と計画を立ててシュミレーションしないとダメだなと教訓になったのでした。

よい経験をなさったのですね^^

>そんな私も今ではちょっとした旅の達人です(笑)

頼もしいです。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 11:31:59

ANo.15

ここに書くほどの強烈な思い出と言えば、食事に関するものになりますが、
一つに限定と言われると困ったな。

アンハッピーな思い出ですが、
保育園児の時の遠足で、お昼ご飯の弁当を開けると
おかずは、おジャコがぎっしりと詰められているだけでした。
みんな卵焼きとかカラフルで美味しそうなお弁当を広げていて、
その中に混じってとても食べられず、
一人離れて、こっそり捨てた悲しい思い出があります。

後日、先生が「お母さんが一緒に来てない人は先生と一緒に食べようねと言った時、私が実にイヤな顔をしたのが忘れられない。その後、一人だけ背を向けて食べていたのも」と言ったそうで、母は「やっぱり、ああいう時は一緒に行ってあげないといかんね」と言ったのですが、私は「子の心、親は分からず」と思いました。
今は亡き母になっていますが、その時もその後も、真相は話していません。

投稿日時 - 2018-05-19 04:11:10

お礼

>アンハッピーな思い出ですが、
保育園児の時の遠足で、お昼ご飯の弁当を開けると
おかずは、おジャコがぎっしりと詰められているだけでした。

そ、それはお気の毒です(~_~;)

>みんな卵焼きとかカラフルで美味しそうなお弁当を広げていて、
その中に混じってとても食べられず、
一人離れて、こっそり捨てた悲しい思い出があります。

大人になれば平気なことでも、まだ子供ですものね。

>母は「やっぱり、ああいう時は一緒に行ってあげないといかんね」と言ったのですが、私は「子の心、親は分からず」と思いました。

「そうじゃなくって><。」という感じですね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 11:08:44

ANo.14

とても変な話なのですが・・・
ある時から夢で「京都に来い」と毎日のように龍?に言われ
ずっと続いて、ある日、夢の中で「いや、お金ないし。」と
断ったら「大丈夫」と言われ、その数日後、京都旅行が
当たりました。
京都に行き、ぱたっと夢は見なくなったので目的は
果たされたのかなと思いますが、その後も、なぜか何度も
京都旅行が当たり続けてる・・・

京都旅行を希望してるなら解るけども、いくつかあって、このどれかが当たり
ますみたいなの。
しかも、みんな、そんなに当たらないって。
どうなってるんだろうと謎のまんま。

投稿日時 - 2018-05-19 03:16:18

お礼

不思議なお話しです。。
京都は歴史がありますのでそれにまつわる事なのでしょうか。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 10:50:59

ANo.13

書き忘れ…すいません。
サーキットランドを年間レースでの就役で賄っている
そうで?
同敷地内のホテルに宿泊すると遊具が総てタダに成る。
ホテルの受付で無料の遊具チケットが貰えるが?余る
1日では、乗り切れない…次の日に余ったチケットを
持っていくと又、新しいチケットをくれます。

今でも行われているそうです。

投稿日時 - 2018-05-19 03:10:07

お礼

>同敷地内のホテルに宿泊すると遊具が総てタダに成る。

とってもお得ですね。

>サーキットランドを年間レースでの就役で賄っている
そうで?

なるほどです。
レースはテレビでしか見たことはないのですが、たくさんの観客がいました。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 10:43:47

ANo.12

50代♂
回答
小学校の修学旅行が鈴鹿サーキットでした。
http://www.suzukacircuit.jp/

宿泊地も同、鈴鹿サーキット・ホテル
http://www.suzukacircuit.jp/hotel/

一般客がゼロで、小学校の修学旅行がうちともぅ1校
後は、中学校が1校でほぼ貸切状態でした。
大人は、先生陣とサーキットの従業員のみです。

投稿日時 - 2018-05-19 02:58:34

お礼

鈴鹿サーキットへは甥っ子を連れて行った思い出があります。
楽しかったですよ^^
我が子はひたすらディズニーでした。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 10:38:26

ANo.11

修学旅行で京都に行って、最後の0系でしたね。
私服だと印象がガラリと変わり、特に女子の私服や自由な髪型は、非日常的でこんなに可愛いのかと、とっても新鮮でドキドキっしましたね。

投稿日時 - 2018-05-19 00:06:30

お礼

今の新幹線はカッコイイのですけれど、以前の新幹線も好きでした^^

>私服だと印象がガラリと変わり、特に女子の私服や自由な髪型は、非日常的でこんなに可愛いのかと、とっても新鮮でドキドキっしましたね。

場所は京都ということもあったのではないでしょうか?
独特な雰囲気がありますね^^

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 10:31:22

ANo.9

フランスの某所に滞在中、
日帰りの旅で、地中海のある海岸で
岩礁からムール貝をとって
1ダースほど食したのですが
非常に美味でした、

[後に、ある本に
画家のゴッホ氏も訪れたことが
あることが記されていて、
彼の好んだ海岸風景ということを知り、
ナルホドと思いました]

夕暮れの街路では、
フランス国内の様々な地方産の
牡蠣を売っていて、買うとレモン1個を
付けてくださるのですが…こちらも
美味でした。

Have a lovely time!
Ciao.

投稿日時 - 2018-05-18 23:14:14

お礼

>フランスの某所に滞在中、
日帰りの旅で、地中海のある海岸で
岩礁からムール貝をとって
1ダースほど食したのですが
非常に美味でした、

新鮮なムール貝ですか(≧▽≦)美味しそうです!
食べ放題のお店でムール貝ばかり食べていましたら、
すこししてそのお店は閉店になりました。
「私のせいかしら?(◎_◎;)」とドキドキしましたけれど、改装だったそうです(笑)

>[後に、ある本に
画家のゴッホ氏も訪れたことが
あることが記されていて、
彼の好んだ海岸風景ということを知り、
ナルホドと思いました]

きっと地中海は素晴らしいのでしょうね^^

>夕暮れの街路では、
フランス国内の様々な地方産の
牡蠣を売っていて、買うとレモン1個を
付けてくださるのですが…こちらも
美味でした。

新鮮な牡蠣にレモン汁は最高です♪

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-20 15:52:40

ANo.8

小学生の頃、海岸への遠足で買ってもらったビーチボールを流してしまい、何十分も泣いて眺めていた自分。あれからも何年も悲しい気持ちになっていました。何故あれだけ拘っていたのか、、。
あんなに純粋だったのか。

投稿日時 - 2018-05-18 22:22:23

お礼

きっと人魚のいたずらだわ><。
『リトルマーメイド』のアリエルは優しいのですけれど、『ピーターパン』の人魚たちはちょっとイジワルなのです。ウェンディも困っていました。

>何故あれだけ拘っていたのか、、。
あんなに純粋だったのか。

「純粋」なのは良いことなのかそうでないのか。。と考えるときがあります。
どうか傷つかないでほしいと願いましたら、純粋なこころを穢してしまうみたいで。。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-20 15:35:42

小学生の時行った日光の修学旅行。
日光へ行くまでは良かったのですが、現地に着いたら熱が出てしまって
滝や東照宮をボヤーっと観て終わってしまいました。

投稿日時 - 2018-05-18 22:15:15

お礼

あらまあ、、それは大変でしたね。
先生に言わなかったのですか?
小学生ですとむずかしいかもですね(~_~;)
でもでも、ご無理は禁物です。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-20 15:18:05

ANo.6

こんにちは。

私は、妻と結婚して今年で41年目になりますが、 やはり新婚旅行が最も思い出に残っています。

私達が結婚式を挙げた昭和52年(1977年)の春頃は海外への新婚旅行は予算的に高嶺の花で当時は新婚旅行のメッカとされてた南九州に5泊6日の日程と30万円の予算で行くことになりました。

新婚初夜になる1泊目は羽田空港までモノレールに乗れば直ぐの東京・浜松町駅に近いホテルということで芝公園にある東京プリンスホテルに泊まりました。

東京プリンスホテルでは、朝食だけで夕食は出ないのでホテル内で夕食を済まそうと「妻に何が食べたい?」と尋ねると「お寿司が食べたい」と言うのでホテル内の寿司店でお好みの寿司を2人前ほど食べたところ会計が3万円近くにもなってしまい高いと驚きました。

2日目の朝は予定通り浜松町駅からモノレールに乗って羽田空港まで行きましたが、明らかに新婚旅行というカップルが多くて少し安心しました。

私達が搭乗した飛行機は全日空のトライスターで「これが田中角榮(元首相)のロッキード疑惑」の飛行機かと思いながら搭乗しましたが、到着する鹿児島空港までは1時間少々と速かったのにも驚きました。

予算の都合で運転手付きのハイヤーではなく、空港でレンタカーを借りて2泊目の指宿温泉に向かいましたが、当時はカーナビなんてなかった時代ですから見知らぬ土地の運転は緊張しましたけれど無事に宿泊先の指宿白水館という宿に着きました。

3泊目は、宮崎県の都井岬ですから、指宿の山川港からレンタカーごとフェリーに乗船して大隅半島に渡り都井岬を目指しました。

4泊目と5泊目は、宮崎市内のフェニックスホテルに2連泊ですから、日南海岸を北上する途中にサボテン公園とか鵜戸神宮や青島などの観光スポットにも立ち寄りましたが、走行距離が長かったせいか妻が車酔いしてしまい微熱もあったのでホテルに到着すると同時にフロントの人に事情を話して近くの医院を教えて頂き近くの医院に急行しました。

幸いなことに、同じホテルに連泊ですから翌日の朝はチェックアウトがなく慌ただしさは無かったのでゆっくり出来ましたけれど、最近では噴火で騒がれてる霧島山方面に出掛けるなど若かったこともありますが、かなり無茶をした新婚旅行の思い出は懐かしいです。

投稿日時 - 2018-05-18 22:14:44

お礼

こんにちは^^

「新婚旅行」は特別な思い出ですね。
当時の30万円はとっても高額だったのではないかしら?

>東京プリンスホテルでは、朝食だけで夕食は出ないのでホテル内で夕食を済まそうと「妻に何が食べたい?」と尋ねると「お寿司が食べたい」と言うのでホテル内の寿司店でお好みの寿司を2人前ほど食べたところ会計が3万円近くにもなってしまい高いと驚きました。

びっくりです><。おふたりで3万円は高いです。

>私達が搭乗した飛行機は全日空のトライスターで「これが田中角榮(元首相)のロッキード疑惑」の飛行機かと思いながら搭乗しましたが、到着する鹿児島空港までは1時間少々と速かったのにも驚きました。

当時は飛行機代も高かったでしょう?
飛行機会社によるみたいなのですが、新幹線より安い飛行機があるって聞きましてね、これまたびっくりです。

>予算の都合で運転手付きのハイヤーではなく、空港でレンタカーを借りて2泊目の指宿温泉に向かいましたが、当時はカーナビなんてなかった時代ですから見知らぬ土地の運転は緊張しましたけれど無事に宿泊先の指宿白水館という宿に着きました。

まあ!指宿ですか^^砂風呂ですね。行きたい行きたいと思いながら行くことができないでします。

>3泊目は、宮崎県の都井岬ですから、指宿の山川港からレンタカーごとフェリーに乗船して大隅半島に渡り都井岬を目指しました。

♪岬めぐりの~バスは~走る~♪
フェリーは利用者が少なくなって、便がとっても少なくなっているそうですね?

>4泊目と5泊目は、宮崎市内のフェニックスホテルに2連泊ですから、日南海岸を北上する途中にサボテン公園とか鵜戸神宮や青島などの観光スポットにも立ち寄りましたが、走行距離が長かったせいか妻が車酔いしてしまい微熱もあったのでホテルに到着すると同時にフロントの人に事情を話して近くの医院を教えて頂き近くの医院に急行しました。

奥様の体調が?せっかくのご旅行ですのにお気の毒です。

>幸いなことに、同じホテルに連泊ですから翌日の朝はチェックアウトがなく慌ただしさは無かったのでゆっくり出来ましたけれど、最近では噴火で騒がれてる霧島山方面に出掛けるなど若かったこともありますが、かなり無茶をした新婚旅行の思い出は懐かしいです。

霧島は坂本龍馬とおりょうさんの新婚旅行の地ですね^^

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-20 15:10:52

MJさんお邪魔します

友達の松ちゃんと渋谷へICEのライヴに行ったときのことです

ワタクシ、スクランブル交差点のど真ん中でコケてしまいました(*_*)

周りは知らない人ばかりだったので別に構わないんですが、顔から火が出るとはこのことです…

投稿日時 - 2018-05-18 21:55:38

お礼

michiyoさん、こんにちは^^

>ワタクシ、スクランブル交差点のど真ん中でコケてしまいました(*_*)

お怪我はなかったですか?><。
私は年のせいでよく転びます。ひざから血を流したまま晩ご飯を作るのです。すこし悲しくなります。

>周りは知らない人ばかりだったので別に構わないんですが、顔から火が出るとはこのことです…

お若い方にとってはそうでしょうね。
でも、都会はなんだか機械的で。。まわりの人たちって感情が乏しいように思います。
誰も気にしていないので、お気になさらないでくださいませ。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-19 10:41:30

ANo.4

こんばんは。

一つと言われれば、10年前に行ったフランスですね。
結婚10年目ということで行きました。

オプションのモンサンミシェルツアーの帰り、高速でバスがエンジントラブルになり、側道で数時間過ごしました。
3~4時間遅れで代替えのバスで帰路に立つのですが、コースの中身である、フランス料理フルコースがありましたが、そこには完全に間に合うはずもなく、しかしツアー会社はレストランに向かってた。
時間に間に合わずレストランは閉店し、とりあえずパーキングで食料を調達しますというアナウンス。
日本と違い短距離で売店があるのでもなく、100kmくらいにしかSAはなく、到着した途端閉店していく売店。
宿泊先のパリに着いたのは12時過ぎ。
市内のカフェも閉店していき、コンビニもない。
白人・高級ホテル宿泊者を優先にバスは巡り、私たちがバスを降りたのは1時くらいでした。
食べるものもなく、日本から持って行ってたスルメと柿の種を食べたのを思い出します。

当然翌日にはクレームをつけ代金は一部返金してもらいました。
腹立たしいとも思わず、今では話のネタになるエピソードでしたね。

エンジントラブルの時も、男どもはエンジンルームを覗き込み、ベンツのエンジンなんだぁと感嘆し、思わぬ異文化交流。
地横着した翌日はメーデーで、そこらじゅうにライフルを持った警官がいたのも記憶してます。
シャンゼリゼでは、歴代ルノーF-1の展示もあり興奮したこともいい思い出です。

あんなにいいことと災難の交差した旅行は体験できないでしょうね。

その年、嫁とは離婚したので、このフランス旅行が離婚旅行になってしまいましたが 笑

投稿日時 - 2018-05-18 21:51:17

お礼

こんにちは^^

>一つと言われれば、10年前に行ったフランスですね。
結婚10年目ということで行きました。

素敵です^^
と、思いましたけれど大変な目に遭いましたね(◎_◎;)

>日本と違い短距離で売店があるのでもなく、100kmくらいにしかSAはなく、到着した途端閉店していく売店。

日本の良さを感じられたことでしょう。

>白人・高級ホテル宿泊者を優先にバスは巡り、私たちがバスを降りたのは1時くらいでした。

フランスも人種差別はなはだしいです。あのようなファットピッグ達に落とすお金はありません。

>その年、嫁とは離婚したので、このフランス旅行が離婚旅行になってしまいましたが 笑

成田離婚を思い出しました。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-19 10:26:27

ANo.3

約30年前、会社を辞めてしまったので暇持て余し、小笠原諸島の父島へ10日ほど。

父島の近く、南島という小島、そこにある扇池はきれいでしたね。(現在はいろいろと制限があり、面倒そうですけどね、当時はまだ制限はなかった。)

海も沖縄本島はもとより、離島でも勝るとも劣らないエメラルドグリーンです。(検索すると映像は見れますが、現実はそれよりきれいだったと感じました。)

投稿日時 - 2018-05-18 21:48:58

お礼

>約30年前、会社を辞めてしまったので暇持て余し、小笠原諸島の父島へ10日ほど。

お仕事で傷ついてしまわれたのでしょうか。
そんなときの自然には癒されます。
私は辛いことがあると川べりへ行って、川のせせらぎを聞きます^^

>父島の近く、南島という小島、そこにある扇池はきれいでしたね。(現在はいろいろと制限があり、面倒そうですけどね、当時はまだ制限はなかった。)

小笠原諸島にはいろんな島があるのですね。

>海も沖縄本島はもとより、離島でも勝るとも劣らないエメラルドグリーンです。(検索すると映像は見れますが、現実はそれよりきれいだったと感じました。)

映像で見るのと体感するのとでは大きく違いますね。
現地でしか味わえない感動はあります。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-19 10:09:52

ANo.2

一昨年の6月に初めて一人旅の小樽ですね。
小樽自体はもう何回も行っていますが、せっかくの一人旅、好きなところ、気になっていた所へ行ってみよう!と1泊2日で。

1日目は割と予定通りに動けたのですが、2日目は昼あたりから雨でして・・・

北海道の6月の雨は物凄く寒くなり、一応傘をさしていたものの、暴風雨で体が冷える一方。
流石に命の危険を感じて土産店の近くを通るシャトルバスに乗り込み温泉施設に避難しました。
体を温め、土産を買おうと戻ると財布が無い事に気付き、あちこちに連絡。
温泉施設のバスに落としていたことが判明し、慌てて取りに戻ったり・・・無事財布を取り戻すことが出来ましたが、その頃には土産店の閉店時間となり、頼まれていたモノが買えなかったり。。。

いつかヒマな時間が出来たら小樽一人旅リベンジしたいです。

投稿日時 - 2018-05-18 21:26:01

お礼

>一昨年の6月に初めて一人旅の小樽ですね。
小樽自体はもう何回も行っていますが、せっかくの一人旅、好きなところ、気になっていた所へ行ってみよう!と1泊2日で。

私は本州から離れたことがないのです。
九州は本州じゃないのかしら?
と、ともかく、北海道と沖縄には行ったことはないのです><。

北海道は憧れの地です。食べ物が美味しいそうですね^^
それと雄大な景色です。

>北海道の6月の雨は物凄く寒くなり、一応傘をさしていたものの、暴風雨で体が冷える一方。
流石に命の危険を感じて土産店の近くを通るシャトルバスに乗り込み温泉施設に避難しました。

まあ!6月でもですか。
避難なさってよかったです。

>体を温め、土産を買おうと戻ると財布が無い事に気付き、あちこちに連絡。
温泉施設のバスに落としていたことが判明し、慌てて取りに戻ったり・・・無事財布を取り戻すことが出来ましたが、その頃には土産店の閉店時間となり、頼まれていたモノが買えなかったり。。。

それはそれは災難でしたね><。
でも、お財布はなかなか戻ってきませんので、考えようによってはラッキーです^^

>いつかヒマな時間が出来たら小樽一人旅リベンジしたいです。

次はもっともっとラッキーでありますように。。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-19 09:56:56

ANo.1

都をどり、素敵ですよね。

旅行はいろいろ行きましたが
一番心に残っているのは
北海道の霧多布岬の夕陽です。
海一杯に広がっている真っ赤な夕陽に
見とれてしまい
こんなに美しい景色があったのだ と
感動いたしました。

街中で育ち、どこへも行かなかった私は
いろいろな事情で
ある程度の年齢になるまで
旅行へはあまり行ったことが無かったのでした。
今の主人と結婚してから「旅行は行ったことが無い」
という私に「それならば」という事で
毎週のように旅行に連れて行ってもらえるようになりました。
何しろ知り合ってから28年ですから
日本中の旅をいたしました。

でもやはり忘れられない1番の思い出は
あの 「霧多布岬の夕陽」 です。

あの時の感動はいまだによみがえり
私の心を勇気づけてくれます。
 

投稿日時 - 2018-05-18 20:25:14

お礼

都をどりは素敵ですよね^^
京都の”一軒さんお断り”のお座敷へは、行ったことはないのです。紹介を賜る機会はあったのですが、ちょっとびっくりするお値段でしたので、それだったらディズニーだ!(≧▽≦)/です。

>旅行はいろいろ行きましたが
一番心に残っているのは
北海道の霧多布岬の夕陽です。
海一杯に広がっている真っ赤な夕陽に
見とれてしまい
こんなに美しい景色があったのだ と
感動いたしました。

夕陽は美しいですね。。
https://www.youtube.com/watch?v=OIHEuYfDypg
『The Beatles - Long and Winding Road 』
夕陽を見ながらこの曲を聴いていました。

>今の主人と結婚してから「旅行は行ったことが無い」
という私に「それならば」という事で
毎週のように旅行に連れて行ってもらえるようになりました。
何しろ知り合ってから28年ですから
日本中の旅をいたしました。

失った時間を取り戻すように。。でしょうか。

>あの時の感動はいまだによみがえり
私の心を勇気づけてくれます。

陽は落ち、そしてまた陽は昇るですものね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-19 09:36:00