老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

幼き日の「ご馳走」と言ったら何でした?

普通の家庭に育ちましたが、誕生日と言ったら決まって「カレーライス」でした。
僕がカレーライスが好きだったので、普通の日でもよく食べてたカレーライスを誕生日にもリクエストしていました。
カレー以外にご馳走というものを、あまり知らなかったからかもしれません。

たまに、何でもない日にビーフステーキが出てくる事が有りました。
祖母がフライパンで焼く、脂のさしなど全くない、黒々した堅い肉でしたが、凄く美味しかった記憶が有ります。

意識はあまり無かったですが、毎日のように食べてた、採り立ての魚やサザエやカニなどの魚介類は、今思うとご馳走でした。
これは海が近かったことと、親父が釣り名人だったことも有ります。

初めて握りずしを食べたのは、小学生ぐらいの時に近くにできた、近鉄デパートの最上階のファミリーレストランで、それ以降食べることは殆ど有りませんでした。
その代わり、そのレストランには、祖母に連れられて、洋食のランチAとかCを食べによく行きました。
昔から洋食屋さんによくある、フライとハムとポテトサラダとウインナー1本とキャベツが、1つの皿に乗ってるやつで、本当に美味しかったです。

さて、皆さんが幼い日に食べたご馳走は、どんなものでしたか?

「リスボンのホテルの朝食」バイキングでしたが、体調を考えて控えめにしました。

投稿日時 - 2018-05-16 22:30:04

QNo.9499146

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

肉団子のあまだれ付き

おしるこ

ド-ナッツ

近所に美味しいパン屋さんがあり
そこのロールパン などです。

そんなものが
貧しい我が家では最大のご馳走でした。

それから子供の頃はすき焼きは豚肉を食べるのだと思っていました。

お勤めをしてから
今でいう女子会みたいなものがあり
そこで牛肉のすき焼きパ-ティに参加して
初めてすき焼きは牛肉なのだと知ったのです。
 

投稿日時 - 2018-05-16 23:31:14

お礼

「肉団子のあまだれ付き」美味しそうですね。
肉団子は、子供の頃に食べたこと無いですね。
そういえば、小さめでカリカリのハンバーグは、時々食卓に上っていましたが、似たようなものですかね。

おしるこは、こしあんのイメージが有りますね。
うちの方では、つぶあんの善哉を食べるほうが多かったです。

ド-ナッツもロールパンも、殆ど食べた記憶が有りません。
給食はコッペパンでした。
食パンにマーガリンをたっぷり塗り、砂糖をまぶせば、美味しいオヤツでした。

豚のすき焼きは、食べたこと無いですね、どんな味なんでしょう。
商品としてあるのでしょうかね。
女子会の牛肉初体験は、衝撃だったかもしれませんね。

美味しいものは、徐々にグレードアップするほうが良いですね。
最近は、昔のほうが美味しかったと、嘆くことしきりです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 12:09:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(24)

ANo.24

焼肉とお寿司ですね。お寿司は出前でした。父が帰ってきたときしか食べられなかった印象が強いです。

投稿日時 - 2018-05-25 04:35:02

お礼

焼肉は、食べたことなかったですね。
あの時代にそんな料理が有ったのかと、今でも思います。

握りずしも、それに近いです。
出前もとった記憶が無いですね。

お父さんは、何処から帰って来るのでしょうね。
単身赴任とか、季節労働とかでしょうか。
お父さんが、まだ偉かった時代ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-25 08:17:43

ANo.23

カレーは、婆さんが変なアレンジをかまし、豆腐とか変なものを具に使ってたのでごちそう感はないですねぇ。

ごちそうといえば、寿司ですね。
といっても、ちらし寿司ですけど。
年に一度程度、お祭りの時に作ってもらってました。
お祭りの高揚感もあり、ごちそうのように感じてたのかなぁ?
因に中学に行く前までは、寿司といえば、ちらしに巻・いなりでした。
握りなど知る由もなく、テレビで寿司が好きとか聞くと思い浮かべてたのはちらしや巻寿司でしたね。

ハンバーグは魚肉。
そうやって親に洗脳されてたような幼少期でした。

投稿日時 - 2018-05-18 16:20:00

お礼

豆腐カレーは、健康食ですね。
お婆さんは、先見の明が有るんじゃないでしょうか。

普通の家庭は、ちらし寿司が多いかもしれませんね。
今でも3月3日は、娘のために「ちらしずし」と貝汁をします。
nannkaiporksさんは、妹さんがいるのでしょうかね。
握りずしは、家族では回転ずししか行ったことないですね。

「魚肉のハンバーグ」は、ハムみたいな既製品ということでしょうか。
それなら、中学の時の弁当にはよく入ってました。
フライパンでこんがり焼くと、結構おいしかったです。

幼いころは、そんなもので充分ご馳走でした。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-18 17:58:51

ANo.22

お礼を有難うございました。

今は「るいびとん」という豚のすき焼きがあります。
後「東京XO」というのも
家の近所のスキ焼屋さんではやっています。
 

投稿日時 - 2018-05-18 00:29:35

お礼

お早うございます。

洒落た名前の、お店ですね。
他の回答者さんの中にも、豚肉のすき焼きだった人が何人かいました。
やはり、関東で肉と言ったら、豚肉が当たり前だったんでしょうね。
「すき焼きよ、お前もか」
そこまでとは、初めて知りました。

豚肉も、高級なものは美味しくて、値段も高いですね。
アメリカ産の物は、何かと問題になってるので敬遠して、生協の国産にしてるのですが、高くて年金生活者には痛手です。

昨年のスペインツアーでは、イベリコ豚の生ハムを食べましたが、違いが分かりませんでした。
豚に真珠です。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-18 08:54:15

ANo.21

50代♂大阪在住
> ケーキはよく覚えていますが
母親がそっち系のアレルギーなので子供の頃より
ケーキ系はクリスマスでも殆どナシ。

ケンタッキーは、好きだけど?
子供の頃は、まだ日本に来て無かったです。

マクドナルドですら日本に初出店した頃は、小学校の
5年生で、その翌年の6年生でこちらに第1号店が出来た。
その後、中学生の頃にミスタードーナッツでその後に
ケンタッキー・フライドチキンの出店が始まった。

こちらにケンタッキーが本格的にオープンした時は、すでに
成人していたので?自前の稼ぎで食べに行きました。

投稿日時 - 2018-05-17 23:55:14

お礼

アレルギーは辛いですね。
ミルクや小麦粉アレルギーの人もいますね。
妻も蕎麦アレルギーで、いっしょに蕎麦を食べに行けません。

ケンタッキーを最初に食べたのは早かったですね。
名古屋で40年くらい前でした。
マクドナルドとミスタードーナッツを食べたのは、遅かったです。
生活してる環境で、大分差が有りますね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-18 08:43:20

エビフライが無性に食いたくなりました。

そういえば、おでんなんてのも「ご馳走」の類でしたよね。
うちの母は、(高校の家庭科の教師なので)
家で天ぷらを揚げてました。野菜(ごぼう・さつまいも
しいたけ)なんか美味かったです。

投稿日時 - 2018-05-17 17:34:15

お礼

エビフライが食べたくなりましたか。
食べ物の質問の時は、どうしても夜遅くなると、何か食べたくなりますね。

お母さんは家庭科の先生でしたか、賢くて料理も上手なんでしょうね。
僕の祖母は、別府一のホテルで上女中をしてたので、味にはうるさく、料理も上手でした。
いつも客が残したものを下げて、つまみ食いしてたらしいです。

祖母も天婦羅は上手に揚げていましたが、食べるときはウスターソースをつけて食べていました。
ダシを付けるのは、社会に出て初めて知りました。
妻は、いまだに上手く天ぷらを揚げられません。
僕の大好きなタコ天を揚げられるよう要望を出してますが、まだまだです。

おでんは、家で作ってましたか?
我家は、近くのうどん屋さんで買ってました。
素うどんに、厚揚げのオデンをのせたのが美味しくて、よく出前で持ってきて貰いました。
確か20円か30円。
それもご馳走でしたね。

投稿日時 - 2018-05-17 23:26:01

ANo.19

こんにちは^^

百貨店のお子様ランチには目を輝かせました(*^-^*)
1年のうち2度ほどしかゆかない百貨店でしたので、家族でおめかしして(笑)
今でもお子様ランチは大好きなのですけれど、「小学生以下」と書いてあって注文できないのです><。
少しだけお腹がすいたな~というときはちょうど良い量なのですのにね。

「リスボンのホテルの朝食」
美味しそうです^^盛り付けがお上手ですね。
ホイップクリームのようなものは何かしら?

投稿日時 - 2018-05-17 16:27:12

お礼

今晩は。

お子様ランチは、本当に美味しそうですね。
親も引っ張り出すために、特に美味しくしてるのでしょうね。
仕事で一緒に食事することになった、金持ちの女性のお客さんも、一度注文して断られてました。

百貨店は年に1度、家族でおめかししてですか。
少し遠いのでしょうね。
実家は別府駅のすぐ前だったので、近鉄百貨店ができたときには、エスカレーターを乗りにだけよく行きました。
1階から2階の上りだけしかないので、下りは歩くというのを何度も繰り返して、怒られました。
別府で初めてのエスカレーターでした。
それと、祖母が昼食を用意するのが面倒くさい時は、2人で下駄をはいて、ランチを食べに行きました。

リスボンの朝食は、格安ツアーですから、メアリーさんの口に合うようなものではないですが、みんな並んで皿に取るときは、なるべくセンス良く上品に取って並べるようにしています。

ホイップクリームのようなものは、クッキーでした。
ちょっと分かり難いですね。
食べるまで分かりませんでした。

オブリガード。

投稿日時 - 2018-05-17 23:03:21

ANo.18

小学生くらいまでのごちそうの第一位は「ぎょうざ」でした。

これは中国から戦後ずいぶん経って引き上げてきた伯父直伝のもので、具は豚のひき肉と長青ネギのみじん切りだけ、皮は小麦粉を練ってこねた手作りで、大鍋でゆでる「ゆで餃子」です。これに酢醤油をつけると何個でも食べられました。主食も兼ねていて、私の誕生日などには、このぎょうざを大量に作って米飯を炊きませんでした。このゆでた餃子が余ると翌朝は味噌汁の具として食卓に登場しましたが、これも好きでした。

第二位は運動会や遠足などの際に母が作ってくれた「巻きずし」。一般的な太巻き寿司で特に変わったものではありませんが、両端の切り落としが具がはみ出ているため大好きで、運動会や遠足の日の朝食は私だけこの「巻きずしの切り落とし」でした。

第三位はかしわ(鶏肉)の入った九州の「ばらずし」で、これも誕生日などの定番メニューでした。つい先日老人ホームにいる八十代後半になった母が「最近はいっちょん作らんかったけん下手になった」と弁解しながらこれを作って食べさせてくれ、懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

投稿日時 - 2018-05-17 10:12:50

お礼

美味しそうな餃子ですね。

具がちょっと変わってますが、中国式の餃子なのでしょうか。
「ゆで餃子」は「水餃子」と違うのでしょうか。
どちらも食べたことないので、食べてみたいですね。

餃子のタレも売られてますが、酢の効いた酢醤油のほうがサッパリして、体に良さそうで、僕は好きですね。

中国は餃子と御飯は一緒に食べないと言ってましたね。
うどんと、御飯みたいなものなんでしょうね。
味噌汁の具は想像できませんが、白味噌なら合うかもしれませんね。

巻きずしの両端だけ重箱に入れずに、先に食べてしまうんですね。
つまみ食いみたいで、美味しそうです。

「ばらずし」は、北九州の方で駅弁などで有名な「かしわめし」みたいなのでしょうか。
先日TVで見ましたが、県民みんな好きだと言ってました。
郷土料理は良いですよね。
それを、お年寄りから引き継ぐのが文化ですから、誰かに引き継いでほしいですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 22:36:01

ANo.17

そりゃあ、何と言っても「スキヤキ」と「エビフライ」です。

貧乏だったこと、我が家の権力者の(財布の紐を握っていた)祖母が洋食嫌いだったことで、魚は出るが、まず、牛肉なんて滅多にお目にかかれない。当然、カレーもポークカレーまたはチキンカレーで、もう、牛肉というだけでご馳走でした。
ポークも含めてステーキなんてトン(豚)でもない。薄い肉だけでも満足でした。

エビフライなんて正月にしか出ない。
親と一緒にスーパーに買い物に行ったときに何が欲しい?と聞かれたときには、必ずエビフライと答えていました。
タルタルソースなんて、マヨネーズとは違い(我が家にとっては)文明開化の音、じゃなくて味がしましたね。

投稿日時 - 2018-05-17 09:39:58

お礼

今晩は。

昔は、魚は安くて、肉は高かったですね。
今は物によっては、逆転してますね。

どういうわけか、我が家は牛肉はよく食べてました。
豚肉はあまり食べてなかったですね。
豚肉料理って、思い付きません。
肉じゃがもカレーライスもすき焼きも、必ず牛でした。
よその家の事は知らないので、大分はこれが普通かどうか分かりません。
そういえば、給食でも皆、牛だったと思います。
豚まん、ラーメンのチャーシューは豚でしたね。

海老フライは、我が家ではアジのフライのように、開いて揚げてました。
結婚してからも、妻にそうしてもらってます。

昔はタルタルソースなんて食べたこと無かったです。
ソース一をかけるだけ。
天ぷらも、ハムも、ロッケも、イカリソース一筋。

海老と言えば、小海老の皮をむいて、甘辛く煮たのが好きでした。
正月の御節にも、沢山入ってました。
結婚して一度も食べたことが無いです。
多分、死ぬまで無理でしょうね。

名古屋は、海老フライと、味噌カツと、土手煮ですね。
みんな好きです。

投稿日時 - 2018-05-17 22:15:48

https://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A2%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%81%84-%E6%98%AD%E5%92%8C%E3%81%AE%E9%A3%9F%E5%8D%93%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94%E2%80%95%E3%80%8C%E4%B8%BB%E5%A9%A6%E3%81%AE%E5%8F%8B%E3%80%8D%E6%98%AD%E5%92%8C30%E3%80%8140%E5%B9%B4%E4%BB%A3%E3%81%AE%E6%96%99%E7%90%86%E8%A8%98%E4%BA%8B%E3%81%8C%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%A3%9F%E5%8D%93%E3%82%92%E8%B1%8A%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%9F-%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E4%BD%9C%E3%82%8C%E3%82%8B-%E4%B8%BB%E5%A9%A6%E3%81%AE%E5%8F%8B%E7%A4%BE/dp/407254930

夢いっぱい!昭和の食卓レシピ―「主婦の友」昭和30、40年代の料理記事が日本の食卓を豊かにした! すべて作れる 単行本 – 2007/2/1

この本買おうかと思うくらい、記憶が乏しいのです。
カミさんに聞いても「カレー」とか「すきやき」くらいしか出てきません。

一体給食以外に自分が何を食って育ったか・・・謎です。

「肉屋に行って、トンカツ用の切り身を3枚買ってきて。おイモのサラダも100g」
よく買いにいかされたものです。パン粉をまぶして揚げる母のトンカツは美味かったです。
うちもすき焼きは豚でした。

投稿日時 - 2018-05-17 09:20:21

お礼

正に昭和の、貧乏が気にならない、心の豊かな時代でしたね。

「主婦の友」には何が載ってるんでしょうね。
小学校の頃よくお使いに行ったのは、「魚屋に行って鯖を三枚におろしてもらって来て」とか、蒲鉾や油揚げ、豆腐などをスーパーに買いに行きました。

山芋をスリコギでする手伝いもしました。
煮物や天ぷらもよく食べました。
素材をそのままか、少し味付け・加工するくらいの料理が多かったと思います。

何故だか、トンカツを家で食べた記憶が無いんです。
コロッケが有るのは、出来合いを買ってきたんでしょうね。

牛さんちも、豚のすき焼きでしたか。
やはり、関東では馬文化ですから、牛より豚が主流なんですね。
埼玉に就職した友人のマンションに泊まって、奥さんの作ったカレーライスが、豚肉だったのにはビックリしました。
「こんなに生活に困ってるのか」と。
豚肉のカレーを食べたのは、その時だけです。

投稿日時 - 2018-05-17 20:06:19

ANo.14

いくつもありますが、ひとつは大きい容器に入った「レディーボーデン」です。
親が、これを大きなスプーンですくって盛ってくれましたが、容器ごとスプーンで食べたいなぁーと思ったものです。
もうひとつは、牛乳寒天です。
温めた牛乳に砂糖と寒天を溶かして、缶詰のみかんを入れて冷蔵庫で固めただけのものですが、これも素朴な味でありながら子供の私にとってはご馳走でした。

投稿日時 - 2018-05-17 08:44:53

お礼

「レディーボーデン」って、昔からありました?
お洒落なご家庭ですね。
「容器ごとスプーンで食べたいなぁー」は、僕も思いますね。
で、夢はかないましたか。

お菓子類なら、正月に、お年玉で「ソフトクリーム」と「甘栗」を買うのがご馳走でした。
ハーゲンダッツは、今でもご馳走ですね。

「牛乳寒天」は、美味しそうですね。
缶詰のみかんを入れると、ミツマメみたいな味になりそうですね。

今年の夏は、寒天を使って、「牛乳寒天」と「羊羹」づくりに挑戦してみようかな。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 19:38:24

ANo.13

外食全般です‼️
今みたいに非正規や外国人技能実習生ばかりの店員の、松屋とかすき家、日高屋、回転寿司、ガストはとても少なく、レストラン、家族経営の食堂でしたね。
焼肉とか。

投稿日時 - 2018-05-17 08:39:09

お礼

外食派ですか。
まだお若いんですね。
僕らの時代は、外食は少なかったですね。
チェーン店なんか皆無でした。

家族経営の食堂とか美味しいですね。
今でもあるんじゃないでしょうか、芋の煮っ転がし一皿200円、サバの煮込み200円とかの店。

焼き肉は豪勢ですね。
昔は、行ったことないですね。
近くにホルモン焼き屋が有って、公園で遊んでたら、凄くいい匂いが漂ってきてました。
ホルモンも、鰻も匂いだけでした。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 19:25:04

ANo.12

初めまして。
ご質問内容を拝見させて頂きました。

>幼き日の「ご馳走」と言ったら何でした?


ウチのご馳走と言えば『うなぎ』と『ビフテキ』ですね。
過去形でないので、現在も変わッてないです。(笑)


(*゜▽゜)_□

投稿日時 - 2018-05-17 06:25:28

お礼

幼い時から「うなぎ」と「ビフテキ」ですか、贅沢ですね。
鰻は、家でも外でも食べたことなかったですね。
大人の食べ物って感覚でした。

今では勿論食べられますが、値段も上がって、ご馳走を通り越して贅沢ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 17:24:55

ANo.11

オムライスが洋食としてしゃれているメニューでした。

デパートのファミリー食堂で外食するときは必ずこれでした。

投稿日時 - 2018-05-17 02:07:09

お礼

中がチキンライスの、オムライスですね。
子供はみんな好きですね。

家で作るのは難しいのでしょうか、僕も食べるのは外食の時でしたね。
映画タンポポで有名になった「タンポポオムライス」を、日本橋のたいめいけんに、家族そろって食べに行ったことが有ります。
まあまあの味でした。

オムライスは洋食ですかね。
オーストラリアにも有りますか。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 17:18:59

ANo.10

子供がいても入れるような店で、ちょっといい店での外食でした。

親になにか嬉しい出来事があったとき、
「今日は外で食事しようね。」と嬉しそうな表情で私に言い、
ちょっといい店へ連れて行ってもらっていたように思います。

投稿日時 - 2018-05-17 01:30:33

お礼

「ちょっといい店での外食」ですか。

「親になにか嬉しい出来事があったとき」
何が有ったんでしょうね。
あまり聞かなかったんでしょうか。

「今日は外で食事しようね。と嬉しそうな表情で私に言い」
詳しくは分かりませんが、家族の楽しさは良く伝わってきますね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 17:09:09

ANo.9

言われてみれば思い出せないけど、強いて言えば普段食べていなかったものでしょうね。母はオヤジの食性(今でもそうだが、独裁者タイプ)を考慮してか、焼き魚や煮物や漬物が多く、スパゲッティなどは御馳走に思いました。今は一人暮らしですが、コメが高いのでスパゲッティは常食になっています。

そうそう、当時クジラ肉は安い食材で、大好きでしたが、当時はごく普通に食べられたのでごちそうだとは思っていませんでした。

投稿日時 - 2018-05-17 01:28:24

お礼

お父さんは、ご健在ですか。
独裁者タイプでも、お母さんの気遣いもあってか、身体によい、美味しそうな献立ですね。

スパゲッティーは、歌手の西川峰子が「社会人になって、東京に来て初めて食べたと」言ってました。
その時、「へえ遅いなア」と思ったので、僕はすでに食べてたと思います。

鯨は今でも金を出せば買えるようですが、値段は随分違うんでしょうね。
昔は安くて、庶民の味方でしたね。
同じようにフカ(鮫)のぶつ切りも食卓に上ってました。
親たちは、酢味噌を付けて美味しそうに食べていましたが、少し気味が悪くて、食べたことは有りません。

tzd78886さんは一人住まいのようですが、食べ物は、健康に良い物を選んで食べたほうが良いですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 17:01:58

ANo.8

こんにちは。

私が幼かった昭和30年頃のご馳走と言えば「トンカツ」でした。

当時の我が家では、父親だけが夕食のおかずにトンカツで母親や子供達はコロッケやハムカツで我慢させられてました。

確か、当時の精肉店で買うトンカツは1枚100円でコロッケやハムカツは1枚5円でしたから20倍もの価格差がありましたのでトンカツは高級品のご馳走で滅多に食べられなかったです。

その後、小学生になってから当時の総理大臣だった池田勇人氏が「貧乏人は麦を食え!」という発言をして小学校の担任教師が池田総理のことを批判してましたが、この頃は牛肉や豚肉は高かったので小学校の給食で出る鯨肉でも有り難いと思って食べてました。

ちなみに、小学4年生(昭和35年)の時にに友達と3人で市内の廃屋になってる工場跡地で遊んでたら重さ20kgくらいの鉄屑が放置されていて、友達の1人が鉄屑屋に売ったら幾らくらいになるかな?という発言から好奇心を持ってしまい「皆で運んで売りに行こう!」ということになり、小学生にしては重かった20kgほどの鉄屑を皆で運んで売りに行ったところ、100円で売れたので駅前の食堂で1杯35円のラーメンを食べに行くことになりましたが、3人で食べに行くと5円ほど足りないですから、私が5円を出して食べに行きましたけれど、ラーメンに入ってた1杯の叉焼が感動するほど美味しかったです。

まぁ、廃屋になった工場とはいえ勝手に鉄屑を盗み出した訳ですから、子供でも違法なことをして稼いだお金で食べたラーメンですが、当時は叉焼が入ったラーメンでさえもご馳走でした。

投稿日時 - 2018-05-17 01:13:16

お礼

「トンカツ」ねえ。
記憶に出てきません。

お父さんだけというのは泣けますね。
そんな教育も良いと思います。
「あなた達も、大人になって、給料をもらえるようになれば、食べられるから」と言う、無言の教育ですね。
お父さんの有難みも、分かると思います。
たまには、一切れずつ「食べなさい」とお父さんから貰わなかったですか。

我家では、たまにふぐ刺しを食べていましたが、僕だけ「子供は毒が当たって死ぬといけないから」と食べさせてくれませんでした。
よく言えば、天皇陛下待遇です。

「貧乏人は麦を食え」はよく覚えています。
「所得倍増」もスローガンとして言ってましたね。
勇気ある発言だと思います。
「所得倍増」も実現したんじゃないでしょうか。

クジラの竜田揚げは美味しかったですね。
家庭でも給食でもよく食べました。
よく噛めば神戸牛よりも美味しくて、顎が発達して良いかもしれません。

ラーメンが35円でしたか、安いですね。
高校の時、悪ガキ3人で1000円を拾い、警察に届けずみんなで映画やゲームで使い続けたことが有ります。
その時ラーメンが、50円でした。

鉄くずは無いですが、家の前の旅館の、垣根越しに出てくるイチジクは、当たり前のように失敬し、ご馳走になってました。

良い時代でしたね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 16:35:00

ANo.7

50代♂
回答
今でも大好物です。
https://tar-chan.ocnk.net/data/tar-chan/product/eeb557ea22.jpg
骨付き鶏のもも肉

主に保育園や幼稚園のとき
誕生日の日だけ?これが夜に出てきた。

投稿日時 - 2018-05-17 01:07:43

お礼

写真の物は、こんがり焼けて美味しそうですね。
保育園や幼稚園の時から出たのですか、幸せですね。

我家は、クリスマスの時に出たかどうかですね。
ケーキはよく覚えていますが、チキンはハッキリしません。

最近は、ケンタッキーのほうが美味しいと思うのですが、クリスマスの日は妻が大きなモモ肉を買ってきます。
やはり見た目は、このほうが良いですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 16:05:31

ANo.6

5mm2 さん、こんばんは。

>幼き日の「ご馳走」と言ったら何でした?

百貨店の最上階で食べてた お子様ランチ ・・、タルタルソースが掛かった魚フライ・肉団子・スパゲッティ他、 逆バケツ状になった チキンライス のてっぺんに 小さな日の丸が突き刺してあるというラインナップだったろうと思いますが、銀座に行くと必ずそれでした。

後はどうだろう・・、時々 親父がお土産で持ち帰る 寿司折り もご馳走でしたね、今思えば巻物が多くて、大した寿司ではなかったようですが。

ご馳走と言えば すき焼き もそうだったかな、今と違い 肉をふんだんに食べられる訳ではありませんでしたから、結構嬉しかったと思います。

投稿日時 - 2018-05-17 00:20:28

お礼

今晩は。

isokenさんの行くデパートは、銀座ですか。
しかも本物の銀座。
お子様ランチも、美味しいんでしょうね。

幸か不幸か、僕はお子様ランチを食べたことが無いんです。
養子で一人っ子ということも有って、気を使ってたんでしょうか、レストランでも、旅館の料理でも全て大人と同じものにしてくれました。

最近、食が細くなって、あの日の丸を見ると一度食べてみたいと思うことが有ります。
見た目も美味しそうで、ハイコストパフォーマンスのようですね。
そう思ってたら、「大人のお子様ランチ」なる物ができたようですね。
「レディ-スセット」より、注文しやすそうです。

幼少の頃に握り寿司を食べることは、殆どなかったですね。
呑兵衛の親父が寿司折りを持ち帰ることなど、一度もなかったです。
職場が都内になって、昼食に蕎麦と寿司のセットを注文し、巻きずしが干瓢巻きだったのが衝撃でした。
初めて食べたことも有り、口に合わなかったです。

すき焼きは、今も昔もご馳走ですね。
肉は、当然牛肉でしょうね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 15:57:12

ANo.5

私は港町で育った上、八百屋を祖父母が営んでいた事もあり、ご馳走と言えば肉でした。マグロも良く食べていましたが、いま思えば贅沢でした。
で、ご馳走の肉ですが、ご質問者様と同じように「ビフテキ」でした。ビフテキ=ビーフステーキですよね、、、。でもうちは豚でした。厚い豚のソテーでした。母はビフテキがビーフと言う英語とは思わずビフテキと言っていたと思われ、、、。でも大好きでした。むしろ豚肉の味の方が好きかと思います。

投稿日時 - 2018-05-16 23:44:19

お礼

港町で、八百屋さんで、豚肉のビフテキですか。
面白いですね。

僕も港町で魚は沢山食べましたが、マグロだけは食べた事なかったですね。
流石の釣り名人の親父も、マグロだけは釣ってきませんでした。

昔の人は、カタカナ語の意味はよく知らなかったですね。
祖母が近くのレストランに一人で行って、洒落たつもりでカレーライスをライスと言って注文し、ライスを眺めながらずっとカレーが来るのを待ってたと、後でみんなの前で言って大笑いしました。

豚テキは、カレーライスの残った鍋にご飯を入れて混ぜ、出来たドライカレーの上の乗せて食べると、豪華で美味しいです。

豚肉は、端っこの油の部分が美味しいですね。
栄養もあるので、上手く調理すれば良い食材だと思います。
お母さんのトンテキは、ステーキですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 15:23:12

四国の山間部で生まれ育ちました。
ぼくにとっての当時のご馳走は、変な話ですが、葬式や法事に行った親父が重箱に入れて持って帰るお寿司や唐揚げ、エビといったものでした。
普段は、煮物や磯で取れるかなりクセのある味のする魚、山菜や漬物などばかり食べていました。子どもが好きなハンバーグや乳製品、お菓子などは、普段の生活でほとんど食べたことがなかったです。
昭和50年代半ばくらいでしたが、周りに比べて我が家が貧乏だったゆえのことですね。

投稿日時 - 2018-05-16 23:35:25

お礼

四国ですか。
仕事で一度行っただけなので、一度ゆっくり回りたいと思っています。

僕は海の傍で育ったので、食生活が少し違うようですね。
魚は沢山食べましたが、鯛は結婚式から持って帰った塩焼きくらいしか食べたことはないです。
葬式や法事も同じように、ご馳走が出ますね。
今は葬式のほうが多いですが、昔は結婚式のほうが多かったですね。
鯛の形をした饅頭や、四角くて大きい羊羹なんかは、貴重品でしたね。
僕は一人っ子でしたから、全部一人で食べました。

「磯で取れるかなりクセのある味のする魚」って何でしょうね。
海の近くで育つと、川魚のほうが、そんな魚が多いと思います。

お菓子はあまり食べなっ買ったですか。
僕は、キャラメルをよく食べてた記憶が有ります。

貧乏と言えば、貧乏と言える家は多かったですね。
それを中流と言えば、言えなくもないですね。

投稿日時 - 2018-05-17 13:12:32

ANo.2

こんばんは!
私が子どものころ、母が作ってくれたのは、
クノールのポタージュスープでした。
母が適当に具を煮て、スープの素で味付けしたというものでした。
主に、私が元気のない時やプレッシャーを感じてくったりしている時などに
母が気をつかって作ってれたものですが、
思えば、いろんなことをそのスープで乗り越えてきたものです。
今振り返って思うに、スープそのものというより
母の心づくしが私の力になったのですね。おそらく。

投稿日時 - 2018-05-16 22:40:18

お礼

お早うございます。

「母のスープは、元気の素」でしたか。
僕が独身の時は、お湯で薄めただけで、焼かない食パンと一緒によく食べました。
具を入れるのは、いいアイデアですね。
一緒に愛も詰まってて、良いですね。

同じように、旦那さんにも作って上げてるのでしょうか。
加山雄三の歌に、好きな曲が有ります。
https://youtu.be/ykqJ-tbDhvo?t=19(君のスープを)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 10:22:29

我が家の誕生日のご馳走は四川飯店の貸し切りでした

でも、注文するのはチャーハンとか餃子とかエビチリ

フカヒレを食べた記憶がございません

貸し切りとか書いたらゴージャスな感じがしますが、そんなことないんですよ

投稿日時 - 2018-05-16 22:38:51

お礼

お早うございます。

四川飯店と言うだけでも豪華ですね。
行ったこと無いのですが、チャーハンと餃子とエビチリでも、子供には充分ご馳走ですね。
海老チリは、聞いただけでも美味しそうです。

フカヒレは、僕もあまり食べませんね。
そんなに美味しいとは思いません。
コストパフォーマンスは、悪いんじゃないでしょうか。

家族で「貸し切り」って、何事でもしたことないと思います。
ウーム、葬式くらいかな。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-17 10:10:41