老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

もらい追突事故で、車の便乗修理は可能でしょうか?

あくまでも仮の話として、聞いて下さい。
数百万円での新車購入から数年が経ち、家族で乗るので各々の運転技術が未熟なせいも有り、リアバンパー周辺が結構小キズや凹みが目立つようになりました。車屋に聞くと交換で、10~20万円ほど掛るようです。
自損の度に、そんな金額を掛けていたら堪りません。でまとめて修理しようかなと、かなり辛抱していました。最近になって、知人が交差点で信号待ちしていた所、後ろから軽く追突されたそうです。双方が任意保険に入っていたので、示談の結果で0対100の過失相殺率で、相手側からディーラ見積もりの修理費用+レンタカー代含めて約20万円ほど出たそうです。
その知人がうれしそうに言うには、町の一般の別の修理屋で、長年の何やかんや小キズも含めて再見積してもらい、その半額ほどの金額で修理を上げたそうです。
こんな事って結構多いのか、また許されるのでしょうか?
あとあと、ばれて問題が出ないのでしょうかね。
私もついつい、悪い考えだと思いつつ期待してしまう性格です。
同じような経験や思いをされた方や車に詳しい修理業者の方など、教えて下さい。

投稿日時 - 2018-05-07 02:58:30

QNo.9495910

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

ディラーで見積りを出したらそこで修理です。
保険会社はディーラーへ直接修理費用を支払います。

投稿日時 - 2018-05-07 12:06:35

ANo.5

はい。

便乗という表現が妥当かわかりませんが、事故を理由に貰ったお金で、事故によって損傷した箇所のみではなく、他の箇所も同時に修理する事は出来ますね。

投稿日時 - 2018-05-07 09:14:00

ANo.4

はい。許されます。

その1
自動車保険で補償されるのはその事故で壊れてしまった部分の「修理代」だけです。
ここで重要なのは、補償してもらえるのは「修理代」であって、「修理」ではないのです。
その事故の部分で修理に10万円かかるならば、その「修理をしてくれる」のでなく、「10万円くれる」だけです。
その10万円を何に使おうがその人の自由です。
10万円をもとに他の箇所も直して全部で20万円を修理工場に払うもよし、直さないで10万円分ごちそうを食べてもいいですし、お金を足して改造パーツにしてもいいです。

その2
バンパーの傷を治すのは一般的にバンパー毎交換してしまうことが多いです。
他の傷も治ってしまいます

その3
部品丸ごと交換しない場合、バンパーなどは脱着の手間がかかります。
まとめて修理の場合は脱着工賃が1回分で済みます
その1で示した通り他も一緒に直してしまえば効率的で経済的です


(おまけ)よくあるトラブル
その1の仕組みを知らない人ですと、壊れたついでにカスタムパーツを買った場合に「保険金詐欺だ!」となる場合があります
派手に改造したい人はバレないようにやったほうがいいですね

投稿日時 - 2018-05-07 08:59:26

ANo.3

補償というのは、ぶつけた事に対する賠償なので、そのお金で修理するかどうかは関係ありません。
算定基準として修理代を使っているだけの事です。
便乗修理というのはまた別問題ですが、査定にそれを入れるのではなく、単に修理代でエステで体の補修をしても構いません。
リヤをぶつられたのに、サイドの傷修理代まで乗せて請求するのはアウトです。

投稿日時 - 2018-05-07 06:35:05

ANo.2

リアバンパーをぶつけられて交換になったときは
問題なく自分でつけた傷も直ります。

でも、自分でつけた傷か当てられて付いた傷か判断するためには
きれいにしておく必要があります。
当てられて付いた傷でも傷だらけの車ならば相手に疑問や、
「どうせ傷だらけだからいいじゃん」とかゴネられることもありえるからです。

投稿日時 - 2018-05-07 05:54:35

ANo.1

喜ぶようなことではありません。
対物に入り、保険会社から、全額出たから、余分にもらえています。
相手がお金を持っていなくて、泣き寝入りをする場合も多いと聞きます。

車は、少し強くぶつかると、車体全体にひずみが来ます。
少し強く当たれば、20万円では済みません、
平社員が決済できる、少ない金額の場合は、早く交渉を終えるように、しているようです。保証金額が大きくなると、支払金額を交渉する担当が、上の役職の人になります。
なるべく払わないようになりますので、得になることはほとんどないでしょう。
追突されれば、事故車、価値は下がります。
修理代は出ますが、価値が下がるのは、保証されません。

事故を起こせば、加害者も被害者も、損をするのが普通のことです。

事故などで、保険が出て、お金をもらった場合、直さなくても、かまいません。
損害が出たことに対しての、保証ですから。
このように、見かけ上、得になることは、あります。

お金の交渉、大変ですよ。
知識が乏しければ、相手のいいなりです。
普通は嫌な思いをするだけ、事故は起こさないほうが得です。

投稿日時 - 2018-05-07 05:15:15