老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2回分と2回以上の違い

2回分と2回以上の違いを教えて下さい。

投稿日時 - 2018-04-27 11:33:27

QNo.9492738

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

2回分は固定で2回
2回以上は無限大ということになります。

投稿日時 - 2018-04-27 12:43:52

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

2回分とは「x=2」。
2回以上とは「x≧2」。

等号・不等号で表すとこういうことになります。
また、分量と回数という違いとして読み取ることもできます。

処方された薬2回分だと薬の種類が1つでも10でも1回分×2で2回分ですよね。
2回以上だと、処方された薬が一日2回以上、という言い方にもなります。

投稿日時 - 2018-04-27 12:44:44

ANo.4

2回分なら1でも3でもない、あくまで2のみ。
2回以上なら、1はないけど2を含むそれより大きい数字ならどれも当てはまる。

何が2回なのか記されてないのでこれ以上は説明のしようがないです。
もう少し明確にして貰えると、正確な回答も出来るのですが。

投稿日時 - 2018-04-27 12:36:23

ANo.3

2回分とは厳密に2回です、1回でもないし、3回でも4回でもない
2回以上とは2回を含めそれ以上なら何回でもよい、3回でも100回でも1000万回でもよい

 

投稿日時 - 2018-04-27 11:53:57

ANo.2

そこだけ切り取っても、わからないと思いますけど。

2回分は、量を表しているわけですが、
2回以上は、回数を表している言葉ですね。

例えば、1回1g使用するものであれば、

2回分は2gと特定できるわけで。
2回以上。となれば、2g以上ある中から、2回以上の回数使用する。と言うようになるでしょう。

ただ、元々の内容がわからないと判断もしにくいと思いますが。

投稿日時 - 2018-04-27 11:50:20

ANo.1

>2回分と2回以上の違い

対象が2回分は2回と特定されるのに対し、2回以上は2回を含めそれ以上の3回や4回も対象となり上限を固定しないと曖昧になるので通常は2~3回と言うふうに範囲を決めるのでは。

投稿日時 - 2018-04-27 11:43:47