老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

心療内科の医療費について

病院の医療費の請求に不信を感じて病院に確認をしたら、
・特定薬剤副作用評価加算25点を算定する時は診察時間が30分未満であっても通院精神療法30分以上の400点を算定する
・認知機能検査その他の心理検査80点を算定する時は診察時間が30分未満であっても通院精神療法30分以上の400点を算定する
このように言われたのですが、実際、このような決まりになっているのでしょうか?
実際の診察時間は10分程度でした。

投稿日時 - 2018-03-20 21:34:26

QNo.9479951

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは。

[最初の回答に対する補足への回答]
[検査を行ったのは医師でした。
特定薬剤副作用評価加算25点を算定する時は、
診察時間が30分未満であっても通院精神療法30分以上の400点を算定するのでしょう
か?」

検査は医師ということですと、以下のようになります。
通院精神療法 30分以上の場合 400点
通院精神療法 30分未満の場合 330点
が医師につきます。10分程度でも最低330点はつきます。
330点に、特定薬剤副作用評価加算25点が加算され、355点
330点に、認知機能検査その他の心理検査80点が加算され、410点

355点、410点を400点と言っているのもアバウトな感じはします。
80点は簡単な検査の場合とはいえ、通院精神療法としてトータルで10分というのは少なすぎますね。一応やったという名目加算という感じはします(良心的ではありません)

しかしながら、ほぼ辻褄は合っています。

以上と異なる別の算定の可能性は、質問者様と対面した10分以外に、心理検査結果のまとめ等も診療時間に含めて、30分以上の400点としていることです。

病院に質問されるのであれば、
”30分以下の場合、400点ジャストという数字は出てこないはずであるが。
対面の診療時間以外の診療時間相当が含まれて30分以上で、400点なのか”
と質問されるのがよろしいかと思います。

投稿日時 - 2018-04-03 00:10:27

お礼

参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-04-04 16:59:21

ANo.2

こんにちは。

D285 認知機能検査その他の心理検査ですね。
この検査は、1.操作が容易なもの、2.操作が複雑なもの、3.操作と処理が極めて複雑なもの、の3つの段階に分かれております。

1.が80点です。400点は、2か3が該当します。1.でもおおむね40分以上を要するものとされていますので、10分で400点は全く解せないですね。
検査を行ったのは、医師でしょうか。心理士でしょうか。

病院の論理は、心理士ではなく医師が直接通院精神療法の枠で行ったので、それに該当する点数になる、ということだと推測いたします。枠を点数がかせげる枠にしているということであり、病院にいいわけの逃げ道があるとはいえ、とても良心的とはいえませんね。

投稿日時 - 2018-03-21 20:13:31

補足

検査を行ったのは医師でした。
特定薬剤副作用評価加算25点を算定する時は、
診察時間が30分未満であっても通院精神療法30分以上の400点を算定するのでしょうか?

投稿日時 - 2018-04-02 17:37:45

ANo.1

「このような決まりになっています。」ですから診察時間が10分であろうが30分以内に算定する。という事です。

投稿日時 - 2018-03-21 08:58:16