老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

さんしょくしじゃないかとおもいます 食べると

歯がいたくてしみたりして歯医者に2軒いきました
2軒とも虫歯じゃないとしかいいませんでした
原因不明のまま歯がいたいのをたえて生活していたら今日きづいたんですが前歯が透けてるんです 奥歯もきばんでるんでさんしょくしですよね
歯医者はさんしょくしが原因であることを見抜けなかったのでしょうか
知覚過敏ともさんしょくしの可能性があるともいわないで虫歯ではないしかいいませんでした
素人がわかるのに歯医者がわからないなんて
2軒ともヤブ医者でしょうか
溶けてしまったらもとには戻らないらしいので最悪です
事前に2軒も歯医者にいっていたのに
見つけてもらえなかったとは残念で仕方ありません
透明になった歯は白くなにかで塗るしかないんですよね
さんしょくしと原因がわかったら
歯の痛みやしみることをふせぐことはできますか
歯医者で歯の痛みを根本からなおすことはできますか

歯が透明になるのはいやです
噛んだとき歯が痛いのもいやです

防ぐことは酸っぱい物をとらないようにするしかありませんか

100%のオレンジジュースを1か月飲んだのとぶどうジュースをのんだだけです

キムチは歯に悪いですか

歯の黄ばみは削るしかないんでしょうか

投稿日時 - 2018-02-13 02:56:46

QNo.9428526

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

こんにちは、高輪クリニックの会田です。

歯が痛い、しみる、薄くなって透けてくる、内面が透けて黄色く見えてくるといった症状は酸蝕と互いに悪い影響を及ぼしあうかみ合わせの問題の可能性が高いです。

歯が溶ければ当然かみあわせは変化します。変化した結果本来は強く当たらない上下の歯が強く擦れあうことが起き、磨耗していきます。つまり余計に歯の形態は変化していくのです。そしてそれに伴って一般的に無意識下での歯ぎしりが増えていくので加速的に歯はダメージを受けていきます。

酸蝕に関しては習慣的な酸性食品を控えたりするのが一般的ですが、一度溶けて変化してしまった口腔内環境は元には戻りません。また、歯の外殻を守っているエナメル質という組織が溶けてなくなってしまい黄色い第二層目の象牙質が露出すれば歯のすり減りスピードは元の数倍になります。

確かに虫歯ではないので知識のない歯科医にとっては治療対象にならないこともありますが、進行性の病変であるため、早い段階で将来的なことを考慮した対策・治療を検討されることをお勧めします。もちろん習慣的なジュースの摂取はやめるべきです。

投稿日時 - 2018-07-13 17:40:36

ANo.4

>何を捨てたか?
赤羽歯科を 捨てたんですよ(笑)
通わなくなったという意味ですよ。
どうせ歯の治療をしてもらうなら マトモな所で処置してもらいたいでしょう。
マトモじゃないと判断したら その選択肢は捨てますよ。

投稿日時 - 2018-02-13 19:30:15

ANo.3

1番の再登場です。歯科情報を追記しにきました。
「ラバーダム」を使って治療する歯医者で治療するとかなりリスク下がるので良いですよ、と言うか 私的にはマストです。

ラバーダム 取り入れてる歯医者自体 数が少ないと思いますが、根本治療する気なら必要なアイテムなので、メンテナンスしてくれて なおかつ治療する時はラバーダム使用、そして航空環境を定期的に管理して一人一人に合った治療法を提案してくれる そんなエステの様な歯医者に行って下さい。
金額は普通ですし。

私は因みに 埼玉県では西大宮の「坂田歯科医院」、そこから紹介状書いてもらって 今は 我孫子の「我孫子健康歯科」に通ってます。
よほど見つからないならば、そこの院長に問い合わせて見ても良いかもしれませんね。
親切に教えてくれましたよ。

投稿日時 - 2018-02-13 19:07:36

ANo.2

酸蝕症の可能性は低いと思います。
酸蝕症の場合、歯の表面の透明なエナメル質の部分が酸で解けてゆきます。
歯が透けてきたということは、酸蝕症で解ける透明な部分が解けずに残っているということです。従って、酸蝕症ではない可能性が高いです。

投稿日時 - 2018-02-13 18:26:29

ANo.1

歯医者は街に溢れています。
1つアドバイスをします。
歯医者に行って その日の内に治療をしようとする様な歯医者は全部ヤブだと思ってオッケーです。
口の中の状態を唾液検査や口腔写真を撮影してレントゲンを撮影し、骨の状態から何から あなたのお口の環境の全てを把握してから悪い部分を探しにかかる 「準備に時間のかかる(かける)歯医者」で、なおかつ、「メンテナンス」を義務付けているようなキチッとした歯医者を見つけてください。
突貫工事しかしない歯医者はゴロゴロと転がっているので 2件回ったって10件回ったって 早々に見つかりません。
私は埼玉と千葉と京都で暮らしましたが行動件内には無く片道30分~1時間半かけて通ってましたよ。今もメンテナンスに通っています。近くに一軒もないんですもの。ヤブに当たるのは、そんなもんです。

まずはメンテナンスでググってみて、そのあとそこの歯医者のホームページを見て内容が充実してれば試して下さい。
大手だから良いと言うこともないですよ。
埼玉住まいの頃 赤羽歯科(結構大きい歯医者)に昔 行ったんですが、削った穴をふさぐことすら忘れて帰された事があり、即 捨てました。「そろそろ治療に戻りましょうね~」とふざけた(相手はふざけてませんが)ハガキがきましたが、勘弁してくれと思いましたよ。
あんな歯医者 2度と行くかよ!(笑)

投稿日時 - 2018-02-13 05:25:56

補足

なにを捨てたんですか

投稿日時 - 2018-02-13 19:04:51