老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

おしろいとフェイスパウダーって同じ役割を果たすので

おしろいとフェイスパウダーって同じ役割を果たすのでしょうか?

投稿日時 - 2018-01-13 20:53:17

QNo.9418053

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは

厳密にいうと違いますけど
最近はメーカーさんも明確なすみ分けをしていません。
日本語英語くらいの感覚で扱っていますので
欲しいものがあればBAさんに相談されるといいと思います。

http://www.shiseido.co.jp/sw/beauty/SWFG070910.seam?shohin_ctgry_cd=02&birui_cd=04

投稿日時 - 2018-01-14 10:48:56

ANo.2

あなたがナニを知りたいのかで答えが違います。
ただ、答える人でドンドンと内容(説明)が違ってくる。

もともとは、「おしろい=白粉」しかなかった。
戦後になって、米軍系からフェイスバウダーというネーミングで「おしろい」が入ってきたのです。

この時点で、白粉(日本古来?=水銀系か、鉛系、当然に毒性で中毒にもなってる)も、おしろい。
フェイスパウダーも白粉です。
庶民は、オシロイバナがそう言われるように、アレを使ったり、
天花粉と言われるような炭カル(=運動会の白線を引くでしょう?あれです)を
使った。

使用目的は粉を肌に叩くことで色をつけて(白く?)、肌のキメをきれいに見せる(主観的なものです)。

今では、
粉は、粘土の粉に色素(金属系の一種の錆です)を混ぜて、作ります。
今でも、物質名としては同様なものです。

ただ、今では粉としての白粉機能は、肌のキメをきれいに見せる=被覆?するというより、コレはファンデーションにおまかせで、更にはたいて、脂の吸収をする(粘土系)か、キラキラさせて透明感を出すか(マイカ含量がおおい、更にラメ系の金属系)

そして年代として、粉はすべて、白粉と表現するひとも多いです。
フェイスパウダーも日本語にすれば、顔に叩く粉ですから、同じです。

値段に相当な違いがあります。
メーカーのボッタクリということもないではないです。
ただ、白粉にする’粉’の粒子が細ければ細かいほどその機能がいい。
光が細かく反射して、色も、透明感もより良く見えるから。
そして粉がこまいほど、実は作業が難しい、勝手に飛ぶし、作業員は吸い込むしね。
実は、これ、軍事技術からの流用です。
あのレーダーとか、ステルスとか、電波を反射して=光の乱反射なので、
ジェット機の塗料に含まれる粉グレードには遥かに及びませんが、
同様な技術の恩恵で、お肌きれい!に見せてる。

【おしろいとフェイスパウダーって同じ役割を果たす】
基本的にはほとんど同じです。
グレードも、色も、違いますけどね。
原料が同じだから。  
多少の配合割合?が違うだけです。

そこが重要なんだ!というなら、美容部員にお尋ねください。
使用方法は説明できても、意味あることなのかどうかはまた話は別です。
同じものがいくつも必要?と思わせるようなこともまま、あるからです。

投稿日時 - 2018-01-14 10:01:08

ANo.1

厳密にいうと違いますね。
仕上げのフェイスパウダーは様々な色が入っているタイプもあって、光の反射などにより陰影がついて、顔の表情が違うという・・・。
おしろいは今はあまり使われないけれど、ファンデーションを抑えるために使います。これもクリーム状のファンデを抑えて落ちにくくするために使います。
また、出先でちょっとテカリを抑えるために使ったりします。固形タイプだと持ち運びやすいですね。
ファンデーションのシリーズでフェイスパウダーという物も売っています。
これもファンデの仕上げに使い、テカリなどを抑えるためです。

全く同じ効果があるわけではないので、会社によっても変わるので、どうせなら同じシリーズで揃えるといいですよ。
化粧品売り場のおねーさんに聞くと、親切に教えてくれます。

投稿日時 - 2018-01-14 08:58:40