老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

資産アリの無職。賃貸物件を借りるとき不利?

私は自営業で、貯金が希望額に達したので、仕事をやめてリタイアしようと思っています。

無職になるわけですが、私は、円以外に資産がなく、不動産などの投資もしていません。(するつもりもありません)

よって、仕事を辞めた場合、資産はあっても収入が完全に無くなります。
支出だけになってしまいます。

そこで、質問なのですが、私は生涯 賃貸物件を借り続ける予定ですが、
新たに引っ越しするにあたり、資産はあっても無職では、借りるときの条件として分が悪いでしょうか?

資産があると証明できれば、問題ないでしょうか?
私は30代、男性、妻子ありです。


ps
もうひとつ質問ですが、クレジットカードは、無職でもそのまま
契約しつづけられるでしょうか? クレジットカードが無いのは不便です。

投稿日時 - 2018-01-10 11:08:27

QNo.9416897

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

退職後、無職ですが、クレジットカードは現役の時のものを引き続き普通に使っています。(もしも、使えなかったら随分不便だろうなと思います。)

無職だからと言う理由で、使えなくなるということはありません。(小生は無職の上に、資産もありません。)

収入が無くて、資産は家族の一生涯分あるという人は極小でしょうから、社会的、経済的にどうなのかは、自分で実践して試していくしかないのではないでしょうか?

知り合いに、お金が平均以上にあって、苦労も平均以上にしている人がいます。回答者も、それが羨ましいのか気の毒なのかわかりません。

投稿日時 - 2018-01-17 19:58:57

ANo.7

 不動産賃貸業を営んでおります。

 大家さんの思慮深さしだいでしょうが、「分が悪い」のは間違いないでしょう。

 私は以前、アパートを借りたいという老婦人から、2千数百万の残高がある通帳を見せられたことがあります。だから家賃は心配ありません、と。

 断りました。

1) それだけの預金があっても、借金が2,000万円あるかもしれない。借金がないことの証明がほしいが、そんな証明は無理。

2) 高齢だけに、病気で倒れるとあっという間に(入院費などで)預金は消える。

3) リバースモーゲージなどの制度を利用したケースで、役所がその人の死後に敷地建物を処分しようとしたら(それまで親の面倒を一切みなかった)相続人が異議を申し立てたケースがある。家賃支払いのために預金を取り崩したとき、相続人からなんと言われるか分からない。

4) 病気で倒れたとき、放置するわけにいかないが、看病などの費用はもらえるとは限らない。むしろ、何年も、タダで介護させられる可能性が高い。

 などを心配したせいです。

 質問者さんはまだお若いので、介護の可能性は少ないでしょうが、交通事故などでどうなるかはわかりません。

 30代でリタイヤというのは、私の感覚から大きく離れているので、質問者さんのお考えが理解できません。つまり、これからどういう人生をおくられるのか、想像がつかないのです。

 人間も含めて生物は、見た事がないものに対しては恐怖を感じるものなので、おそらく、契約を遠慮することになるんじゃないかと思います。

 クレジットカードについては、契約時に仕事や年収などを尋ねますが、契約後は仕事をしているのか退職したのかなどの調査はしませんので、過去に使い始めたカードはそのまま使えます。

 新しいカードを持とうとするのは、無職、無収入、と書いた時点で、おそらく無理。入会不可になるものと思います。

 もっとも、自己破産した人でも入会できたという話も聞きますので、カード会社のほうで勝手に「そのうち働くだろう」と思って入会を許可する場合もあると思いますが。

投稿日時 - 2018-01-10 17:54:52

ANo.6

"賃貸契約条件詳細で仮に”無職の方でも”敢えて不利とは”必ずしも言えません。
大事なのは、”毎月指定の”家賃振込・大家様とか、管理会社様への”与信と連絡網(連絡体制)が”万全である事並びに、参考としまして”連帯保証人の設定程度等
でしょう。

今時は、準公的な代理的な”保証人請負会社なども有りますので、探してみたら如何なものでしょうか。・・・
”クレジットカード等の使用にと”与信査定は、現実には”上記と同等でしょう。

投稿日時 - 2018-01-10 15:41:14

ANo.5

as9

与信上問題がなければ(支払い能力があれば)無職でもOKです
クレカも同様です

投稿日時 - 2018-01-10 14:49:23

ANo.4

月払いというのは労働者が月給制であるから払いやすいという利点があります。実際給料をもらう人が突然退職するなどの未来まで予測していません。ある意味で大家としては家賃が確実にもらえるであろう人に家を貸すわけですから不動産業者に1年分前払いしたいと申し入れれば喜んで貸してくれますよ。現金があるわけですから問題はないでしょう?

クレジットカードも新規契約では審査対象ですが一度作ったらその後は放置です。

私は大家側ですが借主が半年前払いしたいと申し入れるのは受けています。もちろんバックグラウンドのチェックもしますが、学生などで収入のない人や自営業では現金を持ってきた人が勝ちです。

投稿日時 - 2018-01-10 12:36:02

ANo.3

無職と呼ばず、(開店休業状態の)自営業になればいいです。
住宅ローンなどなら収入証明が必要になりますが、賃貸なら、ある程度は大丈夫でしょう、もちろん、個別物件によります。
ただ、今どきは不動産不況ですし、中古や事故物件なら結構安く買えます。
家賃を何年も払うより有利かもしれません。

カードは問題ありません。実績もあるわけだし、ゴールドとかではないのでしょ?一般カードなら新規に作る事だってできます。自称自営業にする必要はありますが。

投稿日時 - 2018-01-10 12:34:36

ANo.2

その辺は大家や不動産屋との交渉になります。

大家は、借りる人が働いて居るかどうかではなく、きちんと家賃を払ってくれるかどうかが重要なわけです。

なら、敷金として、通常金額に加えて半年分余計に入れます。
と、なれば、大家としては、6ヶ月の補償金を受け取って居るの音同じことになりますので、家賃の支払いに関しrて安心ができるという話になります。
(資産は十分にあるという話ですので、1年でも良いかと思います。)


>もうひとつ質問ですが、クレジットカードは、無職でもそのまま
>契約しつづけられるでしょうか? クレジットカードが無いのは不便です。

いっぱんてきに支払い事故がない限りそのまま持ち続けられます。
一部のカード会社ではダメとなる場合があります。また、キャッシングは不要でしょうから、はずしておくことになります。
キャッシングがあると、収入の証明書の提示を求められることもあります。

投稿日時 - 2018-01-10 12:19:43

どの程度の資産ならOKになるかは分かりませんが、資産証明を金融機関に出してもらえれば通るのではと思います。
クレジットカードですが、無職になると使えないでしょう。
カードを作った時と収入が変わっているという事ですから。

投稿日時 - 2018-01-10 11:40:21