老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

無職の両親が家の買換えを検討

上記タイトルの通りなのですが、不安が大きいので
アドバイスをいただきたいと思い、投稿いたしました。
今住んでいる家はちょうど住んで10年になりますが、
近所にちょっと関係の悪い人がいることや、町内会つきあいの負担が
大きいこと、昭和の建物なので築年数が大分いっており大分老朽化していること
など複数の原因があって、母親の強い要望で引っ越しを検討することになりました。
両親ともに今は年金収入のみで、引っ越し先の物件(中古で検討)の購入
はどうするのか聞いたら、貯蓄から一括で購入するとのことでした。今回
の引っ越しにあたっては母親がとにかく今の家が嫌、これ以上
今の家に長く住めないとの動機で新しい家を探しているのですが、家一軒、
大きな買い物なのでそれで一括で購入したら万一のときの老後の資産があと
どのくらいなのか、ということがとても不安です。
私には兄弟がいないので、両親ともに万一のときは私が対応することになります
ので、両親の資産状況も聞き出したいのですがうまく聞き出すにはどうしたら
いいでしょうか。
また、母親は父親の資産をあてにしているのですが、具体的な貯蓄額を
父親も言わないので知らないようなのです。(以前も母親にそれとなく聞いたら
「お父さん一切教えてくれない」と言ってました)
ただ、母親の引っ越しの希望が強く、父親も今回の引っ越しはやむを得ず反対
できない様子ですが、私には冗談交じりで「お前はいくらまでなら負担できるか」
と言われました。半分冗談のようでしたが、
本当なら引っ越しはライフプランの中で予定に入ってなかったので
苦しいのかもしれない、と思いました。
私も働いて10年以上なのでそれなりに貯蓄はしてますが、自分の老後のため
の貯金なので今回の家のことでは負担したくないのですが、
将来的に自分が両親の家を相続するつもりでいる場合は購入代金などを一部負担
するべきなのでしょうか。
今の家だって本当は購入時はもっと長く住むつもりだったはずなので、
両親がこの調子で大丈夫なのかが本当に心配です。

投稿日時 - 2018-01-07 19:32:01

QNo.9415969

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

息子のお金を当てにしないと出来ない引越しなら、しないのが筋ですね。
たかだか10年で老朽化で住みたくなくなるような家を買うこと自体が、普通じゃないなと思います。親御さんは先のことを考えられないタイプの方々なのでしょうか?
いくらでも家を買い換えられる経済力があるなら好きに引っ越せばいいですが、息子の老後の資金を使ってまでというのは、息子の人生は知らんということになりませんか?

質問者さんが同居しているのなら、家賃感覚で毎月お金を渡すことはすべきかもしれませんが、今回の家の買い換え費用を負担する必要はないと思いました。買い換えるお金がないなら、今の家を補強、修理しつつ暮らせば良いだけのことですから。

投稿日時 - 2018-01-08 06:16:04

ANo.6

こんばんは。

お母さんの考えはちょっと常識外れですね。

>近所にちょっと関係の悪い人がいることや、町内会つきあいの負担が
大きいこと、昭和の建物なので築年数が大分いっており大分老朽化していること

こんなこと、購入前からちょっと調べればわかることです。あるいは、予想できることです。
今度の引越ではそれらの条件はすべてうまくいくように調べるのでしょうか?

そもそもあなたはいま一緒に住んでいるのか?
引っ越した後も一緒に住む予定なのか?
それがわかりません。
なんとなく今一緒に住んでいて、これからも一緒に住むつもりだと読み取れるので、そのつもりで返答します。

あなたとしては引越に反対なんですよね。
だとしたら、「私は反対だよ。家が古いなんて買ったときからわかっていたし、町内会だってどこにいってもこんなもんだよ。関係の悪い〇〇さんなんて、適当に相手をするしかないでしょ。引っ越し先に同じような人がいたらまた引っ越すの?私は反対です。引っ越すなら二人だけで暮らしてください。私は家を出て一人暮らしをします」ぐらい言った方がいいですよ。
で、実際にそのつもりで動きましょう。
その方が購入する家も小さくなって出費が減ります。

ご両親の年齢がわかりませんが、もしかしたらお母さんは認知症が始まっているのかもしれません。そうでなければ、そんなことを希望するでしょうか。

>将来的に自分が両親の家を相続するつもりでいる場合は購入代金などを一部負担するべきなのでしょうか。

まったくそうは思いません。
あなたが購入に賛成しているならともかく、そうでないならあなたの貯金はしっかりと守るべきです。
いざというときに、あなたを守ることになるし、ご両親も守れます。

年金生活に入っている老夫婦だったら、どちらかが重い病気になったら毎月数十万かかったりしますよ。死ぬまで。それで数千万かかる家庭なんてざらにあります。
ご両親はそんなこと考えていないんでしょうね。

>両親がこの調子で大丈夫なのかが本当に心配です。

大丈夫ではないと思います。
あなたは反対意見をきちんと言って、もう一人暮らしをすることにして、.実際に早く家から出た方がいいと思います。
(もちろんお母さんは泣いたり怒ったりして反対するでしょう。でも、それもおかしいと思いますが)
その方がご両親も考え直すのではないでしょうか。

ご自分の幸せのために、頑張ってください。

投稿日時 - 2018-01-08 00:09:31

補足

ありがとうございます。
近所の関係の悪い人については、母は持病があるのですがそれについて悪い噂を広められました。
実際、近所で周りの手入れをする集まりが定期的にありますが母親が参加しても周りに溶け込めてません。
町会の役員も、まわってきたら私が出席することを言ってみましたが、こういった背景があってそれでもここにはいたくないとの話でした。
私が家を出て、父と母でもっと小さい安い物件にすむことも言いましたが、父親が自己中な性格なので2人では暮らしたくないと言われてしまってます。
が、皆さんの意見を読んでると私が家を出て1人暮らしを強行するしかないのかと思います。
私は、引っ越し自体は仕方ないにしても身の丈にあった物件選びをしてほしいのですが、見ている物件が本当に今後大丈夫か疑いたくなるような金額です。両親に言うべきことは分かってますが、気が重いです。が、この調子で引っ越しが進んでも今の繰り返しになりますよね…

投稿日時 - 2018-01-08 08:03:36

ANo.5

直球で聞くしかありませんね。それ以外の選択肢はない。

そもそも賃貸じゃダメなんでしょうか。一軒家でないと困ることがあるんでしょうか。
父上は賃貸アパートのつもりだが、母上は一軒家を買うつもり。なんて意識の差があったりしませんでしょうか。

投稿日時 - 2018-01-07 22:08:16

ANo.4

そもそも、あなたが大卒として働いて10年なら30代で、
一人っ子?で同居しているなら、今後も同居が前提だからの話でしょう。

当然に、介護問題はあなたに丸投げです。

屋根あれば、常にあなた込みの話で、もちろん、生活運営的なことも同様。

あなたのライフプランとしてはご自身の蓄えということでしょう。
少なくとも、あなたの母様の社会経験として自己収入を持たない主婦であったなら、マネープランはないと思ったほうがいい。
考えも及ばないから。

更に、あなたの父様の年金予測を含めて生活費の今後をどうするかです。
そして、あなたは今現在独身?ですが、
今後、伴侶の考え方はどうなるかです。

【両親の資産状況も聞き出したいのですがうまく聞き出すにはどうしたら
いいでしょうか。】

そんなことを言ってる場合じゃないですよ。

あなたはご自身の生活は貯蓄することで将来を考えるでしょうけど、
’実家’にいるから保護されている感覚はないでしょう?
もし、実家を出て、住居を自分で借りるなら、買うなりするなら生活費に対する考え方は違ってくるはずです。

いまは、’実家’。
同様にして、あなた込みのでのご両親の老後計画です。

相当な資産家でない限り、家はあるから、日々の食費ぐらいは出すが、
ソレ以外は’お前頼むな、家を残すから’というご両親の’真意’です。
コレは、あなたが実家という見えない屋根に甘えているのと同じ感覚。


【今の家だって本当は購入時はもっと長く住むつもりだったはずなので、
両親がこの調子で大丈夫なのかが本当に心配です。】

生活費としてあなたの稼ぎをあてにして、あなた込みでいいのですか?
資産として不動産を負動産にしないためにも、己の老後はしっかり考える!ということをご両親にも徹底するべき。

ちなみに、私はずっと働く母をやって、子供二人は成人しました。
昨年3月に定年の年金生活者です。

子どもには、最終的には焼き場に運んでもらって、ホネの始末(焼き場で廃棄を予定してます)を頼まなくちゃならないことまでは、’子どもだから’やってねとは言ってます。
ですが、ソレ以外は、迷惑?かけないような算段はしてますし、お金の計算は全部話してます。

投稿日時 - 2018-01-07 21:28:06

ANo.3

思っていることを全て伝え、真っ正面から聞くしかないのではないでしょうか?

もし質問者様が少しでも負担するのでしたら必ず、
自分が確実に家を相続できるのか
もし今後結婚・出産を迎えたときに旦那子ども揃ってそこに住んで良いのか。またその際に困らない間取りなのか。リフォーム等することに反対しないか。するなら費用はどうするのか。別家庭として余計な干渉をせず生活してくれるのか
結婚しなかった場合、もし働けなくなることがあればご両親は助けてくれるのか
老後の自宅介護・施設の入所はどうするつもりなのか(資金源含め)

などしっかり確認し、書面に起こしておいた方がいいと思います。
実の両親にそんな信頼していないような他人行儀なことを言い出すのは気が引けるとは思いますが、
今後結婚などの機会があったときに後出しでご両親の老後の世話(金銭面、介護面ともに)やその時必要になるリフォーム代等、細々とでもマイナス面が出てくるのは旦那さんにとても迷惑ですし明らかな負担をかけます。
自分の両親だけでなく、相手方のご両親にも万一のことがあれば夫婦からの出費のリスクがあるわけですし。

ご両親に気を遣ってばかりで不安や不明点を持ったまま話をすすめるのは危険だと思いますので、しっかりご両親と自分それぞれの今後の人生設計をいろいろなパターン考えて、お互い無理なく生活できるよう話し合っておいた方がいいと思います。

話し合ってみて不安が残るような状況なら、
「そんな無理して家を購入して、もし何かあっても自分はそんなに援助してあげられるとは限らない」
「新しい家だって永く住める環境かは住んでみないとわからないのに、余裕もなく大きな買い物をするのは如何なものか。余裕がないのなら賃貸にして、老後に貯めて良い施設を視野に入れておくのもアリではないか」
「中古物件を買えばいずれリフォーム等でまたお金がかかる可能性もあるし、バリアフリーな家でないのならばいずれ介護が必要になったときにもお金が必要になる。その分は残しておいた方がいい」

など、質問者様なりの考えをまとめてはっきり言うのを個人的にはおすすめします。

投稿日時 - 2018-01-07 21:12:18

ANo.2

近所にちょっと関係の悪い人がいること・・・って引越し先でも気の合わないご近所さんが居たらまた引っ越すのでしょうか?

町内会つきあいの負担が大きいこと・・・って何処の町内でも同じような事では?
引っ越しても近所付き合いは付きまとう物です。

そして、今の家がどれくらいで売れるのか?を不動産屋に聞く必要が有りますし、
父親の貯蓄額を把握する必要があります。
今後の老後の過ごし方等も具体的に検討して・・・
引っ越すかどうするかはそれからですね。
とりあえず父親に直球で貯金がいくらあるか?って訊くしかないでしょう。
はっきり言わないなら、貴方はお金を出してはいけません。

投稿日時 - 2018-01-07 20:48:00

補足

まさに書いていただいたことを心配しております。母親の様子を見ているとそこまで突っ込んで考えていないような様子に見えてしまうこと、父親がそれでも資産状況に応じてここまでならできる、など具体的に言わないなどあり、かつ引っ越したところで近所関係が悪かったらまた同じことにならないか不安がつきません。
母親には心配なことを伝えてますが「でももうここにこれ以上長くここにいたくない」と言うばかりです。私としては、専門家にアドバイスのはどうか、とも伝えてみたことがありますが無駄でした。
親の資産状況把握する他に、こんな調子の両親を相手に、子供の立場からこのようなことをすべき、ということがあったら優先事項の高いものからアドバイスをいただきたいです。

投稿日時 - 2018-01-07 21:05:16

ANo.1

妻が夫の資産を知らないなんて秘密家族なんですね。
単刀直入に聞くしかないでしょ、具体的にいくらあるの?それでやっていけるの?と。
本人も知らなかったりして、、w
今の、家はともかく、土地は多少なりと売れるでしょうから、プラマイすれば何とかなるんじゃ?
というか、家計簿付けたり、きちんと資産額を把握したりするのが前提でしょ。

投稿日時 - 2018-01-07 20:04:07