老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

火災保険を利用した建物の補修工事について

火災保険を利用した屋根の工事に関する質問です。

風災被害による補修工事に関して 保険会社に保険金申請したいのですが、
加入している保険会社や 保険の内容によっては
保険金が降りないケースがあると聞きました。

どのような保険会社なら降りるのか?
また、積み立て掛け捨てなど 保険内容によっては
申請してもおりないケースなどもあるのか?

もし、お詳しい方がいらっしゃいましたら、
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-01-06 17:13:19

QNo.9415525

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

まずこれは保険内容に該当するかしないかを調べる必要があります。

何処の保険会社なら出るかと言えば、これは何処の保険屋も規約に
添って判断していますので、何処の保険屋も同じと考えましょう。

風による被害ですが、台風で屋根や雨樋が飛んだ。竜巻で物が飛散し
外壁が壊れた。強風で車庫が壊れた等であれば補償されます。
雪の場合は重みで屋根や車庫が破損した。雨樋が壊れた。雪崩に巻き
込まれて家屋が破損したに関しては補償されます。

屋根の補修を火災保険でと言われますが、自然な消耗による経年劣化
に関しては補償外となっています。経年劣化は建物の老朽化が進み、
それにより破損や汚損をする事を言います。

要は屋根の補修に当たり、何が原因で修理をする事になったか、それ
が最大のポイントとなります。とにかく補償される物とされない物の
2つがありますので、保険証に書かれている規約を良く読まれる事で
す。この事は文字は小さいですが書かれています。

投稿日時 - 2018-01-08 13:27:42

お礼

そうですね、どちらの保険屋さんも、規約に添っているかどうかで やはり判断されるでしょうから 規約を読み込むのが大切ですね。
施工業者さんに、風災でおりるでしょうと言われたのですが
本当のところを知りたくて、質問させていただきました。

保険会社にまず、問い合わせしてみようと思います。

詳しく教えていただきまして、ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-08 23:07:47