老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

歯列矯正したいと思っているのですが歯医者の父親が反

歯列矯正したいと思っているのですが歯医者の父親が反対してきます
理由はこうです
(1)舌の位置が変わって呼吸が困難になる可能性がある
(2)生活には何の支障もきたしてないのに健康な歯を抜歯する意味がわからない
(3)噛み合わせがずっと合わなくてずっと通い続けてる人もいる
本当にこのようなデメリットが存在するのでしょうか?
自分は口元が出てるので歯列矯正したいのですが唇が分厚いこともコンプレックスで唇縮小もしたいと思っています
ネットで調べると歯列矯正した後に唇縮小した方がいいという意見を目にしましたが
親を敵に回してまで歯列矯正する勇気はないので
最初に唇縮小して親が許すことがあれば歯列矯正をしたいと思っています
その場合不具合は生じないでしょうか?
回答よろしくお願いします

投稿日時 - 2018-01-05 19:13:02

QNo.9415237

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

【本当にこのようなデメリットが存在するのでしょうか?】

可能性としてはあります。

(1)舌と歯列弓との大きさの関係で、
舌が口蓋に収まる、そして、口唇を閉じて、正しく鼻呼吸の普通の状態です。
その状態が上顎前突として保証されているなら、空間的にいわゆる出っ歯を引っ込めると、舌が納まりきらない、喉の奥に押し付けられるようになります。
呼吸困難という話までは聞いたことはないですが、口呼吸になる可能性はあります。
(2)その通りです。 八重歯を嫌うのは、ドラキュラだから。
そして出っ歯も、ガミーもサルをイメージするから。
歯磨き、フロスをしっかり出来るなら、多少の凸凹はメイクで美人になる如く
維持可能です。
(3)かみ合わせは本当です。
なぜなら、ソレ以前は、そのままで普通に、噛んで、咀嚼して生活してきたから。  顎関節のヘリ具合も、そして動きとしての習慣も、更に顔貌を保証する顔面の筋肉もまたソレまでの歯列で動いていたから。
抜いて、並べて、見かけきれいになっても、ソレは見かけだけのこと。
実際に、咀嚼という慣れた運動にすべてがそぐわないと、いつまでも、最適?を求めて模索するような不安定な咀嚼運動をするようになります。
無意識に噛むということが出来ないと、顎関節症にもなって、無限ループになる。

抜歯も、抜くなら左右対称、そして上下同じくになるので、普通は4本抜くことになる。
でも、隙間の合計として話なので、左右対象、上下対象にしなくていい時は
実は悩みどころです。

【最初に唇縮小して】というのはどういうことですか?
口唇を形成外科的に小さくする?
成長してからコレをヤルのはかなり、むずかしいですけど。
口唇口蓋裂の形成外科では、成長にあわせて、何回かやります。
で、目立たないようにということですが。
ご存知でしょうが、口唇の筋肉はドーナツ状です。
コレとの整合性がないと、動きにももちろん、形態的にも、目指すような
小さな口?にもなりえないですが?
舌の縮小はしません。
コレ自体が全部、筋肉で、嚥下をコントロールする全部の動力?だから。
なので、もともとの舌が大きい(あなたのイメージする口元として)なら、ソレに合わせての歯列弓であり、
歯列弓がそうであるからの口唇の大きさ?になる。

すでに、アドバイスはされているでしょうが、鼻呼吸は出来てますか?
コレが完璧でないなら、口唇のイメージはかなり変化します。

投稿日時 - 2018-01-06 00:11:56

ANo.2

僕としては、歯科医師であるアナタの父、つまりは専門家が身内に対して心配して「やらないほうがいい」と本心で言ってるのであれば、やらない方がいいのではと感じました。世の中は悪意あるビジネスが蔓延っているため、なかなか専門家から本音を聞けません。家族であれば本心で言ってると思うので、健康的なリスク、失敗するリスクを明言し、止めるべきという父の意見をもっと真摯に考えてあげるべきではないでしょうか。それらの健康被害は、おそらくあなたが考えているよりも過酷です。

とはいえ、あなたが歯列矯正をしたい意志が強そうなので、リスク承知……つまるところ、最悪自分が想像していた結果と違うことになっても構わないという覚悟を持って臨むのも良いと思います。
父親がリスクに釣り合ってないと考えるのは、あなたの歯列矯正をしたい理由が、コンプレックスを改善するための整形だからではないでしょうか。
唇縮小に関してのリスクは分かりませんが、容姿に関しては、それこそアンパンマンが顔を丸ごと変えるかのごとく、抜本的に変わらない限りは、多少の変化は他人からすれば些細なことであると思います。ようは自分が気にするか気にしないかなので、視点を健康な方が大切、とする考え方もあります。余計な治療により、健康被害を受けないように身体を大切に思うこともまた理想の容姿以上に必要なことです。少なからず、私はアナタの父親の意見の方が正しいと思いました。

説教のような回答で申し訳ありません。どうしてもやりたいのであれば、父親を説得するしかないと思いますよ。

投稿日時 - 2018-01-05 19:32:50

ANo.1

いくら父親と言えども専門家ですから、言うことは正しいのでは?
ましてや子供ですからね。嘘は言わないでしょう。

投稿日時 - 2018-01-05 19:28:25