老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ワイヤーでの矯正かインビザラインか

歯列矯正をする予定ですが、ワイヤーにするかインビザラインにするか迷っています。
初診では、抜歯が必要だが、どちらの治療も可能だと思うとは言われています。しかし難しいパターンではあり、ワイヤーの場合はミニインプラントを使用しての治療となる可能性が高いようです。
婦人科系の持病があり痛み止めを毎月飲んでいることもあり、どいらかというと痛みが少ないそうなのでインビザラインの方がいいかなとは思っています。
仕事も一日中パソコンと向き合い神経を使うので、痛みで集中できなくなるのが不安です。痩せているので、痛みでいつもと同じような食事ができなくなりさらに痩せてしまわないかという不安もあります。
ただ、ネットで色々調べていると、マウスピースの矯正は最終的に微調整のためにワイヤーを使用することもあるという記事を見たので、その可能性があるならワイヤーにしたいと思っています。
精密検査の際に改めて先生に相談するつもりですが、こちらで経験者の方などに色々ご意見を伺えたらと思い、質問しました。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-01-01 15:45:56

QNo.9413867

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

インビザラインは導入時ほど、されてないのじゃないかな?
なぜかは思いつくなら簡単に判ること。
痛い!となれば、簡単に外せるから。
言ってみれば、タダの、マウスピースだから、ソレもちょこっと本来の歯列とはずらしたものにすぎない。
外せば痛くない・・・・すると、どうなるか?
歯が動かない上に、痛い時は動いているわけですが、結局、行きつ戻りつして、
ゴールしないのです。

ワイヤーは自分じゃ外せないです。 24時間ずっと。
仕方なく、我慢しているうちに、動いて、そして痛くなくなる。
そして、また動かすために、調整して、痛くなって・・・と、繰り返す。

どちらが効率がいいかはわかりそうなものです。
まして、アンカーしてとまで言われているなら、インビザラインは
職業的にどうしても、ワイヤーを見せたくない、舌側矯正は出来ないとか言うようなケースでしょう。

痛いです、少しでも噛むようなものは食べられない状況が成人矯正だと1-2週間(旦那40代)ぐらいは続く。
子どもでも、中学生(息子)ぐらいになると、痛くて、ずっと不機嫌です。
調整に行けばまた、痛くなると、’犬’だって判りますから、
行きたくないといい出す始末。

小学生(娘5年生)だと、機嫌のわるいのは1日半?

リテーナーになってからも、サボると、はめるに痛い!とわかるのは
動いたのが戻るから。
矯正は、矯正歯科がやるのですが、まさにダイエットは自身の認識、忍耐?というのに似てます。

アレはダメコレは我慢できない、というなら、無理ですね。
いわゆる美容整形的なものじゃないのです。
切ったり、何かを入れて、手術すればおしまいじゃない。
お金をかければ・・・でもない。

私は多分、あなたにコレで3度回答してます。

矯正しても、おそらく、途中リタイアするか、
予想通りな進み具合にならないと、クレーマーになりそうな気もします。

ずっと痛かった上に、思った通りの時間では動かないで、
じゃぁここを抜いて、もう一回ワイヤーのやり直しになると、
文句もいいたくなるでしょう?
おおよそ、抜きたくないから、非抜歯矯正を’すすめ’られますが、矯正に踏み切るに’条件’的に枠をはめると、ソレだけ先々無理な矯正(本人が納得する歯列として維持出来るのか?)をすることを意味します。

噛んで食べる生活をすると、元の位置が、本人の噛むに’合目的’だから、
戻りやすいです。

もともと、非抜歯矯正はなかった。
抜かなくていいなら抜かないでやるほうがいいに決まってます。
口の大きさは同じです、歯の本数も同じ、双方の大きさが合わないから、矯正したくなるんです。
昔も今も、同じ人間ですから、歯を動かすそのスピードも可能性も
変わらないのに、非抜歯が言い出された背景をお考えください。

投稿日時 - 2018-01-02 10:46:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
この質問をするのは初めてですが、3度の回答?やクレーマーになりそう、というのはどういうことでしょうか?
かなりの忍耐力が必要ということは理解できたように思います。戻ってしまうことや維持の難しさもあるようなので、矯正自体すべきかどうかをもう少し考えようとは思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-02 22:10:49