老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学で教職課程を取るべきかどうか

こんにちは。推薦で大学への進学が決まっている高3です。
私は文学部へ進学することになっており、親に言われたということ、また自分でも少し興味があるので教員免許を取ろうとなんとなく考えていました。しかし最近、大学のサークルや部活を調べ始めたときに、応援部のチアリーダーに入りたいと思い始めてしまいました。応援部というと、運動部ですし、非常に忙しく、厳しいというイメージがあります。実際、調べてみても、とても忙しいという意見が多かったです。
そこで、教職課程を取るべきか、応援部を取るべきか迷っています。バイトもできたらしたいと思っています。教職課程とバイト、あるいは応援部とバイトという両立は根性があればできる人もいるかとは思いますが、応援部と教職課程とバイトの3つは欲張りすぎな気がしてしまいます。やはり無謀でしょうか?また、私はどのように取捨選択していくべきでしょうか。
ある意味自分の人生に関わることなので自分で決めるべきですが、第3者の方の意見も参考にしたいと思い、質問させていただきました。
回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-12-18 14:38:50

QNo.9409154

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

挑戦するよりも先に、可能性の有無や憶測だけで選択肢を狭めてしまって良いのでしょうか?

全部、とりあえず挑戦してみる。
ダメだったら、ひとつずつ無理がないように参加姿勢を改める。
最悪の場合には、どれかひとつを諦める。

このように考える方がいいでしょう。


おそらくとても真面目な方だと思いますので、大学に入ってからは、「就職に有利だから企業のインターンシップに行きたい」「本が好きだから読み聞かせのボランティアをやってみたい」「苦手な英語を克服したいから短期留学に挑戦したい」「休日に出かけやすくなるから車の免許を取りたい」など、今考えている予定よりもずっと『忙しく』なると思います。


時間や自分の体というひとつの容量・容積を、勉強や教職やバイトや部活などで単純に切り分けるのではなく、そもそもの容量や容積の考え方を変えればいいでしょう。
ただのお金稼ぎのバイトではなく、教職にも活かせレポート課題のネタにもなりそうな塾の講師などのバイトをし、応援を通じて知りあった他の部の友人から文学以外の知識を吸収し、予習復習をきっちりと行い授業でのレポートなどは溜め込まない...などなど、模範的な大学生を目指そうとすれば、自ずと、勉強、教職、バイト、部活、それぞれをすべて両立させることは無理はないはずです。

投稿日時 - 2018-01-15 11:15:14

ANo.12

部活が忙しいから学業がおろそかになるというのは
言い訳が立ちませんので両立を目指して、だめなら応援部の
活動のウェイトを下げていくしかないでしょう。

あなたがプロのチアリーダーになるというなら
逆もあるのかとおもいますが。

投稿日時 - 2018-01-11 09:58:18

ANo.11

nozomi03140 さん、おはようございます。

まず4年で卒業単位が200単位を超えないこと。この制限ではほかに資格が取れるとして一つです。
もうそして、応援部なんかはいったら、自分の時間がありません。どうやって教職試験や面接こなすんですか?一度担任と相談したほうがいいでしょう。

投稿日時 - 2018-01-06 08:33:32

ANo.10

>推薦で大学への進学が決まっている高3

まずは進学内定、おめでとうございます!
今が一番希望に満ちあふれた良い時期ですね。
私にもそんな時代がありました。懐かしい…

>文学部へ進学、親に言われ…自分でも少し興味があるので
教員免許を取ろうと

将来、職業選択の一つとして本気で教員になる可能性が
あるのであれば、良いと思います。
大学在学中にいろいろな経験をしてじっくりと選んで
ほしいと思います。

当たり前のことを聞きますが、教員になるのであれば
最低限教育をするということ、子ども(児童・生徒)と
接することは好きですよね?

4年になった時、教育実習の単位が必要ですが、
教員になる気も無く、目的が免許取得だけだと
教育実習先の母校から断られることもありますので
注意が必要です。まだだいぶ先の話ですが…。

>教職課程と部活とアルバイトの3つの両立…
私は、教員になるのであればもちろん、ならなくても
すべて必要な経験だと思っています。
少なくとも私はそうでした。
取捨選択は、大学の授業にも慣れ、サークルにも慣れて、
アルバイトが出来るか出来ないかくらいになってから
でも遅くはないと思います。サークルに入ると、異性との
交流であったり(結婚した人もいます)、単位が取りやすい
講義の情報だったり、有益な情報源として大切でした。

私の場合、部活は毎日活動していた大学の部を
1年で辞め、週1~2回の社会人の地域サークルへ
入り直しました。その経験が今の部活指導にも役立って
います。バイトも長期的なものはできず、単発バイト
ばかりでした。野外活動(キャンプ)のお兄さんの
バイトや、市でやっている青年サークル、ボランティア
活動にも参加していました。

要は、大学時代に勉強以外で何をしていたか、どんな経験を積んできたのか、
就職(又は教員採用)面接の時、大学時代の経験で何を語れるのかが重要だと
思っています。
入った大学にもよると思いますが、勉強以外の経験がほとんど無く、
成績オールA(優)だった人が必ずしも良い就職先に行けるとは限らず、
大学職員からの評価も低かったのが印象として残っています。

大学時代の自由な時間を将来の自分のために投資する
という気持ちで有意義に使って下さい。
それが将来の職業選択や人生にも必ずや役に立つと
思っています。

投稿日時 - 2018-01-04 00:17:28

ANo.9

wy1

応援部は大学の学部の一部ではありませんよ。学問ではありませんし、単位もありませんね。それだけです。教職は教員になる気がなければちょっと無理かな?少なくとも応援部より学生のやることですが。

投稿日時 - 2017-12-22 16:03:43

ANo.8

nozomi03140 さん、こんにちは。


応援部と教職課程だけでどのくらいの単位になる仮想してください。4年で200単位を超えるならオーバーです。だから学資に困らないうちはバイトにはまってはいけません。

投稿日時 - 2017-12-18 16:55:58

ANo.7

1。やはり無謀でしょうか?

 はい。

2。また、私はどのように取捨選択していくべきでしょうか。

 教職一つに絞るべきです。僕は専門以外に教員免許状を取るため教育学部へ行ったり、教育実習をやりました。持っていると就職難の時には心理的に楽です。

投稿日時 - 2017-12-18 16:13:46

ANo.6

No.1の回答者です。
我が娘も教職課程・部活(運動部)・バイトの3つをこなしてましたよ。
無事に教員資格も取得して4年で卒業しました。
まさに東京六大学の文系です(数年前に卒業)
そういう根拠があるから「案ずるより産むが易し」とアドバイスしました。

投稿日時 - 2017-12-18 16:12:04

ANo.5

ご返事ありがとうございます。

>進学先は六大学のうちの一つなので、応援部も非常に忙しいと思うのですが、そのような環境でも、やはり自分次第で教職課程との両立は可能でしょうか?

わかりません。しかし,野球部なら野球の試合しかありませんが,応援団はいろいろな種目の競技会に行くのではありませんか。

むかしは「試合があります」といえば大きな顔で授業を欠席できたりしましたが(とくに私立大学では),いまは出席が厳しいでしょう。このとき,第一学期の授業期間もいまは8月まで延びましたが,試合はむかしの学校暦で早く行われますので,最後の期末試験やレポート提出と重なる事態も生じています。困るのは「予選に勝てば試験とかぶりますが,負ければ大丈夫です」という曖昧な履修者もいることです。

また,通常の授業期間にも毎週宿題を課すことも増えました。遅くまで練習していると書けなくなりますから,宿題は何曜日に必ず仕上げるなどと自分を律する必要があるでしょう。

まあ,じっさいに入学して体験入部でもしてみないとわかりません。

投稿日時 - 2017-12-18 15:48:36

ANo.4

今の就活の売り手市場はあと三年くらいと言われています。
文学部って、ごく一部の学科を除くと、大学で働くために必要な知識を学ばない学部です。
そのため就職のしにくい学部と言われています。

http://toyokeizai.net/articles/-/26881?page=3

ご自身が、大学生活が輝いていたら残りの人生は自身の力と家のコネで切り開けるのなら打ち込めるモノに打ち込むのが良いに決まっています。
ご自身の価値観次第ですね。

投稿日時 - 2017-12-18 15:35:14

お礼

回答ありがとうございます。確かに、自分自身、学部を選択するときに相当悩みました。しかし、国語がずっと好きで、日本語や日本文学についてもっと深く学びたいと思い、文学部を選びました。教職課程は、その代わりにせめて少しでも将来に繋がるものを、と思って考えていました。
やはり教員免許は持っていた方がまだ良いですよね。ただ、進学先が偏差値も高く、名の通った大学なので、自分が入ってから真面目に勉強すれば、教員免許無しに就職できるかな、と思っていました。もう少し現実的に、将来のためも考えていきたいと思います。

投稿日時 - 2017-12-18 15:45:51

ANo.3

教職課程は、将来のために取っておいたほうが良いと思います。
優先順位をつけるなら・・・
1 教職課程(勉学)
2 サークル活動
3 バイト
の順でしょうね!!
1と2は両立は可能でしょうし、それ以外の余裕があればバイトするくらいでどうでしょうか?
2や3のために、1が疎かにならないように。

投稿日時 - 2017-12-18 15:17:09

お礼

回答ありがとうございます。サークルというか、六大学の応援部なので、運動部になりますし、非常に忙しく、教職課程との両立も厳しいかなと思いました。やはり自分次第でしょうか。
たしかに将来のことを考えれば教職課程が優先ですよね。

投稿日時 - 2017-12-18 15:23:25

ANo.2

まず,文脈からアルバイトをしなくても学費は出せるようですから,最初に外します。「アルバイトをすることで社会性をなんちゃら」などというバカ学生がいるようですが,半端仕事で小金を得たくらいでいっちょ前の顔をされちゃ困る。「働くことでやっとまともな口がきけるようになった」とかなら考慮の余地はありますが,文学部に推薦入試で合格したのなら,その必要もなし。

教職志望者には「1年次のうちから計画的に単位をとれ」と指導しますが,1年次のうちは1学期につきせいぜいプラス2科目でしょう。応援団と掛け持ちしながら,様子をみてはどうですか。教職では,たとえば高校地歴科なら歴史学系・地理学系の専門科目を履修しなければいけませんが,それらが履修可能となるのは2年次,忙しくなるのは3年次だろうと思います。介護等体験や教育実習もあります。そのときどちらをとるか考えたらどうですか。

投稿日時 - 2017-12-18 15:11:00

お礼

回答ありがとうございます。大学生になっても、親にお小遣いをもらって遊ぶというのは甘えすぎかな、と思い、バイトもしたいと思っていました。
確かに、忙しくなったらそのときの環境も加味して考えるというのが1番現実的かもしれません。
進学先は六大学のうちの一つなので、応援部も非常に忙しいと思うのですが、そのような環境でも、やはり自分次第で教職課程との両立は可能でしょうか?再び質問になってしまい申し訳ありません。

投稿日時 - 2017-12-18 15:22:13

ANo.1

実際に入学してから悩めば良いと思うけど・・・?
優先順位を決めて、まず最初に最優先のことに取り組む。
後は、その状況に身を置いてから決めれば良い。
案ずるより産むが易し、ということも往々にしてある。

投稿日時 - 2017-12-18 14:54:34

お礼

回答ありがとうございます。確かにそうなのですが、入学してからだと、あまり悠長に悩んでいる時間はないかな、と思い、ある程度方向性を決めたいので質問しました。
今現在バイトをしていて、大学に入っても続ける予定なのですが、もし辞める可能性があるならなるべく早めに伝えておいた方がいいとも思いますし…
しかしやはり、やってみないとわからないですよね。
また、そのように仰ってくださるということは、教職課程と応援部とバイトの両立は、一目見て無理!!というほどではないということでしょうか?

投稿日時 - 2017-12-18 15:07:53