老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

成年後見人の診断書

一年位前に母の往診医に成年後見人の診断書を書いてもらいました。

その時、絶対に後見人になれる診断書を書いたからと言われました。

私はそれは裁判所から依頼があったら鑑定を引き受けるかというところに引受けるにチェックがあり、鑑定書の金額が書いてあることだと思ってましたが、違いますか?

一枚目の診断書の内容のことを言ったのでしょうか?

新しい診断書を老人ホームの医師に頼みますが、前の診断書が見つからないので聞きました。

投稿日時 - 2017-10-27 17:48:46

QNo.9390616

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

成年後見制度は、
お母様の状態によって、後見人、保佐人とか、補助人とか、段階があると思います。
お母様がまだそれほど、判断能力が下がっていないなら、
後見人にはなれず、保佐人とか補助人にだけなれると思います。
それは、診断書の内容によって、家庭裁判所が判断します。

絶対に後見人になれる診断書とは、
お母様の判断能力が、保佐人とか補助人ではなく、後見人を必要とする程度に衰えてしまっている、という内容の診断書ではないかと・・・

投稿日時 - 2017-10-27 18:08:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)