老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一つの戦法、多彩な戦法

将棋の戦法は一つの戦法を極めた方が良いという意見を耳にしますが
ずーっと同じ戦法を取っていると、どこかで成長が頭打ちになったりしますか?


また日頃から色々な戦法で指すのと
同じ戦法を磨き続けるのでは、長い目で見たときに
どちらが、より高い勝率に結びつくと思いますか?

投稿日時 - 2017-08-03 22:42:00

QNo.9359078

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私見ですが、アマチュア高段を目指すのであれば、ひとつの戦法(たとえば振り飛車)に特化し、中、終盤を鍛えるのが上達の近道であると思います。ただし、プロを目指すのでれば、言われるように頭打ちとなるでしょう。一部のタイトルホルダーの方を除き、オールラウンダーの方が上位を占めておられることからも明らかです。

投稿日時 - 2017-08-04 10:21:48

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2017-08-06 17:28:59

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 先手と後手によって、考え方が異なると思います。また、ひとつの戦法を「極める」ことは、アマチュアには難しいのではないでしょうか。
 自分と同じような棋力の方に勝てる戦法を、マスターするのはありかもしれません。

投稿日時 - 2017-08-06 17:25:19

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2017-08-06 17:29:17

ANo.2

対戦相手が不特定多数なら、相手は質問者さんがどんな戦法が得意なのか知りませんからひとつの戦法を極めたほうが勝率が高くなるのではないかなと思います。
もし対戦相手がある程度以上に固定されているなら、「質問者さんは振り飛車しか使わない」と分かっていたら相手も対抗策を出してくるでしょうから勝率は悪くなることでしょう。

投稿日時 - 2017-08-04 11:17:39

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2017-08-06 17:29:07