老親介護に悩む30~60代の方へ
老親介護ねっと[老人ホーム編]
トップ 老人ホームの選び方 介護関連ニュース 新規オープンホーム情報 老人ホーム取材レポート お問い合わせ リンク集 Q&A

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

将棋のプロは今後も存在しますか?

中学生の凄い棋士が話題になっていますね。
人間のプロ棋士はそれなりに進化して
存続しますか?

AI
人工知能プログラム
https://news.yahoo.co.jp/feature/572

投稿日時 - 2017-06-12 09:48:57

QNo.9340210

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

回答者No.1です。
少し追加させて下さい。


何か例えるのにいいものはないのかと考えていましたが
ボーカロイドが参考例としては近いのかもしれません。

ボカロが世に出て14~15年経過しています。
一時期流行った初音ミクも初登場から10年。
物珍しさ、斬新さ、話題性などで一世を風靡しました。
当時、音楽の未来のカタチを見たような感じでしたが
現在どうでしょう。
ヒットチャートがボカロに占領されてますでしょうか。
逆にボカロ曲を探す方が難しい状況ではないでしょうか。

ボカロにはボカロの魅力があり、着想や技術は素晴らしいものがあると思うのですが
でもやはり、人間の生歌の「良さ」には敵わないと思うのです。


将棋のAIも、その技術は素晴らしいと思います
AIを作っている方々の日々の研究、努力は想像を絶し、尊敬してやみません。

一昔前は、将棋はチェスと違って駒の扱いが複雑等で、
AIが人間に勝つことはないだろうなんて言われていたのが嘘のようです。


例え、このまま技術が進んでAIが最強になり、人間の敵うところではなくなったとしても
それでもやはり、
ボカロ対生歌と同じように、AIが主流になることは決してないと思うのです。

ただ・・
AI開発者に棋士として称号を与え、AI開発者対AI開発者のAIでの勝負というのはありかも。

投稿日時 - 2017-06-12 17:21:14

お礼

貴重なご意見をお聞かせいただき誠にありがとうございます。感謝します。

投稿日時 - 2017-06-12 21:42:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

私は存続すると思います。

確かにAIの進化は驚異的で、「電王戦」で佐藤天彦名人が完敗したように、純粋に棋力を見ると、すでに人間を凌駕していると思われます。

しかしながら、いわゆる「新戦法」の開発はAIにはまだ難しいでしょうね。特定の戦法の新たな「手筋」を発見することはあっても、「藤井システム」のように振り飛車の概念を根本から覆すような、しかもアマチュアにも真似できるような戦法の開発はAIには困難だと思います。

また、人間同士の息詰まる対局は見ごたえもありますので、「棋士」という職業が存在しなくなることはないでしょうね。

投稿日時 - 2017-06-13 12:59:47

お礼

皆さま貴重なご意見まことにありがとうございました。感謝いたします。

投稿日時 - 2017-06-14 01:31:57

ANo.2

現在のプロ棋士が100メートル走の選手だとするとAIは競輪の選手のようなものだと思います。速く走るだけなら競輪の選手のほうが勝つに決まっています。100メートルを自分の足で走ることがなくならない限り、選手はこれからも出てくるでしょう。将棋の場合も全く同じだと思います。

投稿日時 - 2017-06-12 11:57:39

お礼

貴重なご意見をお聞かせいただき誠にありがとうございます。感謝します。

投稿日時 - 2017-06-12 12:14:38

人間同士の戦いだから人は熱狂できるのではないでしょうか。

将棋に限ったことではなく、なんでもいいのですが、
人対コンピューター(機械)の戦い
もしくは、〝機械〟対〝機械〟の戦いに
ずっと見ていられるほど、
興味を持続できますか?
声を上げるほど熱狂できますか?

私は無理だと思います。
勝っても負けても感動もうれしさも悔しさも
さほど感じないと思うのです。

人間同士の戦いだからこその
名勝負、名場面、感動の一瞬というものが存在するのではないでしょうか。
そしてそれこそが大衆が見たいと望んでいるものであるとおもうのです。

というわけで
プロがいなくなるということは決してないと
私は思います。

投稿日時 - 2017-06-12 10:50:33

お礼

貴重なご意見をお聞かせいただき誠にありがとうございます。感謝します。

投稿日時 - 2017-06-12 11:43:34